イセタンで働くママの本音トークvol.3「疲れたときのリフレッシュ法&グッズ」

イセタンで働くママの本音トークvol.3「疲れたときのリフレッシュ法&グッズ」のイメージ画像

とってもかわいくて癒やされる我が子の子育ても、家事や仕事で忙しい毎日では、たまには息抜きが必要ですよね。でも働いているとリフレッシュの時間が取れない・・・という方も多いのではないでしょうか。今回は子育てをしながら伊勢丹で働くママ4名で、育児に疲れたときのリフレッシュ方法について話す座談会を開催。子育てのリアルな実情を交えながら、忙しいママでも手軽にリフレッシュができる、おすすめグッズをご紹介します。

子育て真っ最中のワーママ4人で本音トーク!

座談会参加者の集合画像

左から

本館6階 ベビー子供カテゴリースペシャリスト 淵本 志保
保育園年少(4歳)女の子のママで、時短勤務。

本館2階 婦人服アーバンクローゼット担当 村上 紘子
小学校6年生(12歳)女の子、小学校2年生(8歳)女の子の2人のママで、フルタイム勤務。

本館地下2階 ビューティアポセカリー担当 市川 優利
1歳6カ月女の子のママで、時短勤務。

本館3階 マ・ランジェリー担当 竹内 麻衣子
小学校6年生(12歳)男の子、小学校4年生(10歳)女の子、保育園年長(6歳)女の子の3人のママで、時短勤務。

 

朝は戦争!スムーズに準備させるコツとは?

座談会の様子の画像

淵本:毎日子育てで忙しいと思いますが、朝の準備はどんな感じですか?

村上:朝はとにかく戦争ですよね・・・。みなさんのお子さんは、きちんと起きますか?

一同:(首を横に振る)

村上:ですよねー(笑)。うちは赤ちゃんのときから全然起きなくて、小学4年生のときでも抱っこしてリビングに連れて行くこともあるくらいでした。

座談会の様子の画像

淵本:それは大変・・・!朝から疲れないように、なるべくスムーズに準備させたいですよね。何か秘策はありますか?

村上:こっちが不機嫌になるとそれが子供に伝わって不機嫌の連鎖になるので、いかに穏やかに「パン焼けたよ~」「りんごジュースあるよ~」って優しく言えるかがポイントですね。あとお気に入りのパンやフルーツは必ず用意しておきます。食べ物で釣るしかないです(笑)。

竹内:うちは兄妹でパン派・ご飯派と分かれているので、好きなものを、食べられる量だけ用意するようにしています。

淵本:えー!すごすぎる!私は「これはヤダ、あれが食べたい」って言われるのが嫌なので、毎日しらす海苔ご飯と大根と人参の味噌汁という、決まった朝ごはんにしています(笑)。

一同:それ・・・いい!

座談会の様子の画像

市川:うちの子は1歳4カ月(座談会実施時)なのでうなずくなどの意思表示はできますが、まだほとんど喋れないので、逆に一番楽かもしれないです。朝はテレビに頼って、娘が子ども番組を見ている間に自分の身支度をしています。

淵本:やっぱり朝は一息つく暇もないですよね・・・。

一同:全然ない(笑)!!

子どもが寝た後や休日のリフレッシュ法

座談会の様子の画像

淵本:朝送り出して仕事に行って、その後はどんな流れになりますか?みなさん一人時間はあるのかな?

市川:保育園に迎えに行って帰宅してからは、子どもが寝るまで座れないし、正直オフの時間はないですね。うちはやっと娘が午後8時半に寝て、その後午後9時か9時半に夫と二人でご飯を食べる、というルーティンができたところです。

淵本:お子さんと一緒にご飯食べないんですね。

市川:まだ大人と同じメニューが食べられないので、その日作った親のごはんから子ども用を取り分けて翌日に持ち越し、それをチンしてあげるだけにしていて。子どもが寝た後にお酒を飲みながらテレビを見るのが、日々の小さな息抜きですかね。

