初めての出産、入院前に準備するものは?

人生初の出産は、すべてが新しい体験。赤ちゃんを迎える入院に向けて準備をするにあたり、どういったものをいつ頃までにそろえるべきなのか……、わからないことも多いと思います。

そこで今回は、伊勢丹新宿店のマタニティ・ベビーコンシェルジュ・スタイリストの日野 可菜が、出産に向けた入院準備についてアドバイスをいたします。外出が難しい妊婦さんにとって嬉しいサービスなど、いま必要な情報が満載です。

出産・入院準備に必要なアイテムは?

出産に向けた入院に必要なアイテムの中には、産褥(さんじょく)ショーツなど、聞き慣れないものもあり、不安に思う方も多いと思います。実際に、産院で用意された準備品リストをお持ちになったお客さまから「これは何に使うものですか?」というような質問をよく受けます。ネット上などに情報があふれている時代ですので、本当に必要なものがわからないという声も……。

そんな失敗がないように、そして、出産時や産後を快適に過ごすために本当に必要なものはどういったものなのか、くわしく解説させていただきます。

■前開き・授乳対応のパジャマ

前開き・授乳対応のパジャマ

前開きや授乳口のある専用のパジャマは、診察や授乳をスムーズに行う上でとても役に立ちます。とくに、はおりものがセットになっている3点タイプは、冷えが気になる時などに簡単に体温を調節できるのでおすすめです。

デザイン的な面では、明るい色や柔らかいレースがあしらわれていると、入院中、赤ちゃんを抱っこして記念撮影をする時に華やかな印象になります。マタニティパジャマを選ばれるときはそういった点も考慮されてはいかがでしょうか。

■産褥期用(授乳)ブラジャー

産褥期用(授乳)ブラジャー

前開きで胸を出しやすいなど、授乳のしやすさを第一に考えてつくられたブラジャーを持っていると、産後、頻繁に行われる新生児の授乳負担を軽減する大きな手助けになります。産後のセンシティブなバストを柔らかく包み込む肌に優しい素材が多いのも特長です。

■産褥ショーツ

産褥ショーツ

産後、悪露のケアに適した防水や撥水加工付きのショーツで、クロッチ(股布)部分が開閉できるタイプは、寝たままの状態で診察を受けることができるというのがメリットです。クロッチが開閉しないタイプは、産後、サニタリーショーツとして使うことができます。

■骨盤ベルト

産褥ショーツ

骨盤ベルトは、産前・産後の体に掛かる負担を減らし、快適に過ごすための“名サポーター”です。産前は、腰回りに感じるつらさをやわらげ、大きなお腹を抱える妊婦さんの体をフォローするために役立ちます。産後は、出産で負担の掛かった体のバランス支えるだけでなく、骨盤のリセットケアを担うアイテムとしても注目されています。

いつ頃までに、どれくらい用意するべき?

入院に必要なものは、妊娠8ヶ月頃までにそろえておくのがおすすめです。安定期に入られた後、体調が落ち着いた頃にご準備されるケースが多いように感じます。

用意する数は、お洗濯の頻度などによって個人差はありますが、一般的には、マタニティパジャマは2〜3枚、産褥期用のブラジャーとショーツは各3〜4枚あると安心できるかと思います。骨盤ベルトは、1点でも十分です。

マタニティ・ベビーコンシェルジュに直接相談にのってもらうには?

マタニティ・ベビーコンシェルジュに直接相談にのってもらうには?

伊勢丹新宿店では、マタニティ用品の専門的な知識を持つマタニティ・ベビーコンシェルジュが悩みやご相談に応じ、ぴったりなものを提案させていただくコンサルティングサービスというものがあります。直接店頭にお越しいただいてもご利用いただけますが、三越伊勢丹のアプリ、またはWEBサイトからご予約いただくことも可能です。

出産に向けた入院に必要なものはもちろん、マタニティ用品からベビー用品全般など、幅広いご提案ができるのも伊勢丹の強みでもあります。出産や妊娠に関係するアイテムに悩まれたら、どんな些細なことでも構いませんので頼っていただければ、親身にご案内をさせていただきます。

お店に行かずに相談したり、買い物をする方法はありますか?

気軽に外出をするのが難しいこの状況ですので、そういったお問い合わせが多く寄せられています。ご来店を控えたいという方にぜひ活用いただきたいのが、マタニティ・ベビーコンシェルジュと気軽にやりとりができるLINEによるチャット接客サービスです(LINEアプリで伊勢丹新宿本店ベビー子供のアカウントを友だちに追加する必要があります)。

「赤ちゃんにもママにも使えるスキンケアが知りたい!」「雑誌に出ていたこのブラの在庫はありますか?」というようなちょっと聞いてみたいというような内容を友人と話すような感覚でやりとりできる手軽さが好評です。購入をされる際には、オンラインストアをご案内させていただくこともできますし、店頭にしかないものの場合は、お電話注文にてご自宅への発送も可能ですので、ご来店いただく必要はありません。

はじめての出産のための入院となれば、まだまだ不安な点、気になることもあるかと思います。もっともっといろいろな話を聞いてみたい、相談にのってほしい! という希望をお持ちの方は、マタニティ・ベビーコンシェルジュコンサルティングサービスやLINEアプリによるサービスをぜひご利用ください。

マタニティ・ベビーコンシェルジュによるコンサルティングサービス・ご相談

伊勢丹新宿店では、そんな時にご相談いただけるマタニティ・ベビーコンシェルジュコンサルティングサービスを行っています。

マタニティ肌着やウエアに関して、育児に関してなど、初めての妊娠・出産の不安やお悩みについて、マタニティ・ベビーコンシェルジュがご相談を承ります。妊娠中のお身体や赤ちゃんについてのお話、ベビーカーなど商品選びなど、ママやご家族のお手伝いをさせていただきます。

ご予約はこちら

※三越伊勢丹WEB会員の事前登録が必要となります。また「三越伊勢丹アプリ」からもご予約いただけます。

日野 可菜氏
日野 可菜
マタニティ・ベビーコンシェルジュ・カテゴリースペシャリスト 2016年入社。新生児のお洋服とマタニティウエアを担当。お客さまのお悩みに寄り添いながら、マタニティからベビーまでトータルでご案内をするスペシャリスト。

ベビー・子供に関するご相談や日野を指名のご予約はLINEにてお問い合わせください。

この記事のお気に入り登録数: 1
シェアする