【連載】私だけの○○Gallery  ―vol.5 リモートワークをもっと楽しく快適に ワークスペース編―

【連載】私だけの○○Gallery  ―vol.5 リモートワークをもっと楽しく快適に ワークスペース編メインビジュアル

日々の暮らしのなかで楽しめるアートな日用品をご提案する「イセタンマート」から、おうちの中を“マイギャラリー”に仕立てる、とっておきのアイテムをピックアップ。今回は、デスク周りのインテリアに注目しました。リモートワークの機会も増え、おうちでデスクと向き合うことが増えた人も多いはず。やる気や集中力アップにもつながりそうな、お気に入りのアイテムを揃えてみませんか?

デスクをカラフルに彩る文房具で、モチベーションアップ!

ふせんをレザーケースの中に収めるなど、こだわりの文房具を提案する<やまま文具>。ノートも紙の断面を染色する「小口染め」が施され、どこから見てもおしゃれな仕上がり。カラフルなキャップ×クリアボディのビジュアルが目を引く<ツイスビー>の万年筆は、キュートな見た目ながら本格的なインク吸入式。吸入式万年筆の中ではお手頃なプライスなので、エントリーモデルとしてもおすすめです。
※<やまま文具>のアイテムは、セットでの販売となります。

書類や小物を整理整頓。セットで揃えたいレザートレイ

一枚革の四隅に施したスナップボタンを留めることで立ち上がるミニマルな構造のトレイ。Sサイズは散らばりがちなクリップや消しゴムなどの小物収納に、LサイズはA4サイズもすっぽり収まる大振りなサイズ感なので書類の整理にもおすすめ。革の端材を再利用した、環境への優しさもうれしいポイントです。

効率的な収納で、仕事をサポートするデスクワゴン

1960年代イタリアを代表するデザイナー、ジョエ・コロンボ氏の名作「ボビーワゴン」は、ポップなカラーでインテリアの差し色にもぴったり。キャスターつきで回転させながら使えるので、4面をフルに活用できます。トレイは小物の整理に使ったり、高さのあるサイドポケットには本を立てたりと、無駄のない収納は仕事の効率化にもつながるはず。

使い込むほど味の出る、レザー製デスクマット

革をなめす工程でオイルを染み込ませたデスクマットは、使い込むほどにツヤが出て、重厚感ある風合いに変化。ワンランク上のおしゃれなワークスペースを演出します。サイズは約幅44cm×奥行31cmと、一般的なモバイルノートパソコンとマウスはもちろん、ちょっとしたノートも広げられる大きさ。

こだわりのデスクブラシで机の上のお掃除もお忘れなく!

デスクブラシを使って机の上をこまめにお掃除すれば、毎日スッキリとした気分で仕事にのぞめるはず。スウェーデン発<イリス・ハントバーク>のテーブルブラシは、北欧らしい温かみのあるデザインで、使わないときはインテリアとして置いても◎。馬の毛を使用した、本格派のテーブルブラシです。

ワイヤレスチャージャーとしても使える、高音質オーディオ

ブルートゥーススピーカーに、調光ランプ・充電器の三つの機能を一台で網羅した「リバイブ」。幅約26cm、奥行約16cmで、デスクに置いても邪魔になりにくいサイズです。スマートフォンを置くだけでOKなワイヤレスチャージャーは、気がつくと充電がゼロに!というウッカリを防いでくれる、うれしい機能。

インドの職人技を堪能する、ゴージャスなデスクランプ

インドの伝統的な真鍮加工技術に着目して作られたテーブルライト。名前の由来にもなっている「ビート(打痕)」と呼ばれるへこみは、職人によって一つひとつ成形される過程で生まれるもの。ハンドメイドならではの味わいが、ワークスペースに特別感をプラスします。