【日本橋三越】菓遊庵がお届けする、こだわりの「わらび餅」

【日本橋三越】菓遊庵がお届けする、こだわりの「わらび餅」のメインビジュアル

おなじみの山菜・わらび。その根茎から取り出したデンプンを乾燥させて粉末状にしたものが、わらび餅の原料「わらび粉」です。素材も製法もいたってシンプルなわらび餅は、このわらび粉がおいしさの決め手。一般的に、本当においしいわらび餅には、やはり高価なわらび粉が使用されています。お菓子のセレクトショップ「菓遊庵」がお届けけする「わらびもちコレクション」。まだあまり知られていない、わらび餅の奥深さがここにあります。

名物、<こ寿々>の本格わらび餅

<こ寿々>わらび餅の画像

神奈川<こ寿々>わらび餅 864円 (9切入)

□日本橋三越本店 本館地下1階 菓遊庵
[販売期間] 2022年3月15日(火)~4月12日(火)

希少な本わらび粉を使って銅鍋で練り上げる、鎌倉<こ寿々>の「わらび餅」。素朴な味わい、独特の弾力、とろけるような食感が織りなす至福のひとときを親しい方々とご一緒に。ほどよく冷やしたわらび餅に、お好みの量の黒蜜ときな粉をかけてお召しあがりください。

いちごか、ももか、フルーツわらび

<俵屋吉富>フルーツわらび いちご・ももの画像

京都<俵屋吉富>フルーツわらび
いちご・もも 各249円 (各1個)

□日本橋三越本店 本館地下1階 菓遊庵
[販売期間] 2022年3月15日(火)~4月12日(火)

創業宝暦5年(1755年)の<俵屋吉富>からご紹介する、涼感あふれる「フルーツわらび」。いちごの果肉感と酸味がひとつになった「いちご」と白桃の甘みを閉じ込めた「もも」をご用意しました。かわいいイラストが描かれたパッケージは贈り物にもぴったりです。

贅を尽くした期間限定「純本生わらび餅」

<千壽庵吉宗>純本生わらび餅の画像

奈良<千壽庵吉宗>純本生わらび餅 2,501円 (6切入)

□日本橋三越本店 本館地下1階 菓遊庵
[販売期間] 2022年4月6日(水)~4月12日(火)

わらびの根をたたき、何度も水にさらし、手間暇かけて採取された上質な鹿児島県産・宮崎県産の本わらび粉を100%使用。この本わらび粉と水と砂糖のみで作る「純本生わらび餅」は、職人が冬でも額に汗して、一つの鍋で30分以上練り続けるという労力と技の結晶。わらび粉本来の色・風味・ねばり・香りを楽しめる、まさに贅を尽くした本わらび餅です。数多くはお作りできない特別な一品を期間限定でご用意します。

違いを楽しみたい「純本生」と「生」

<千壽庵吉宗>わらび餅「味くらべ」の画像

奈良<千壽庵吉宗>わらび餅「味くらべ」
551円 (2切入)

□日本橋三越本店 本館地下1階 菓遊庵
[販売期間]2022年3月15日(火)~4月12日(火)

贅を尽くした「純本生わらび餅」と定番の「生わらび餅」。それぞれを一切れずつ食べくらべできる新商品。「プレミアムな純本生わらび餅をまず1口試食してみたい」という方にもおすすめしたいセットです。