【伊勢丹新宿店】クリスマスシーズンの風物詩!風味も食感も個性豊かな人気シュトーレン26選

風味も食感も個性豊かな人気シュトーレン26選メインビジュアル

「クリスマスだからこそ味わいたい」「クリスマスの訪れを感じる」と、風物詩として楽しんでいるファンも多いドイツの伝統菓子のシュトーレン。伊勢丹新宿店は2022年も豊富にラインナップしていますが、バラエティーも豊かなだけにどれを選んでいいのか迷ってしまうところ。そこで風味や食感、スパイスなど味わいの違いをテイスティングチャートで表現しました。選んでみたいのはお好みの味ですか?それとも、あえて挑戦してみたい味ですか?

□承り期間:2022年10月8日(土)午前10時~12月6日(火)午前10時

※ご注文はオンラインストアのみとなります。

シュトーレンテイスティングチャート画像
  • <エミールライマン>プレミアムシュトレンの画像

    01.シュトーレン発祥の地の名店からリッチな味を

    <エミールライマン>
    プレミアムシュトレン 6,912円

    シュトーレン発祥の地であるドイツ・ドレスデンの名店<エミールライマン>。ドライフルーツと生地のバランスが良く、マジパンを練り込んだ生地には、ブランデーに浸したレーズンがたっぷり。バターをふんだんに使用したリッチな味わいが魅力です。食べる直前に、別添えの粉糖をお好みでかけてお召し上がりください。

  • <アカシエ>シュトーレンの画像

    02.満足度の高い2種類の味わいを食べくらべ

    <アカシエ>シュトーレン(オリジナル&ピスターシュセット) 4,320円

    ラム酒に漬け込んだレーズン・オレンジ・チェリーなどのドライフルーツやアーモンドもたっぷりで、カルダモン・アニス・シナモンなどをブレンドしたスパイスが香る「オリジナル」。スパイスの代わりにバニラを使い、ピスタチオを生地にも粉砂糖にも混ぜて味と香りを引き立てた「ピスターシュ」。2種類の味わいを食べくらべできるセットです。
  • <マモン・エ・フィーユ>シュトーレンの画像

    03.母の手作り菓子のようなやさしさと懐かしさ

    <マモン・エ・フィーユ>
    シュトーレン 5,400円

    「母から学んだお菓子作りのスピリット」をコンセプトにする神戸の<マモン・エ・フィーユ>。シュトーレンもフランス・アルザス地方の伝統的なレシピに基づいた、限りなくお菓子に近いタイプです。フルーツやアーモンドとスパイス、たっぷりの発酵バターを混ぜ込んだ生地でマジパンローマッセを包み込み、じっくり焼き上げています。
  • <ビオモモ ハシモト>シュトーレンの画像

    04.南仏産の古代品種小麦というオリジナリティー

    <ビオモモ ハシモト>
    シュトーレン 3,564円

    南フランスで育った古代品種の一粒小麦を使用し、中心にはデーツを巻き込むことで自然な甘味が堪能できるシュトーレン。発酵による穀物の旨味や自家製フルーツコンフィの香りも口に広がり、さらに6種類のスパイスがひとつとなり熟成したオリジナルの味わいをお楽しみいただけます。


  • <モンサンクレール>シュトーレンミニョンの画像

    05.さまざまなフルーツの食感と香りが楽しい

    <モンサンクレール>
    シュトーレンミニョン 2,901円

    レーズン・イチジク・グレープフルーツなど10種以上のドライフルーツを使用、食感も香りも芳醇で贅沢な<モンサンクレール>のシュトーレン。ドライフルーツは生地にしっかりとなじみ、スパイスもほどよく効いているので食べやすいひと品です。フルーツによって漬け込むお酒を使い分けるなど、細かいこだわりが独自のおいしさを生み出しています。
  • <パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ> シュトーレンの画像

    06.存在感のある丸ごとドライフルーツに大満足

    <パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ>
    シュトーレン 2,801円

    <パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ>のシュトーレンはドライフルーツそのものを食べているかのようにりんごやレーズン・パイナップル・プルーンなどは小さくカットせず丸ごと使用。スパイスはシナモン・カルダモンなど数種類使用し、バターの芳醇な香りも漂う軽い口当たりに仕上げています。

