時計選びのプロがほしくなる、おすすめのレディースウォッチは?|ウォッチコンシェルジュに聞くVol.5

時計選びのプロがほしくなる、おすすめのレディースウォッチは?|ウォッチコンシェルジュに聞くVol.5

節目の誕生日やメモリアルな出来事があったときなど、記念に残る品として、特別な時計を手にしたいと思う女性は少なくないはず。とはいっても、ジュエリーのように買い慣れたアイテムではない分、どう選んでいいかわからない、というお声も耳にします。今回は、さまざまなブランドの時計を熟知するウォッチ&ジュエリーコンシェルジュの青木美恵が、わたしもほしい!と太鼓判を押すレディースウォッチをご紹介!ぜひ時計選びの参考にしてください。

時計はジュエリーのように気分を上げてくれるもの

女性にとって時計は、時間を知るための道具というだけでなく、ジュエリーのように身につけるだけで気持ちがあがるアイテムですよね。わたし自身もそうですが、手持ちのジュエリーとの相性のよさや、ふと手もとを見たときにハッピーな気持ちになれるかどうかが重要なポイントだと思います。今回はとくに、このポイントをおさえたおすすめのアイテムをピックアップ。日々たくさんの時計に触れているわたしが、つぎに買いたい!と本気で狙っている厳選の5本をご紹介します。

バイヤーイメージ

2つの顔をもつ「レベルソ」は、時計ファンの憧れ

はじめにご紹介するのは、〈ジャガー・ルクルト〉の「レベルソ」。文字盤が回転するというユニークなアイテムで、今回ご紹介する中では唯一の機械式時計になります。起源は1833年にまで遡り、ポロの試合中に時計のフェイスが傷付かないよう、回転する仕組みが作られたそう。そこから、両面違うデザインを楽しめるモデルに発展しています。こちらの時計はどちらの面にもダイヤモンドがあしらわれた大変エレガントなデザイン。ブルーの面は、夜空にきらめく星のようなニュアンスがあり、よりラグジュアリーな雰囲気をお楽しみいただけます。〈ジャガー・ルクルト〉は、ムーブメントから外装のデザインまですべて一貫して自社製造するマニュファクチュール。時計マニアもうなる、まさに憧れの一品ですね。

        
〈ジャガー・ルクルト〉1 〈ジャガー・ルクルト〉2

文字盤を横にスライドし、回転させることで、もうひとつのフェイスが現れる「レベルソ」シリーズ。単一のムーブメントで両側の針が動き、同じ時間が刻まれる。

           

〈ジャガー・ルクルト〉
レベルソ・ワン・デュエット1,100,000円
(SSケース:縦40×横20mm/ダイヤモンド/3気圧防水/手巻)

□伊勢丹新宿店 本館5階 ウォッチ/ジャガー・ルクルト
  

「ザ・ピアジェ」というべき、美しいダイヤモンド

次にご紹介する〈ピアジェ〉の「アルティプラノ」は、 “薄さ”が特徴的。時計をつけ慣れない方にも違和感なくおつけいただけると思います。フェイスも24mmと小さめながら、シンプルなインデックスで時間が見やすいのもいいですね。

ピアジェイメージ

そして、なんといっても魅力なのが、ダイヤモンドの美しさ。さすが〈ピアジェ〉です。ベルトもサテン仕上げになっていて、繊細な輝きが楽しめるんですよ。

ピアジェイメージ

主張しすぎず上品なデザインなので、お子さまの学校行事のときや、お着物に合わせるのもおすすめ。デイリーからここぞというときまで、シーンを選ばずお使いいただけます。

ピアジェイメージ   
〈ピアジェ〉

エレガンスを極めた薄型ウォッチ「アルティプラノ」コレクション。24 mmという小さなフェイスに繊細なダイヤをあしらった、レディな表情。

           

〈ピアジェ〉
アルティプラノ1,346,400円
(K18PGケース:直径24mm/ダイヤモンド/3気圧防水/クオーツ)

□伊勢丹新宿店 本館4階 ジュエリー/ピアジェ
  

〈フランク ミュラー〉はトキメキの一目惚れタイプ

「ビザン数字」と呼ばれる独創的な書体がアイコンの〈フランク ミュラー〉は、一目で虜になった!というお客さまが多いブランド。個性的なだけでなく、とても時間が見やすいんです。

フランク ミュラーイメージ

今回選んだ5本の中で、こちらが唯一のブレスレットタイプ。より一層ジュエリー感覚で楽しめると思います。そしてポイントなのが、リュウズや側面のパーツ、文字盤にゴールドのカラーが入っているところ。シルバー一色ではなく、ゴールドが入っていることで、お手持ちのジュエリーとのコーディネートがしやすいんですよ。