座談会の様子の画像

村上:うちは小6と小2の女の子なので、何でも自分でやってくれるようになって、ようやく自分の時間が作れるようになりました。ごはんが終わったらそれぞれお風呂に入って、寝る支度をして自分たちで勝手に寝てくれるので、私は1~2時間ずっとお風呂に入っています。汗をかくことでストレスが発散できるんです。

淵本:いいな~、羨ましいです。うちはごはんを一緒に食べてお風呂入って、午後9時半ごろ旦那さんが帰ってくるので、寝かしつけをお願いして、娘は午後10時半くらいに寝ます。その旦那さんが寝かしつけている間に、一息ついてソファでコーヒーを飲むのがリラックスできるひとときかな。でも旦那さんがいつまでも娘と喋っていて、早く寝かせてよ!ってイライラすることも多いですが(笑)。一番大変そうな3人のママ、竹内さんはどうですか?

座談会の様子の画像

竹内:うちもみなさんと同じでお迎えに行ってご飯食べさせて、お風呂に順番で入って洗濯して、やっと落ち着くのが午後10時過ぎくらいかな。でも最近一番下の年長の女の子が一人でお風呂に入れるようになって、私も何年ぶり?ってくらいに一人でお風呂に入れる時間ができて、ゆっくりできるようになりました。

淵本:やっぱりみなさん夜が一人時間ですね。私たちは仕事柄平日休みが多いですが、休日に一人時間はありますか?私は、今はご時世的にできていないのですが、前は休日に旦那さんに子どもを預けて一人で映画に行ったりしていました。

市川:平日休みの日は子どもも保育園を休んで一緒にいるので、一人の時間はないですね。まだ小さいので夫に預けて・・・っていう機会もなくて。ちょっとスーパーに買い物くらいはありますが・・・まぁそれも家事ですしね。

座談会の様子の画像

村上:わたしも保育園に通っているときは、休日は子どもと一緒で一人時間はなかったです。早く仕事が終わった日には、ちょっと伊勢丹をブラつくことでリフレッシュしていました。今は小学校に行っているので、私が平日休みの日は、家でゆっくりしていることが多いです。お風呂に入ってずっと映画を観ています。

竹内:うちは保育園の年長さんになると、年長だけの活動や制作が増え、親が休みの日も登園させてくださいということになったので、割と一人の時間ができるようになりました。でも家にいるとどうしても家のことをしてしまって、午前中は洗濯で終わってしまうんです。一番下の子が小学校に上がってもっと一人の時間が増えたら、趣味もないし何しよう?というのが最近の課題でもあります。

忙しいママにおすすめのリフレッシュ法をご紹介

座談会の様子の画像

淵本:なかなか毎日リフレッシュの時間を作る・・・というのは難しいですが、時間がなくてもできる、簡単なリフレッシュ法はありますか?

市川:私がおすすめしたいのは、“香り”のアイテムです。この<ヨンカ>のハンドクリームは柑橘系の香りで気分をリフレッシュできて、水仕事で荒れがちな手をケアすることができます。こまめに使える、片手でキャップが開けられる点もポイントです。

ヨンカ ハンドクリームの画像

淵本:すごくいい香り~!

ユメドリーミン ヘアオイルの画像

市川:ベタつきにくくさらっとしているので、仕事の合間にも使うのもいいですよ。もう一つは、<ユメドリーミン>のヘアフレグランス。オイルと水状の2層を混ぜて使うタイプで、オイルが髪に自然なツヤを与えてくれて、香りを楽しめます。グレープフルーツやゼラニウムをベースに、パルマローザやマジョラムを配合した、エネルギッシュな香りです。子どもと昼寝する際などは、しっかりなじませればべたつきも気になりにくいので、子育て中のママにはヘアオイルをすすめています。

ハンドクリームとヘアオイルの画像

右:<YONKA/ヨンカ>クレーム マン ヴィタリテ 50mL 4,070円 商品を見る(meeco)
左:<YUMEDREAMING/ユメドリーミン>エピキュリアン グロス&パフューム sun 30mL 4,620円 商品を見る(meeco)
□取扱い店舗:伊勢丹新宿店 本館地下2階 ビューティアポセカリー

淵本:ステイホーム期間が長くなっているので、香りのアイテムは気になっていました!