  • <ツォップ>オリジナルシュトレンの画像

    07.人気ブーランジュリーの堅焼きシュトーレン

    <ツォップ>
    オリジナルシュトレン 3,780円

    販売から30年間、レシピを変えずに作り続けているオリジナルシュトーレン。マジパン生地には細かく砕いたアーモンドもたっぷりと入れ、さらにオレンジリキュールやラム酒に6カ月以上漬け込んだまろやかな風味のドライフルーツ、さらにスパイスもたっぷりと使用しています。ふんわりながら、サクッとした食感が魅力です。
  • <フランス菓子16区>ヴィンテージ シュトーレンの画像

    08.10カ月の熟成でフルーツのコクを引き出す

    <フランス菓子16区>
    ヴィンテージ シュトーレン 9,396円

    <フランス菓子16区>の「ヴィンテージ シュトーレン」はレーズン・いちご・メロン・イチジク・オレンジ・レモン・チェリーの7種類のフルーツをアーモンド生地に練り込み、バニラをきかせています。焼き上げた後は香りやコク、フルーツの甘さを引き出すために約10カ月熟成。見た目は濃厚なようですが、後味はさっぱりです。
  • <フランス菓子16区>スタンダード シュトーレンの画像

    09.7種類のフルーツの甘みと柑橘類の爽やかさ

    <フランス菓子16区>
    スタンダード シュトーレン 7,128円

    レーズンやいちご・メロン・イチジク・オレンジ・レモン・チェリーの7種類のフルーツをアーモンド生地に練り込み、時間をかけて焼き上げる独自の製法で全国紙のシュトーレンランキングで国内2位に選ばれたことも。オレンジやレモンの柑橘類の香りが際立ち、「ヴィンテージ」よりもフルーツの甘さを感じる一品です。
  • <ラヴニュー>シュトレンショコラの画像

    10.チョコレート好きなら夢中になる濃厚な風味

    <ラヴニュー>
    シュトレンショコラ 2,681円

    バターをふんだんに使い、ローストしたナッツやラム酒漬けにした9種類のドライフルーツが入ったチョコレート生地のシュトーレン。スパイスは控えめで、チョコレートのダイスを加えることでよりチョコレートの濃厚な味わいを楽しめます。杏やオレンジ・イチジクなどのドライフルーツの甘さと酸味がチョコレートと好相性です。
  • <ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ>クリスマスシュトー レンの画像

    11.ドイツ本国の伝統レシピ

    <ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ>
    クリスマスシュトーレン 3,263円

    <ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ>のシュトーレンは、ドイツ本国のレシピに基づいた伝統の味。レーズンやオレンジピールなどのドライフルーツは、オー・ド・ヴィー、キルシュワッサー・ラムの3種の洋酒をブレンドして漬け込むことで、深みのある味わいに仕上げています。


  • <パティスリーレセンシエル>Lange de Noëlの画像

    12.オリジナルスパイスによる軽やかな口当たり

    <パティスリーレセンシエル>
    Lange de Noël 3,510円

    生地はきめ細やか、口溶けはテリーヌのようなしっとりした味わい。ドライいちごをメインに、オリジナルスパイスに漬け込んだアプリコットやイチジク・プルーンなどを加えた軽い口当たりの新作シュトーレンです。表面にもドライいちごのパウダーをかけることで、よりフルーティーな風味が増しています。

  • <レガレヴ>シュトーレンの画像

    13.熟成がもたらす豊かな香りと味わいの奥深さ

    <レガレヴ>
    シュトーレン 4,201円

    半年間も白ワインに漬け込んだドライフルーツとアーモンドペーストを中心に練りこみ、スパイスの効いた生地と合わせたシュトーレン。焼き上がりの表面を焦がしバターに漬け込みシナモンシュガーをつけて数日間熟成させることで、豊かな香りと味わい深さが増しています。オーナーシェフの佐藤 亮太郎氏が毎年時間をかけて作り続けている自慢のひと品です。
  • <ユーイチ> シュトーレンの画像