            フランク ミュラーイメージ2         
〈フランク ミュラー〉1            

ロングアイランド島に向かう架け橋をイメージした美しい弧を描く縦長フォルムのコレクション。手首に当たる部分がカーブを描いていることで、つけ心地もやさしい。

           

〈フランク ミュラー〉
ロングアイランド プティ レリーフ 737,000円
(SSケース:縦25×横18mm/3気圧防水/クオーツ)

□伊勢丹新宿店 本館5階 ウォッチ/フランク ミュラー
  

愛らしいジェムの動きで、時計を見るたびハッピーに

〈ショパール〉のコレクションの中でも、ジュエリー・ウォッチともに人気の「ハッピーハート」。文字盤の中を自由に動くジェムを眺めているだけで、自然と楽しい気分になれるから不思議です。文字盤のマザーオブパールの美しさにもうっとり。白のベルトはちょっと上級者向けかな、とも思いますが、服の色が暗くなりがちな冬につけていただくと、とっても映えるんです。ベルトはワンタッチで替えることができるので、気分や季節によって付け替えを楽しんでみてはいかがでしょう。大人のかわいらしさが演出できる一本だと思います。

        
〈ショパール〉

〈ショパール〉のアイコンであるムービングダイヤモンドのスピリットを受け継いだ「ハッピーハート」。大きめのハートモチーフが存在感を放つ。

           

〈ショパール〉
ハッピーハート830,500円
(SS+K18PGケース:直径30mm/MOPダイヤル/ダイヤモンド/3気圧防水/クオーツ)

□伊勢丹新宿店 本館4階 ジュエリー/ショパール
  

知性とやさしさを感じさせる、クラシカルなオーバル形

最後にご紹介するのは、スイスの時計メーカー〈ロンジン〉のもの。昔からレディライクな時計を得意としていて、人気のあるブランドです。

ロンジンイメージ

この華奢なベルトや、クラシックなオーバル形のフェイスが愛らしいですよね。すべて曲線で構成されていて、とてもやさしげな印象。それでいて、凛とした知性も感じさせます。

ロンジンイメージ2

注目していただきたいのが、この文字盤。インデックスの数字ごとに12枚のマザーオブパールを組み合わせるという、とても凝った作りになっているんです。見る角度によって、複雑で美しいきらめきを放つんですよ。飽きのこないデザインですし、いくつになってもずっと愛用したいですね。

        
〈ロンジン〉

20世紀初頭から、女性の手にフィットする小ぶりなドレスウォッチを得意としてきた〈ロンジン〉。やわらかな曲線と、きりりとしたブラックのコントラストが絶妙。

           

〈ロンジン〉
ロンジン サンフォネット459,800円
(K18PGケース:縦29.4×横18.9mm/MOPダイヤル/3気圧防水/クオーツ)

□伊勢丹新宿店 本館5階 ウォッチ/ロンジン
  
 

ウォッチ&ジュエリーコンシェルジュ青木が本気で選ぶレディースウォッチ、いかがでしたか?今回選んだのは、ダイヤモンド、マザーオブパールをあしらったものや、シルバーとゴールドのカラーが両方入っているもの。ジュエリーとのコーディネートがしやすいというポイントをおさえているそうです。女性ならではの目線で時計選びのアドバイスも承っておりますので、ぜひお気軽にアテンドサービスをご利用ください。

ウォッチ&ジュエリーコンシェルジュ 青木 美恵
ウォッチ&ジュエリーコンシェルジュ 青木 美恵
日本時計輸入協会認定 CWC ウオッチコーディネーター、日本ジュエリー協会認定 ジュエリーコーディネーター。お客さまのお好み、ファッション、ライフスタイルからお似合いのウォッチをお選びいたします。

ウォッチアテンドサービス
腕時計に関するさまざまなご相談を経験豊かなコンシェルジュが承ります。お好みのブランドやご予算、ご用途に応じてブランドの垣根を越えてご案内いたします。ご予約制となりますので、ご都合にあわせて日時をご指定ください。

ご予約はこちらから
関連商品はこちら(ISETAN MITSUKOSHI LUXURY)

・価格はすべて税込みです。
・掲載商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。
・在庫状況につきましては、係員までお問い合わせください。

<連載>ウォッチコンシェルジュに聞く Vol.1 記事はこちらから

<連載>ウォッチコンシェルジュに聞く Vol.2 記事はこちらから

<連載>ウォッチコンシェルジュに聞くVol.3 記事はこちらから

<連載>ウォッチコンシェルジュに聞くVol.4 記事はこちらから

この記事のお気に入り登録数: 1
シェアする