村上:私もおうち時間が長くなったことで玄関やリビング、寝室や子どもたちの部屋それぞれの香りが気になって、ディフューザーを置いたり、精油を生活に取り入れたりしています。好きな香りに包まれて、忙しい毎日でもリラックスできるようにしようと思っています。

市川:ビューティアポセカリーでは精油も多く揃っていて、香り単品のものもあるし、香りがブレンドされているものも売っているので、気分によって選ぶのもおすすめです。淵本さんは何かリフレッシュ方法はありますか?

食器セットの画像

淵本:みなさんみたいに、素敵女子といった感じのリフレッシュ法って全然ないなぁ(笑)。美味しいものを食べる、ちょっとした贅沢くらいかなと。でも私は疲れる前にストレスを軽減させられるアイテムを家で使っているので、今日はそれを紹介させてください。

市川:何ですかそれ、すごく気になります!

淵本:まずはこの<ベビービョルン>の食器セット。子どもってお皿を落としたり投げたりするので、割れるリスクの少ないこういうお皿が私には向いているなと思っていて。

竹内:色がすごくかわいいですね。

食器セットの画像

<BABY BJORN/ベビービョルン>ベビーディナーセット 4,400円
□取扱い店舗:伊勢丹新宿店 本館6階 ベビー子供服雑貨
※店頭のみのお取扱いとなります。

淵本:そうなんです!落としても気にならなくて見た目もかわいいので、使っていて満足度が高く、お客さまにもすすめています。もう一つは、<ジェリーキャット>のうさぎのぬいぐるみです。仕事から帰ったときや、子供が寝た後におもちゃが片付いてない部屋を見ると、すごく気分が落ちるじゃないですか。疲れが増すというか・・・。でもかわいいおもちゃが落ちていたら、なぜかそこまでイライラしないんです(笑)。

ジェリーキャットの画像

<jellycat/ジェリーキャット>ブロッサムクリームバニー M 3,850円
□取扱い店舗:伊勢丹新宿店 本館6階 ベビー子供服雑貨
※店頭のみのお取扱いとなります。

市川:確かに(笑)!<ジェリーキャット>はぬいぐるみと赤ちゃんを並べている写真をインスタで見て、かわいいなと思っていました。

淵本:これは中くらいのサイズなんですが、大・小サイズもあって、さらにうさぎ以外もラインナップしています。子どもがぎゅっと抱いて寝ている姿もかわいいですよ。

村上:触り心地がいいですね。ふわふわ~。

竹内:わたしはリフレッシュ法が全然思いつかなくて・・・。唯一、30分くらいの通勤が一人時間なくらいで。でも香りは気になっていました。ボディクリームやハンドクリームが欲しいので、この<ヨンカ>のハンドクリームは気になる~。

座談会の様子の画像

淵本:香りコスメ、早速買って帰ります。子どもと過ごす時間がリフレッシュです、って人はいなかったですね(笑)。

市川:寝顔とか癒やされるんですけど、次の瞬間にはもうお世話で疲れていますよね・・・(笑)。でも保育園に迎えにいったときの笑顔は、仕事の疲れが吹き飛ぶくらい最高にかわいいですよね。

一同:ですね!

息抜きもしたいけど、結局は子どもといたいママたち

座談会の様子の画像

淵本:みなさん仕事に家事に育児に忙しい日々を送っていますが、これからやりたいことってありますか?

竹内:子どもは放っておいても大きくなるし、嫌でも離れていくので、今後一人時間が増えてくると思うんです。今それを徐々に実感している年齢なので、一緒にいられるうちはできるだけ一緒にいたいなと思っています。

淵本:すごく分かります!私もベビー子供フロアに立っていると、抱っこひもをしているお客さまが多く、それを見て「あ、最近娘を抱っこすることが少なくなったな」と思って。あんなに抱っこしていたのに、そのうち手も繋がなくなるんだなって感じるので、限られた子どもとの時間を大切にしていきたいですね。子どもと同じ趣味や楽しめるものがあれば、一緒に楽しみたいな。

座談会の様子の画像

村上:私はコロナが落ち着いたら、子どもと出かけたいなっていう思いがすごくあります。特に上の子は反抗期が始まって、一人の時間を欲しがっているので、なるべく一緒にいる時間を作りたいな。

淵本:お子さんもお洋服は好きですか?

