このフィット感の虜…。〈ヒロフ〉の「プリマ」|愛されバッグ図鑑 Part1

このフィット感の虜…。〈ヒロフ〉の「プリマ」|愛されバッグ図鑑 Part1

愛され続けるには理由がある。知らなかった名品バッグと出会えるかもしれない連載企画「愛されバッグ図鑑」。第1回目は発売から30年が経った現在でも世代を超えてファンが多い〈ヒロフ〉の「プリマ」。ボディに自然に沿うようなやわらかな上質レザーは誕生時から変わることなく、それでいてお客さまの声を常に反映させて魅力的に進化し続ける人気シリーズです。今回ご紹介する丸型ポーチは2020年に新色のミントも登場し、カラーラインナップがますます華やかになりました。

愛され歴_1990年の発売から約30年

特に愛してくれている人_トレンドに捉われずベーシックスタイルがお好みのお客さま。エイジレスで母娘で愛用している方も多い。

愛される理由_縫製技術の向上によりシルエットはすっきりと、さらにハンドルの長さや形状を微調整するなど、定番デザインながらお客さまの声や時代のニーズに合わせて何度もリニューアルを重ねてきたモデルが「プリマ」。別売りのショルダーストラップをつければクロスボディにもなる汎用性の高さも人気。

もっと長く愛するために_ベジタブルタンニンなめしの天然レザーを使用しているので、使いこむほどに艶や味わいが増すのが特徴。艶出し効果のある保革クリームなどを活用すればバッグを育てる楽しさも味わえる。

〈ヒロフ〉バッグ
〈ヒロフ〉バッグ 各60,500円
(牛革/14×26×11.5cm)
□伊勢丹新宿店本館1階=ハンドバッグ
 
 
〈ヒロフ〉修理備品
〈ヒロフ〉
左:保革クリーム3,850円
中:補色クリーム1,320円
右:保護スプレー2,200円
□伊勢丹新宿店本館1階=ハンドバッグ
HIROFU(Women)/ヒロフ
 
 

BRAND HISTOTY
1977年にメンズシューズからスタートした日本のブランド。商品はすべて日本で企画され、生産の多くは〈ヒロフ〉が求める素材や技術を持つイタリアで行っている。1990年にはブランドの定番素材となった「バケッタ」が誕生。同時期に発売された「プリマ」シリーズは、年々素材やカラーのバリエーションを拡げ、現在も展開されている。愛用者であるファンの声を反映し何度もリニューアルを重ねるなど、お客さまに育てていただいた定番アイテムが多いのも〈ヒロフ〉の特徴。

〈ヒロフ〉バッグ
 
〈ヒロフ〉バッグ
 
 

関連商品

 
この記事のお気に入り登録数: 1
シェアする