水のソムリエが指南! 美容と健康をサポートする水の飲み方・選び方【初級編】

水のソムリエが指南! 美容と健康をサポートする水の飲み方・選び方【初級編】

健康あってこその毎日。食には気を配っていても、水には無頓着だったりしませんか? 「水を飲む」、そんな日常に不可欠な行為を見直すべく、“水のソムリエ”山中亜希さんにうかがいました。【初級編】では水の飲み方から選び方までをお伝えします。

 
 

Q. 水を飲むことのメリットと、効果的な飲み方を教えてください。

「水はヒトの健康維持に欠かせません。水を飲むことで酸素や栄養を全身に送り込み、健康や美容にとって大きなメリットがあります。特に就寝中に失った水分補給のため、まずは『朝一番』に一杯。できれば歯磨き、もしくは口をゆすいで口内を清潔にしてから、何かを食べる前に飲むことが大事です。量はコップに一杯程度、その量を一日7〜8回飲むことが大切です。一度に飲む量が多すぎると、余分な分として排泄されてしまうので、こまめに回数をわけて飲む必要があります」 (アクアソムリエ 山中亜希さん、以下同)

Q. 更に、健康や美容に効果的な飲み方を教えてください。

「冷たい水は、カラダを冷やしてしまうので、常温か少し冷たい程度(15~20度)の温度で飲むようにしましょう。ただ暑い場所にいる時や、運動中などはそれより少し冷たくしても問題ありません。冬などに乾燥している場所にいるときには、20分に一度ぐらい水を飲んでください」

 

水分子が細かく、カラダに吸収されやすい
「名水百選」に選ばれる立山連峰の天然水を、特許製法でさらに細かい分子集団(クラスター)に改質したクラスター水。硬度63のなめらかな飲み口が特徴です。運動後や入浴後の水分補給にもおすすめ。

〈アクアセレクション〉サイズダウン

〈アクアセレクション〉サイズダウン 258円(500ml)
□伊勢丹新宿店本館 地下2階 ビューティアポセカリー

商品を見る

個性的なボトルデザインもGOOD! 硬水初心者におすすめ
スペイン・クエンカにある源泉から採水。口あたりソフトな中硬水です。スペイン栄養協会に認定され、プロのアスリートたちが愛飲していることでも話題の1本。

〈アクアセレクション〉ソラン・デ・カブラス

〈アクアセレクション〉ソラン・デ・カブラス 152円(500ml)
□伊勢丹新宿店本館 地下2階 ビューティアポセカリー

商品を見る

 

Q. カラダにいいことはわかっていますが水が苦手です。
無理なく飲む方法はありますか?

「『普通の水』が苦手ということでしたら、炭酸水や硬水、フレーバー入りの水(糖分は含まないもの)などを試してみるといいと思います。炭酸水は、日本のものだと軟水で酸味が強いものが多いですが、硬水の炭酸水はそこまで酸味が強くありません。硬水といっても硬度200ぐらいのものから、1000を超えるものまであるので、まずは飲めそうなものから試してみてください。いろいろ迷ったら、とりあえず、朝起きてすぐに一杯、から始めてみましょう。コップに一杯がきびしければ一口から始めてもいいです」

 

水が苦手な人にまずは試してほしい
ドイツ生まれのナチュラルミネラルウォーター。カラダにスムーズに吸収されます。硬水でもクセが少なく飲みやすいのが特徴。汗をかいた後にもおすすめです。

〈アクアセレクション〉ロスバッハー パワースパークリング

〈アクアセレクション〉ロスバッハー パワースパークリング 160円(500ml)
□伊勢丹新宿店本館 地下2階 ビューティアポセカリー

商品を見る

 

Q. 硬水、軟水、炭酸水、外国と日本の水の特徴は?

軟水:カルシウム、マグネシウムの含有量が少ない水
硬水:逆にカルシウム、マグネシウムを多く含む水
炭酸水:炭酸(二酸化炭素)を含む水
日本の水は沖縄など一部の地域をのぞいて、軟水が多く、塩分などもあまり含まない水が多く、海外の水は、その土地の地質や地形の成り立ちによって特徴が異なります。海から隆起してできたような大陸の水はカルシウムやマグネシウムなどを多く含むので硬水になります。北欧のように日本と同じ軟水の地域もありますので、一概に海外は硬水で日本は軟水というわけではありません。
海外に行かれた際に、硬度が分からない場合には、日本から持参した石鹸やシャンプーを溶かしてみると、硬度が高いかどうかが分かります。よく泡立つ場合には軟水ですし、泡立たない場合には硬水である可能性が高いです」
※軟水でも、カルシウム、マグネシウム以外の成分が多い水の場合はあまり泡立たないことがあります。

 

忙しい人を中心に支持されている高濃度水素水
ミネラルをほぼ含まない水に、高濃度の水素を独自の製法で閉じ込め、特殊なパッケージに充填。持ち運びやすい飲みきりサイズで、いつでもどこでも水素水を飲めることを実現しました。

〈アクアセレクション〉オードヴィー

〈アクアセレクション〉オードヴィー 249円(150ml)
□伊勢丹新宿店本館 地下2階 ビューティアポセカリー

商品を見る

 

Q. 良質な水の選び方を教えてください。

「まずは、どういう成分が入っているか、それは天然の成分なのか人工的な成分なのか、どこで採水されているか、原水はどういう水なのか、加工されているとすればどういう加工がされているのか、ということをラベルで確認しましょう。そのうえで自分の鼻や舌で判断することが大事だと思います。質がよくても好みが合わないということもあるでしょうし、飲んでみて身体に合う、合わないもあると思います。まずはお試しで1週間ぐらい飲んでみることが大事です。
また、その日の気分や用途によって、水を替えるというのも長く水を楽しむコツだと思います。ちなみに自分の鼻や舌に自信がないという方は、飼っているペットに飲ませてみるというのもひとつの手です(笑)。おいしい、質のよい水は動物もよく飲むようです」

 
 

教えてくれた人

山中亜希(やまなか・あき)

山中亜希(やまなか・あき)
アクアソムリエ。2004年、ミネラルウォーター専門店〈AQUA STORE〉の立ち上げと同時にイタリアにてアクアソムリエの資格を取得。2008年より、アクアソムリエを養成するミネラルウォーターの専門スクール「AQUADEMIA」を開校し、校長に就任するとともに、「AQUA STORE」のディレクターとしても活動。ミネラルウォーターの正しい知識・情報の普及のために、セミナーや講演、企業へのコンサルティング業務などを行っており、海外からもセミナーの講師として招聘されている。

いきなり生活に使用する水すべてにこだわるのは難しいもの。たとえば、朝一番に飲む水からこだわってみる。温度や飲む回数を意識するなど、無理なくできることから実践してみましょう。次回【中級編】は1月27日(水)公開です。

この記事のお気に入り登録数: 0
シェアする