2021.07.30

【連載】金曜日のサステナブル

金曜日のサステナブルメイン画像

毎週金曜日更新 

「憧れの先輩は、サステナブルライフを送っている。そもそも、“サステナブル”ってなんだろう…?少しでも先輩に近づきたくて、身近なことから、サステナブルなコトやモノにチャレンジしてみる。」

KAKIちゃんと小梅(猫)のサステナブルな週末日記(#金サス)をお届けします。

 

7月30日(金) 自分へのご褒美ジュエリー

ご褒美ジュエリー

今年は旅行に行けなかった代わりに、自分へご褒美を贈ることに。

ずっと憧れだったマリハのジュエリーを購入した。毎日御守りのように身に着けていたいから、華奢でシンプルなゴールドのリングをチョイス。ファインジュエリーや他のリングとの重ね付けもできるし、手元のコーディネートをするのが楽しみ!

育てるタオル

MARIHA/マリハ>願い事のリング YG シャイン(#0~#15)26,400円~30,800円 商品を見る

歳を重ねても身に着けていられるように、ずっと大切にしよう。

小梅「失くさないように気を付けてよね!KAKIちゃん」

 

7月23日(金) 育てるタオルって何だろう?

育てるタオルってなんだろう?

タオルってすぐにボロボロになってしまう。
雑巾にしたりして、最後まで使うようにはしてるけど、もっと長く使えるタオルはないかな?

三越伊勢丹オンラインショップで、洗うほどふっくら育つという<育てるタオル>を発見!撚糸をした綿糸に逆回転の撚りをかける特殊な技術により、洗うと空気を含んで柔らかな風合いになるそう。落ち着いたカラー展開も魅力的。いつか私もタオルを育ててみたいな!

育てるタオル

育てるタオル>「feel」バスタオル 5,280円 商品を見る

<育てるタオル>のパッケージは、筒型のボックスに入っていて見た目の可愛さも100点!

KAKIちゃん「今使っているタオルが古くなったら、買い換えてみようかな。」

 

#イセタニスタとベッドバスの人気アイテム体験会!

 

7月16日(金) お仕事中にホッと一息!贅沢なお茶時間

オーガニックティでほっと一息

会社の同僚からお裾分けしてもらった、<ノドカ>の煎茶パウダー。自然栽培で育ったお茶の恵みが一本のスティックになったもの。ブランドのコンセプト通り、日本茶を丸ごと食べているような、旨味が凝縮された煎茶なんです。

オーガニックティでほっと一息

NODOKA/ノドカ> オーガニック煎茶パウダー 1,296円 商品を見る

 

タンブラーにパウダーを入れてお湯で溶くだけで、上質なお茶を気軽に堪能することができます。仕事中に、本格的なお茶を味わえるなんてとても贅沢!お世話になった方へのギフトにも喜んでもらえそう。

KAKIちゃん「冷房で冷えやすいから、温かいお茶はホッとするね!」
小梅「保温性の高いタンブラーもデスク用にオススメだよ!」

 

7月9日(金)  お買いものを見直してみる

お買い物の方法を見直してみる

サステナブルな暮らしを意識するようになってから、お買いものへの考え方が変わった。

例えばセール品を買う時、前までは「お得だから」とか「いつか使えそうだから」という気持ちで購入していたけれど、今は何年後も使い続けたいと思えるものを選ぶようにしている。

昨年、クローゼットの整理をして、着ていない洋服がたくさん出てきたのを見て反省したのだ。

三越伊勢丹オンラインストアでは、夏のクリアランスセールを開催中。オンラインストアを物色していると、大好きなブランドのワンピースを発見!悩んだ末、おばあちゃんになっても着ていたいと思ったから、購入することに。ずっとずっと、大切に着続けよう。

 