    14.白あんを練り込んだしっとりとやさしい質感

    <ユーイチ>
    シュトーレン 3,456円

    伝統的なシュトーレンを円筒状にアレンジしたユニークな形状。香り高いドイツ産のマジパンローマッセや洋酒・スパイスを贅沢に使用。生地に白あんを練り込むことで、口溶けの良いしっとりとした質感に仕上げています。焼き上がりにはたっぷりと洋酒のシロップと溶かしバターを染み込ませ、粉砂糖で表面をやさしく包み込んで仕上げています。
  • <フキアージュ>クリスマスシュトーレンの画像

    15.発酵から乳化までパティシエの研鑽の結晶

    <フキアージュ>
    クリスマスシュトーレン 2,981円

    <フキアージュ>のシュトーレンの生地は発酵も乳化も追求し、どこまで混ぜるか、どこまで発酵させるのかを慎重に見極めています。アーモンドはシチリアからパルマギルジェンティ種とスペインのマルコナ種のものを、レモンコンフィは本場と同じセドラと呼ばれる品種、焼き上がりに浸すバターもフランス製発酵バター100%と素材にもこだわっています。
  • <パティスリー・サダハル・アオキ・パリ>シュトーレン フィ グ エ ポワールの画像

    16.赤ワインを効かせた優雅な雰囲気の大人の味

    <パティスリー・サダハル・アオキ・パリ>
    シュトーレン フィグ エ ポワール 3,186円

    フランス最優秀パティシエなど数々の賞を獲得する青木 定治氏による、赤ワインに漬け込んだイチジクと洋なしをプラスした新作。赤ワインがもたらす芳醇な香りがふわりと広がり、イチジクのプチプチとした食感と洋ナシのジューシーな味わいも絶妙です。ちょっと大人の雰囲気の優雅なシュトーレンです。

  • <シャンドワゾー>シュトーレン ショコラの画像

    17.しっかり濃厚なカカオ豆本来の味わいを堪能

    <シャンドワゾー>
    シュトーレン ショコラ 3,001円

    <シャンドワゾー>のオーナーシェフ村山 太一氏が作る、カカオ豆本来の味わいが楽しめるチョコレート味のシュトーレン。オレンジやグレープフルーツ、レモンなどのドライフルーツが爽やかな香りを添えます。ジンジャーやカルダモンのスパイスの風味をほのかに感じ、コーティングされたビターチョコレートが奥深さを引き立てます。

  • <ネル クラフトチョコレート トーキョー> シュトーレンの画像

    18.カカオの香りと和素材の風味が豊かに広がる

    <ネル クラフトチョコレート トーキョー>
    シュトーレン 3,888円

    日本橋浜町に店舗を構える<ネル クラフトチョコレート トーキョー>のシェフショコラティエ・村田 友希氏が地元の繋がりを大切にしたいと、近隣店舗の<ブーランジェリー・ジャンゴ>とコラボレーションした一品。自家製ホワイトチョコレートやほうじ茶を使い<nel>のコンセプト“日本らしさ”を表現しました。甘さ控えめでカカオの香りと和素材の風味が楽しめます。
  • <カカオ サンパカ><br>ダークチョコレートシュトーレンの画像

    19.こだわりのチョコレートを味わいつくすなら

    <カカオ サンパカ>
    ダークチョコレートシュトーレン 4,851円

    スペイン王室御用達のショコラテリアならではのチョコレートを異なる味わいで楽しめるよう仕上げたシュトーレン。生地にチョコチップ・ラム酒漬けしたオレンジピール・レーズンなどを混ぜ、中心にはとろけるチョコレートを。仕上げにダークチョコレートでコーティングをし、どこを味わってもチョコレートの風味をしっかりと楽しめるひと品です。
  • <メゾン・ランドゥメンヌ>シュトーレンの画像

    20.クラシックな製法と正統派の味にこだわって

    <メゾン・ランドゥメンヌ>
    シュトーレン 4,320円

    2007年にパリでスタートしたアルティザンブーランジェリー・パティスリー。伝統の技術を継承し、シュトーレンもドイツ産のマジパンを使用したクラシックなスタイルです。ドライフルーツがたっぷりの昔ながらの味わいで、おだやかなスパイスの風味としっとりとした生地が絶妙に調和しています。