村上:洋服好きで一緒に買い物していたのですが、今はできないので、コロナが落ち着いたら買い物も一緒にしたいですね。

市川:私も子どもといろいろなところへ出かけたいな。歩けるようになったら、行きたいところがたくさんあったんです。でもいざ歩ける1歳を迎えたらこんな状況になってしまって。早く子どもをいろいろなところへ連れて行きたいですね。

座談会の様子の画像

淵本:育児に日々疲れていながらも、結局最後は子どもと一緒にいたい、離れたくないって結論になりましたね(笑)。みなさんのお話を聞いて、育児疲れを軽減させるアイテムを取り入れながらも、子どもとの時間が一番のリフレッシュ法なのかなとも思いました。明日からまた頑張れそうです!

 

働くママの本音トークから、忙しい日々の息抜きのアイデアは見つかりましたでしょうか?伊勢丹新宿店 本館6階 ベビー子供フロアでは、ベビー・子供服の知識を持ったカテゴリースペシャリストによる、LINEZoomアプリを使用したテレビ電話接客リモートショッピングも行っております。ぜひご利用ください。

 

座談会参加者プロフィール

  • 淵本さんの顔画像

  • 淵本 志保 (フチモト シホ)

     

    2006年入社。入社以来、ベビー子供に携わり、現在は出産・育児の経験を活かしベビー子供フロアカテゴリースペシャリストとして勤務中。シューカウンセラー資格保持。ベビー子供フロア全体のスペシャリスト。自粛期間中は4歳の娘とアイドルのオーディション番組にどハマりし、娘と動画を見ながら踊っておうち時間を楽しんでいた。最近は、娘の赤ちゃんらしい舌ったらずな喋り方がだんだんなくなってきたのが寂しく、「喋りづらそうな言葉を喋っている動画」を撮るのが楽しみ。

    ベビー・子供に関するご相談や淵本を指名のご予約はLINE にてお問い合わせください。

  • 村上さんの顔画像

  • 村上 紘子 (ムラカミ ヒロコ)

     

    某セレクトショップで勤務後、2005年に伊勢丹に入社。入社後から婦人服を担当し、現在は伊勢丹新宿店 本館2階 アーバンクローゼットに勤務。育児勤務を終え、今年4月からフルタイムで勤務。小学生ふたりの女の子のママ。趣味はお風呂とサウナ、マラソンも好き。最近の楽しみは、お風呂が大好きな子供たちと毎日の入浴剤を選ぶことと、女の子ならではのおうちでファッションショーをすること。

    Instagram:@hiii_ro_0506

  • 市川さんの顔画像

  • 市川 優利 (イチカワ ユリ)

     

    2012年入社。入社以来、化粧品営業部ビューティアポセカリーにて、ナチュラル&オーガニックなコスメを中心にご紹介。プライベートでは2019年8月に第一子となる女の子を出産。ママ歴2年目の新米ですが、日々仕事と子育ての両立に奮闘しています。以前はお酒を飲んでリフレッシュをしていましたが、今ではお迎えに行った時に見せてくれる子供の笑顔が一番の癒しです。「子育てはママも子供も楽しく!」をモットーに、仕事もプライベートも笑顔で過ごすことを心掛けています。

  • 竹内さんの顔画像

  • 竹内 麻衣子 (タケウチ マイコ)

     

    2002年の入社以来、「マ・ランジェリー」ひと筋のランジェリーコンシェルジュ。コンシェルジュ歴15年以上のエキスパートとして、普段は店頭でお客さまにパーソナルなカウンセリングから商品のご提案、採寸やフィッティングを行っています。プライベートでは3児のママ。自身の経験を活かして加齢や出産・卒乳後の体系変化のお悩みにもお答えしています。

Text:AYUMI KINOSHITA(POLYVALENT)

Photo:NATSUKO OKADA

 

※価格はすべて税込です。
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

この記事のお気に入り登録数: 0
シェアする