ワイン担当者によるセレクトワインをご紹介

【吟味。そして選ばれた100の酒。】2019年9月。三越伊勢丹各店の担当者が一堂に会し、ワイン、日本酒など多数の候補商品をブラインドテイスティング。その中から100アイテムを選びました。ネームバリューや価格にとらわれず、純粋に「おいしい」「飲んでいただきたい」という気持ちだけでセレクトしました。

PICK UP ITEM

ワインを知る旅を、フランスから。

フランスワインは世界中でワイン造りのお手本となっています。異なるぶどう品種による、それぞれのワイン造りが、産地ごとにきちんと体系化されています。世界各国で「ボルドースタイル」や 「ブルゴーニュスタイル」と呼ばれるワインが造られていることからもわかるように、フランスワインを知ることは、世界のワインを知る近道になるはずです。

ボルドー BORDEAUX

フランスを代表する産地、ボルドー地方。ワイン造りは、白、ロゼ、赤とも、複数のぶどう品種をアッサンブラージュ(ブレンド)するのが特徴です。有名シャトーが手掛ける長期熟成タイプの高級ワインから、カジュアルな早飲みタイプまで、豊かなバラエティが魅力です。

ブルゴーニュ BOURGOGNE

ボルドーと並ぶフランスを代表する産地・ブルゴーニュ。ピノ・ノワールで造られるエレガントで深みのある赤ワインと、シャルドネで造られるリッチな白ワインは、世界中のワイン愛好家の憧れの的です。AOCの数はフランス最多で、地方名、地区名、村名、畑名と細分化され、高い品質と個性を競っています。

シャンパーニュ CHAMPAGNE

ブドウ品種から製法、熟成まで細かく厳しい規定があり、世界中のスパークリングワインの規範になっているシャンパーニュ。 冷涼な気候が育むフレッシュな酸、熟成で生まれるエレガントさが魅力です。

南フランス LE MIDI

コート・デュ・ローヌ、ラングドッション、プロヴァンスと、個性豊かなワインを生み出す産地が連なる南フランス。地中海沿岸の温暖な気候の恩恵を受けたワインは、ふくよかな果実味があり、グランヴァンから高品質のデイリーワインまで多彩なワインが造られています。

イタリア ITALY

イタリアワインの魅力は多様性。南北に長く地形の変化に富んだ国土を持ち、土壌や気候もさまざま。土地に合った品種や栽培方法が受け継がれ、バラエティ豊かなワインを生み出しています

各国のワイン

情熱を味わうスペイン・冷涼な気候を生かしたドイツ・注目が高まるニューワールド・繊細さと旨みのある日本ワイン

各国のスパークリングワイン

"アペリティフに、食中に、気軽に楽しめる3,000円以下のスパークリング。欧州から南米、日本まで産地ごとに異なるぶどう品種や製法が、バラエティ豊かな味わいを生んでいます。

日本酒

日本酒の味を知る上で役立つのが、吟醸酒、純米酒、本醸造酒などの特定名称。使用原料や精米歩合、香味等の要件で8種類に分類されていて、味のイメージをつかむ指針になります。

焼酎

大手の刷新や老舗の世代交代などにより、これまでになかった商品が次々と生まれ、バー業界や世界の市場でも話題に。メイド・イン・ジャパンのクラフトスピリッツ・本格焼酎に注目です。

ビール・ウイスキー

クラフトビールがスタンダードになり、今やビールも、味わいと飲むシーンに合わせて選べる時代になっています。「とりあえず」ではない、選びたくなるビールをご紹介します。

そして選ばれた100の酒。

2019年9月。三越伊勢丹各店の担当者が一堂に会し、ワイン、日本酒など多数の候補商品をブラインドテイスティング。その中から100アイテムを選びました。ネームバリューや価格にとらわれず、純粋に「おいしい」「飲んでいただきたい」という気持ちだけでセレクトしました。

ご注文前にお読みください