愛でる、味わう[日本橋さくらフェスティバル/和菓子編]

桜の和菓子 イメージ

日本の春のシンボルといえば「桜」。寒い季節の終わりを教えてくれる淡いピンクの花びらには自然と気分が高まります。そんな桜が咲いている日数はおよそ10日から2週間ほどなのだそうです。卒業、引っ越し、入学、入社。別れ、出会い。桜の咲く短い間に起こった忘れられない出来事が、私たちの桜に抱く感情を特別なものにしているのかもしれません。今までの春と今年の春に想いをよせ、桜の和菓子をおひとついかがですか。

きんつばまでさくら色に

<石川/きんつば中田屋>きんつば さくら

<石川/きんつば中田屋>きんつば さくら 638円(3個入)

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階/菓遊庵
     銀座三越 本館地下2階/菓遊庵
[販売期間]2021年3月17日(水)〜2021年3月23日(火)

さくら色のきんつばに桜花の塩漬けを飾った春の限定品。上品な甘みにほんのりと桜の風味が加わるこの季節だけの美味をお楽しみください。

春告げ菓子

<香川/ばいこう堂>春の訪れ 小箱

<香川/ばいこう堂>春の訪れ 小箱 594円(18個入)

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階/菓遊庵
     銀座三越 本館地下2階/菓遊庵
[販売期間]2021年3月17日(水)〜2021年3月23日(火)

やさしい口どけ、独特の甘み。春の訪れを告げるモチーフを和三盆糖でかたどった艶やかな干菓子たち。讃岐国の和三盆糖の名店<ばいこう堂>の自信作です。

桜の香り×ぷるぷる食感

<石川/まめや金澤萬久>わらび餅のバウム 桜

<石川/まめや金澤萬久>わらび餅のバウム 桜 1,242円(5個入)

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階/菓遊庵
     銀座三越 本館地下2階/菓遊庵
[販売期間]2021年3月17日(水)〜2021年3月23日(火)

ほのかに桜の香りがするバウムクーヘンに、ぷるぷるもちもち食感のわらび餅を重ねた一品。餅の中には能登大納言を、表面には桜の蜜漬けをあしらいました。

春の色、春の味

<赤坂柿山>春山遊びミニ

<赤坂柿山>春山遊びミニ 648円(25g/10袋)

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階/柱番号A-7
[販売期間]2021年4月15日(木)まで

桜やよもぎなど春の素材を使ったおかきの詰め合せを名店<赤坂柿山>からご紹介。春の風景が描かれたピンク色のパッケージは贈り物にもぴったりのデザイン。

日本橋の桜咲く

<榮太樓總本鋪>日本橋どらやき 桜あん

<榮太樓總本鋪>日本橋どらやき 桜あん 216円(1個)

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階/柱番号C-5
[販売期間]2021年4月14日(水)まで

ふっくらした生地とコクのある桜餡が互いのおいしさを引き立て合う「日本橋どら焼き」。桜の風味をほどよく醸すため、使用する桜の量にこだわって作りました。

歴史を継ぐ桜風味

<京菓子處 鼓月>姫千寿せんべい さくら

<京菓子處 鼓月>姫千寿せんべい さくら 1,404円(12枚入)

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階/柱番号B-5
[販売期間]2021年4月14日(水)まで

昭和38年(1963年)、それまでの和菓子にはなかった素材と製法を用いて生み出された「千寿せんべい」。その「千寿せんべい」の一口サイズ“姫”に、期間限定の桜風味が登場します。

桜、ほんのり

<銀座鈴屋>葛よせ(桜)

<銀座鈴屋>葛よせ(桜) 270円(1個)

※取扱い:日本橋三越本店 本館地下1階/柱番号A-5
[販売期間]2021年4月上旬まで

透明な葛の中にほんのり浮かんで見える桜色の餡。刻んだ桜の葉を練り込んで香り豊かに仕上げました。<銀座鈴屋>の銘菓「葛よせ」の桜バージョンです。

※価格はすべて税込です。
※記事掲載日時点での商品情報のため、お取り扱いのない場合がございます。また、商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。
※品切れの際はご容赦ください。
※画像はイメージです。

この記事のお気に入り登録数: 1
シェアする