エディ・スリマンによる〈セリーヌ オム〉のポップアップストアがオープン。SNS世代のエモーショナルなムードが炸裂する新作コレクションに注目

2018年、エディ・スリマンがクリエイティブ・ディレクターに就任し、メゾンの伝統に新たなテイストを加えて進化を続けている〈CELINE/セリーヌ〉。2019年春夏シーズンに初めてメンズコレクションが発表されたが、伊勢丹新宿店 メンズ館3階では、2019年3月からショップを設けている。そして1月27日(水)から、同1階のプロモーションスペースにて、ポップアップストアを特別にオープンさせる。期間限定のポップアップを開催するのは、エディ・スリマンが就任してから、今回が世界初だ。

エディ・スリマンのフィルターを通した、SNS世代のエネルギーを表現

今回プッシュするのは、〈セリーヌ オム〉の春夏新作コレクション「THE DANCING KID」。現代のユース世代が熱狂する「TikTok(ティックトック)」からインスパイアされたコレクションとなっており、ショーの動画はフランスのモーターサーキットを会場に、音楽はTikTokでブレイクしたラッパーのTiagzを起用した。

〈セリーヌ オム〉
半袖Tシャツ 72,600円
スニーカー 100,100円
ネックレス 165,000円
□伊勢丹新宿店 メンズ館1階 プロモーション
*レザージャケット、長袖Tシャツ、パンツは参考商品

今季のクリエーションは2020年初頭より着手され、2020年3月以前には既にすべてのアイテムがデザインされていたが、結果的には新型コロナウイルスによる制約の多い現代性を反映することとなり、その中で生きる若者のカルチャーと連動する形となった。

それはオンライン上に表現の場を求め、伸び伸びと自己を解放する若者のクリエイティビティと呼応するかのよう。眩しくきらびやかなムードを持っており、特にキーとなるのはタイダイカラーのアイテムや、現代的なゆるさをもったオーバーサイズのアイテムだ。これまでのジャケットスタイルから離れ、カジュアルな時代感を宿したスタイルはジャーナリストからも絶賛されている。

〈セリーヌ オム〉
靴下 各15,400円[ポップアップストア限定]
□伊勢丹新宿店 メンズ館1階 プロモーション
〈セリーヌ オム〉
バッグ 左:170,500円、右:192,500円(18×18×4.5㎝)
[ポップアップストア限定]
□伊勢丹新宿店 メンズ館1階 プロモーション

ちなみにポップアップショップの店内装飾もエディ・スリマン自らが監修。実際に使われていたカートのディスプレイなどが飾られ、今回の撮影舞台となったモーターサーキットを思わせる内装で魅了する。会期中にしか手に入らない限定商品も多数ラインアップされる予定。その世界観を肌で感じるべく、ぜひとも足を運んでもらいたい

〈セリーヌ オム〉ポップアップストア
開催期間:2021年1月27日(水)~2月9日(火)
開催場所:伊勢丹新宿店 メンズ館1階 プロモーション

Text:Ryuta Morishita

*価格はすべて、税込です。
*本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。
*インポート商品のため入荷が遅れる場合がございます。

この記事のお気に入り登録数: 2
シェアする

関連する特集

もっと見る >