それいけ 風呂敷部!vol.4
~日常の中で、楽しむ風呂敷~

~日常の中で、楽しむ風呂敷~

さまざまな柄やカラーがある風呂敷だからこそ、生活を彩る活用方法がまだまだあります。前回に続き、風呂敷部の清水惠子さんに聞きました。

清水惠子

清水惠子:2013年入社
伊勢丹新宿店 本館7階 呉服/和雑貨担当
特に風呂敷の提案が得意で、お客さまに楽しい活用方法を伝えている。2019年には、各店の店長や販売部長が優秀な販売員を認定する「エバーグリーン」に選出され、後輩の育成にも力を入れている。

1. 形を自由に変えられるのが、風呂敷

────── 風呂敷で包む良さは、どのようなところでしょうか。

包む中身に合わせて自由に形を変えられるところだと思います。
「包む」文化は日本古来からのものです。風呂敷包みも、江戸時代頃から銭湯に通う際に持ち物を包んだ四角い布で、この布が風呂敷として庶民の生活に馴染んだといわれています。きものを包んだり商売に使ったりと、いわば“バッグ”の役割を果たしてきました。
さまざまな結び方が考案されてきましたが、現代の生活の中でも活かせるものがたくさんありますのでご紹介します。

左:両面風呂敷 伊砂文様 ハートカズラ 3,300円 商品を見る
中央:両面風呂敷 伊砂文様 菊 3,300円 商品を見る
右:両面風呂敷 伊砂文様 松 3,300円 商品を見る

左:ビジネス仕様『お稽古バッグ』

A4サイズの書類やノートパソコンを持ち歩くのにぴったりです。これは取っ手を作りビジネスバッグ風に結んでいます。リバーシブルなのでアクセントに裏面も見せています。男性にご紹介すると、ビジネスに使えると喜ばれます。

中央:ショッピングバッグとしても『しずくバッグ』

1番シンプルで手軽に使えます。持ち手の長さで肩にかけたり、手提げにもできます。大きな物から小さな物まで幅広く持ち運べ、小さなサイズの風呂敷で作れば、バッグインバッグにもなります。

右:自転車で活躍!『メッセンジャーバッグ』

昔、きもので持つ場合には腰に結んだり、肩に背負っていました。現代ではメッセンジャーバッグとしての使い方がしっくりきます。普段自転車に乗ることの多い男性の方にも、おすすめの結び方です。

2. 親子で楽しみたい、可愛い柄や結び方

────── 親子で楽しく日常使いできる結び方はありますか。

親子でお揃いの楽しいリュック型の結び方をご紹介します。風呂敷リュックは、大人用は大小二枚、子供用は大一枚で結ぶことができます。

左:
伊勢丹新宿店限定オリジナルマクミランふろしき103 3,850円 商品を見る

伊勢丹新宿店限定オリジナルマクミランふろしき50 1,430円 商品を見る
右:
伊勢丹新宿店限定オリジナルマクミランふろしき103 3,850円 商品を見る

「風呂敷リュック」の動画

動画をみる

風呂敷がサステナブルなものとして再注目されています。さまざまな素材や色柄の風呂敷が登場し、リュックのような現代的な結び方も考案され、結び方のバリエーションも広がりました。

お子さまのいらっしゃる方には、型染めアーティスト「kata kata」の可愛らしい動物の絵柄が人気です。お子さま用リュックや、成長の記録を撮るときの背景に使っても、可愛らしく引き立ちます。インテリアファブリックとして使われる方も。

左:kata kata ワニ 3,300円 商品を見る
右:kata kata コアラ 3,300円 商品を見る

左:kata kata くまととり 880円 商品を見る
中央:kata kata フクロウ 880円 商品を見る
右:kata kata ネコと毛糸 880円 商品を見る

kata kata くまとさけ 3,300円 商品を見る

kata kata ラッコ 3,300円 商品を見る

「風呂敷とお祝い行事」

「一升餅」を、風呂敷リュックで

「一升餅」は、お子さまの一歳の誕生日に一升のお米で作った丸餅を風呂敷に包み背負わせるお祝い行事です。一生食べ物に困らないように、一生健やかで過ごせるように、一生円満で過ごせるようにといった願いが込められます。このお餅を「風呂敷リュック」で背負わせて差し上げたらいかがでしょう?というご提案をして、大変喜ばれました。意外な使い方ですが、楽しい思い出になると思います。
※地域によって異なります。

3. 眼からウロコの撥水風呂敷!

お買い物時にショッピングバッグが一般的になった今、撥水風呂敷も人気です。撥水加工をしておりお洗濯もできるので、冷蔵・冷凍品を入れる日常のお買い物に、レジかごバッグとしてお使いいただけます。

もう一つ、役に立つのが防災用途です。災害時に水を汲む、防寒用にボレロ風に羽織る、床のシートとして使うなど一枚お持ちになると幅広く活用でき、防災用品としてもおすすめですね。また、ボレロ風に結ぶ使い方は、旅行などにもコンパクトに持ち運べてシワになりにくく便利ですし、腰に巻きつけて結ぶエプロンとしての使い方も好評です。

風呂敷は包む物や運ぶ物、またさまざまな用途に合わせて実用的に使えます。一方で物を大切にする気持ちや、包む人の「心」を込めることができます。日本の伝統文化として伝えていきたいですね。

アクアドロップ(撥水風呂敷) 竹久夢二 つばき 3,850円 商品を見る

アクアドロップ(撥水風呂敷) 伊砂文様 菊 3,850円 商品を見る

アクアドロップ(撥水風呂敷) レスキュー 3,850円 商品を見る

※価格はすべて税込です。

「それいけ 風呂敷部!vol.4」 関連商品

 
この記事のお気に入り登録数: 1
シェアする