  • <コンフェクト・コンセプト>クリスマス・シュトーレンの画像

    21.素材の赤と緑はクリスマスカラーをイメージ

    <コンフェクト・コンセプト>
    シュトーレン・オ・ヴァンルージュ 2,901円

    クランベリーの赤とピスタチオの緑色でクリスマスカラーをイメージ。マジパンを中央に入れる一般的なシュトーレンとは異なり、渦巻き状に入れているので、どの部分を食べてもマールドシャンパンで香り付けしたマジパンが楽しめます。赤ワインで煮込んだクランベリーは、シャキっとした食感とやさしい酸味を添えてくれます。

  • <シニフィアン シニフィエ>シュトーレンの画像

    22.国産渋皮栗とイタリア栗が味に個性を添える

    <シニフィアン シニフィエ>
    シュトーレン(マロン) 5,184円

    栗やナッツ・フルーツがぎっしりと詰まった生地を仕上げにバターと和三盆で包み込んでいます。カシスとバニラが香り、和三盆の上品な甘さも特徴。栗は国産渋皮栗とイタリア栗の2種類を使用し、それぞれの味わいの個性も楽しめます。口当たりはビスケットに近く、クリスマスまでの日々を追うごとに変化していく食感もお楽しみください。
  • <パレスホテル東京スイーツブティック>4種セットの画像

    23.2022年限定も含む4種類の味わいを少しずつ

    <パレスホテル東京スイーツブティック>
    ミニシュトーレン 4種セット 9,201円

    定番の「シュトーレン」、黒豆や金時豆入りの「ボーネン」、大納言とホワイトチョコレートをあわせた「加賀ほうじ茶」、柚子とジャンドゥージャの「2022年限定フレーバー」の4種の味が楽しめるセット。シナモンをきかせたベーシックな味から和風、さらには和洋ミックスまで、どれもがオリジナリティーにあふれる豊かなバラエティーです。
  • <パレスホテル東京スイーツブティック>ボーネンシュトーレ ンの画像

    24.柚子風味やきな粉で仕上げた和風のテイスト

    <パレスホテル東京スイーツブティック>
    ボーネンシュトーレン 3,501円

    <パレスホテル東京>が手がける和風シュトーレンの「ボーネン」。渋皮栗や柚子風味のマジパンとともに、風味を豊かにするため黒豆や金時豆など数種類の豆を使用し、たっぷりのきな粉で仕上げています。爽やかに香る柚子のピールがアクセントになり、ドライフルーツとはまたひと味違ったおいしさです。

  • <ピエール マルコリーニ>マルコリーニ シュトーレンの画像

    25.日本にもファンが多いショコラトリーから

    <ピエール マルコリーニ>
    マルコリーニ シュトーレン 2,970円

    チョコレートと好相性のイチジクやレーズン・オレンジピールなどを生地に練り込み、隠し味にはサワークリームというひとひねりの技が。口いっぱいにチョコレートの香りが広がり、プチプチとした食感がアクセントにもなった赤ワイン漬けイチジクとの組み合わせが絶妙です。

  • <ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション>ロブションの シュトーレンの画像

    26.口の中で溶けていくようなやさしい仕上がり

    <ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション>ロブションのシュトーレン 4,301円

    口溶けや軽さを重視して和三盆糖で仕上げたやさしい甘さに思わず笑みがこぼれてしまいそうな「ロブションのシュトーレン」。食べた瞬間にスパイスをしっかりと感じる生地は、洋酒が効いたしっとり食感です。細かく刻まれたドライフルーツとナッツとの一体感が楽しめます。

【伊勢丹新宿店】クリスマスシーズンの風物詩!風味も食感も個性豊かな人気シュトーレン26選


承り期間:2022年10月8日(土)午前10時~12月6日(火)午前10時

□お届け期間:
1、11月26日(土)~11月30日(水)お届け[承り締め切り日:11月13日(日)
2、12月19日(月)~12月23日(金)お届け[承り締め切り日:12月6日(火)午前10時

※お届け期間は上記よりお選びいただけます。(一部商品を除く)
※お届け期間により承り締め切り日が異なります。
※ご注文はオンラインストアのみとなります。ただし、伊勢丹新宿店 本館地下1階 各ショップでお取扱いのある商品は、各ショップの店頭でもご注文を承ります。