お買い物の方法を見直してみる

フォトコピュー/PHOTOCOPIEU> 別注ワンピース 56,210円 商品を見る

お買い物の方法を見直してみる

マメ クロゴウチ/Mame Kurogouchi> ドレス 50,050円 商品を見る

お買い物の方法を見直してみる

アキラナカ/AKIRANAKA> ドレス 50,050円 商品を見る

三越伊勢丹オンラインストア 夏のクリアランスセール 開催中 

7月2日(金) 竹紙短冊に願い事を書いてみよう

三越伊勢丹の七夕

7月7日は、年に一度の七夕。
伊勢丹新宿店では、短冊に願い事を書いて笹の葉に飾ることができる“お願い事スポット”が設置されているみたい!ここで使用される短冊は、いま日本で環境課題とされている放置竹林から生まれた竹100%の「竹紙(※)」を使用しているそう。
美しい里山を守るためにも、竹紙短冊に願い事を書いて飾ってみよう。 

KAKIちゃん「放置竹林の問題が起こっているなんて知らなかった。七夕をきっかけに、この問題に着目できたことが大きな一歩だね!」 

 

※竹紙とは? 
総合製紙メーカーの中越パルプ工業株式会社が、使われなくなった日本の竹を紙の原料とすることで、森林や里山、生物多様性保全に貢献する「MEETS TAKEGAMI」プロジェクトの製品です。鹿児島県の川内工場にて国産竹100%を原料とし製造されています。 

【竹紙ができるまで】
年間約2万トン(100万本相当)、主に放置竹林の整備で伐採された竹が紙に生まれ変わります。

三越伊勢丹の七夕

竹紙短冊は、三越伊勢丹限定で織姫と彦星、パンダ、アマビエさまの柄も用意。お気に入りを探してみよう!

三越伊勢丹の七夕

三越伊勢丹の七夕
昨年の様子

 

小梅「KAKIちゃん、竹紙短冊に願い事を書きに行ってみようよ!」

 

<イベント詳細>
■伊勢丹新宿店
会期:2021年6月20日(日)~7月7日(水) 午後8時まで
七夕短冊展開場所
・本館地下1階 西南玄関脇(ジャン=ポール・エヴァン脇)
・本館6階 ベビー・子供服雑貨
・本館7階 呉服・和雑貨

■銀座三越
会期:2021年6月20日(日)~7月7日(水) 午後8時まで
「リモート七夕@銀座三越」開催中 詳しくはこちらから

<その他開催中のイベント>
伊勢丹新宿店 本館6階 アートギャラリーでは、「たんざく展」を開催中。同展は、たんざくの縦1尺2寸、幅2寸の小さな世界に、日本画・洋画をはじめ、版画や彫刻、工芸で活躍する作家たちが自由な発想で表現した作品が展示されています。

「たんざく展」
会期:2021年6月30日(水)~7月6日(火) 最終日午後6時終了
場所:伊勢丹新宿店 本館6階 アートギャラリー
詳しくはこちらから


[菓遊庵:旬歳時記]楽しくておいしい七夕のお菓子

 

 

 

アーカイブ記事

  • 【連載】金曜日のサステナブル|6月

    【連載】金曜日のサステナブル | 6月

  • 【連載】金曜日のサステナブル|5月

    【連載】金曜日のサステナブル | 5月

  • 【連載】金曜日のサステナブル|4月

    【連載】金曜日のサステナブル | 4月

  • 【連載】金曜日のサステナブル|3月

    【連載】金曜日のサステナブル | 3月

  • 【連載】金曜日のサステナブル|2月

    【連載】金曜日のサステナブル | 2月

  • 【連載】金曜日のサステナブル|1月

    【連載】金曜日のサステナブル | 1月

  • 【連載】金曜日のサステナブル|12月

    【連載】金曜日のサステナブル | 12月

  • 【連載】金曜日のサステナブル|1月

    【連載】金曜日のサステナブル | 1月

  • 【連載】金曜日のサステナブル|12月

    【連載】金曜日のサステナブル | 12月

  • 金曜日のサステナブル 11月

    【連載】金曜日のサステナブル | 11月

  • sustainable life

    【連載】金曜日のサステナブル | 10月

  • マスク

    【連載】金曜日のサステナブル | 9月

  • マイバッグからはじめるサステナブル

    【連載】金曜日のサステナブル | 8月

  • サステナブルなクリスマスの過ごし方

    サステナブルなクリスマスの過ごし方~10のこと

  • 週末のサステナブル

    三越伊勢丹で見つける、おいしくて楽しいサステナブルなこと【週末のサステナブル】