三越伊勢丹グループの贈り物のしきたりとマナー三越伊勢丹グループの贈り物のしきたりとマナー

贈り物のこころ

贈り物の基本は、「相手の方に喜んでいただけるものを贈る」ことです。相手の方が欲しいと思っているもの、自分も欲しいと思うもの、自分で買うには少し贅沢なもの、相手の方が関心のあるもの(趣味に関係するものなど)、お好きな食べ物。そのようなものを贈るようにしましょう。親しい仲の相手の方なら、何がよいかを伺ってもよいでしょう。

「ものを贈る」とは「こころを贈る」ことでもあります。相手を祝福したり、慰めたり、贈る側の誠意が感じられる品物を贈りたいものです。お返しの場合も同様です。誰かに贈り物をするときは、相手の方を想う時間があります。そういった時間もまた、立派な贈り物です。

お祝い

結婚や出産、新築・新居・引っ越し、長寿のお祝いなど様々なライフイベントの
贈り物ののマナーについて解説しています。

お祝いの記事一覧へ

内祝い(お返し)

結婚や出産の内祝いをはじめ、子どもへいただいたお祝いのお返し、
お世話になった方へのお礼のマナーについて解説しています。

内祝い(お返し)の記事一覧へ

弔事

お通夜やお葬式など、弔事に際しては様々なしきたりやマナーがあります。
仏式、神式、キリスト教式など相手方に合わせたマナーについて解説しています。

弔事の記事一覧へ

様々な場面での
贈り物のマナー

贈り物の心得と文例集

誕生、入学、成人、就職、出産、還暦など
人生の節目となるさまざまなイベントから
贈り物のしきたりとマナーを調べる

人生の節目となるさまざまなライフイベント

書籍版三越伊勢丹の
最新儀式110番

三越伊勢丹のギフトサービス

三越伊勢丹のギフト

お返しからお祝いまで、冠婚葬祭など
さまざまなシーン・用途に応じた
贈り物ギフトアイテムをご紹介しております。