いまからでも間に合う『ラン活』!三越伊勢丹バイヤーがおすすめのランドセル

ランドセルフェスティバル開催!イマドキのランドセル事情とは?

カラーもデザインも豊富なランドセル。どれを選べばよいのか迷いますよね。ここでは、そんなお客さまのために、ランドセル事情に詳しい三越伊勢丹スタッフ森田がトレンドやおすすめ、選び方のポイントなどを詳しくご紹介します。

気になるランドセルのQ&A!

Q1.人気・トレンドのカラーは?

女の子の場合、赤・ピンク系が圧倒的に人気です。赤といっても、種類はさまざま。左のような定番の濃い赤から、右のような少しピンク寄りのものまで揃っています。お子さまのお好みに合ったお色味をお探しいただけますよ。

 
01

そして、赤とピンクに次いで人気なのが、淡い水色やキャメル、そしてベージュです。

 
02

どんなお洋服にも合わせやすいナチュラルカラーであることが人気の理由。6年生になっても違和感なく使えそうだと、お母さまお父さまからもご好評いただいています。

男の子の一番人気はやはり黒。黒のランドセルは個性が出づらいと思われがちですが、装飾やステッチのカラーで随分印象が変わります。例えば、こちらのランドセル…

 
03

〈スーパーサンクス〉とコラボレーションした三越伊勢丹オリジナルです。ステッチのカラーやランドセルの表面についている鋲(ビョウ)をすべて黒で統一し、スタイリッシュでシックな印象に仕上げています。

また別のランドセルの場合…

 
04

ステッチのカラーや背あて部分に赤色を使い、「アクティブ」「強さ」を感じさせる印象に仕上げています。戦隊モノがお好きなお子さまに特に人気の高いカラーコンビです。

そして、黒に次いで人気なのがネイビーとキャメル。特にキャメルは、息子にかっこいいランドセルを背負って欲しいというお父さまから支持を得ています。

 
05
 
 

Q2.どんなデザインが人気?

デザインは外側の装飾を控え、かぶせ裏に目を惹くデザインを施したものが増えています。「お子さまの好みを尊重したいが、6年間通して使いやすいものがいい」というご家族のニーズが反映されているのかもしれません。

 
06
 
 

Q3.あると嬉しい、注目の機能は?

ランドセルの機能はどんどん進化しています。例えば、肩ベルト下の固定位置「ダルマカン」(画像赤丸部分)。

 
07

こちらのダルマカンは、左右に動くスライドタイプ。この機能のおかげで、身長や体型が変わったり、冬場に厚着をしても、窮屈さを感じずにランドセルを背負えます。

また、肩ベルトにも最新機能が。

 
08

簡単に長さ調節ができるスライドタイプで、お子さまの成長に合わせて、これまで以上に細かな微調整ができるようになりました。スタイリッシュな見た目も魅力です。

 
 

Q4.ランドセル選びで注目するポイントは?

―素材
まずは「素材」から選ぶのがおすすめです。ランドセルの素材は主に「牛革」と「人工皮革」の2種類があります。 牛革は、風合いと重厚感があり、耐久性に優れているのが特徴。使っていくうちに本革が身体に馴染み、フィット感が得られます。 人工皮革は、牛革に比べて軽いのが特徴。年々、耐久性も上がっていて、表面などがヒビ割れする心配もありません。通学時間が長いお子さまには、少しでも軽い人工皮革素材を選ぶのがよいかもしれません。

―背負い心地
続いて、ランドセル選びで見落としがちな「背あて」についてご説明します。背あては各メーカーによって形状がさまざま。お子さまの体型もさまざまなので、「このタイプが一番」と言い切るのは難しいです。だからこそ、実際に背負って確認することが大切。身体へのフィット感や通気性などを考えて、お子さまにとって最も快適なものを選びましょう。

 
09
 
 

Q5.バイヤーおすすめのランドセル3選

【ベーシックなものをお探しの方にはコレ!】
1つ目は、三越伊勢丹オリジナル 〈ロイスター〉クラリーノ キューブ ランドセル。ベーシックかつカラーバリエーションが豊富で、必要な機能も備わった「ザ・優等生」タイプのランドセルです。歴史あるランドセルメーカーの確かなクオリティで、6年間しっかりお使いいただけます。
 

10


【大人もときめくデザインに注目!】
続いてご紹介するのは、国内外に多くのスイーツファンを抱えるパティシエ、ピエール・エルメ氏とのコラボランドセル。丸みを帯びたかぶせ、コロンとしたフォルムは、ピエール・エルメ氏が作る甘くて上品なスイーツのよう。かわいさと上品さを兼ね備えたランドセルです。
 
11

三越伊勢丹オリジナル ピエール・エルメ コラボ ランドセルはこちら

大マチ部分に施したスワロフスキー®・クリスタルや、丸みを帯びた前ポケットなど、乙女心をくすぐるデザインがさりげなく散りばめられています。
 
12


【初登場ブランドのこだわりランドセル】
最後におすすめするのが、伊勢丹新宿店初登場の〈羽倉〉のランドセル。〈羽倉〉のランドセルは、完全オリジナルカラー。デザイナーがこだわり拔いた色を皮革メーカーに発注し特別に色つけしています。お気に入りの「羽倉色」を見つけてください。オンラインストアでは8月5日(水)より販売いたします。
 
14

さらに美しく仕上げるために、カバーに鋲(ビョウ)をあえて付けなかったり、高価なバッグを作る時によく用いられる「コバ塗り(革の裁断面(コバ)にニスを塗り重ねてヘリを仕上げる方法)」を採用。手間のかかる作業ですが、美しさを追求するために、職人さんが時間をかけて丁寧に作られています。
 
15 ヘリ仕上げの様子

 

 

Q6.伊勢丹ランドセルフェスティバルについて教えて!

伊勢丹ランドセルフェスティバル〈事前予約制〉
□8月5日(水)〜10日(月・祝)最終日午後6時終了
□伊勢丹新宿店本館6階=催物場
三越伊勢丹オリジナルから人気の工房系やファッションブランドまで、約600点のランドセルが一堂に集結する大イベントです。気になる商品を実際に背負っていただけるほか、本体や内装、縁巻きのカラーなど、 豊富な組み合わせパターンでカスタムできるパターンメイドランドセルもご用意しております。ランドセルに詳しいスタッフが丁寧にサポートしますので、ご入学に向けて、お子さまにぴったりのランドセルをぜひ一緒に探しましょう!


詳しくはこちら
 
16
 

おわりに
三越伊勢丹新宿店では、オリジナルランドセルを中心に展開。6年間しっかり使っていただけるクオリティで、さらに6年間修理ができるサービスもご用意しています。ぜひ、ご利用ください。
 

 
 
 
17

森田浩二
クロージング&アクセサリーⅠ マーチャンダイザー

2008年入社以来、子供の領域で販売から売場責任者、バイヤーを担当。現在はランドセルの商品開発を中心にイベントやプロモーションの企画に携わる。休日は時間があれば登山を楽しむなど、自然と触れ合うのが趣味。
この記事のお気に入り登録数: 2
シェアする