指跡くっきりをそのままはNG!
シーズンオフに実践したいサンダルケアのテクニック!

指跡くっきりをそのままはNG!シーズンオフに実践したいサンダルケアのテクニック!

素足で履くことが多いサンダルは、ワンシーズンが終わると汗や皮脂などで想像以上に汚れています。ですが気軽にカジュアルに履くイメージだけにブーツやパンプスに比べると、ケアの意識もちょっぴり低いようです。今回はサンダルを大切に長く美しく履き続けるための意外と知らないケア方法を解説。教えてくれたのは<COLOMBUS/コロンブス>シューケアリストの塚田英美子さんです。

スエードサンダル編

スエードサンダル編

STEP1_パフでカチカチに固まったスエードの毛足をほぐす

スエード STEP1

踏み固められた中敷きの毛足を、やわらかな白の面または硬めのオレンジの面で汚れが落ちやすくなるようくるくると円を描くようにほぐす。

STEP2_革用の消しゴムで表面の皮脂汚れを落とす

スエード STEP2-1 スエード STEP2-2

皮脂汚れはやわらかな白い部分の消しゴムで、固まって汚れが落ちにくい指のフチの部分は硬めのグレーの部分の消しゴムできれいにする。

STEP3_染み込んだ皮脂を生ゴムで抜いていく

スエード STEP3

中敷きに染み込んだ皮脂を生ゴムに吸着させて落としていく。毛足がゴワゴワになるのでやり過ぎないように、仕上げはまたパフで全体の毛足を整える。

こんなにきれいになりました!

スエード こんなにきれいになりました!

スエードサンダルに使用したケアグッズはこちら

スエードサンダルに使用したケアグッズ

<コロンブス>
a:スエード起毛パフ 770円 商品を見る
b:ツーウェイガム 330円 商品を見る
c:ラブラブクリーナー 330円 商品を見る
□伊勢丹新宿店 本館2階 婦人靴

スエード 教えて塚田さん

汚れをそのまま放置するいちばんのデメリットはカビが発生しやすくなることです。きちんとケアすることはサンダルがきれいになるだけでなく、カビによる傷みも防げます。

レザーサンダル編

レザーサンダル編

STEP1_クロスでアッパーや中敷きのホコリを取り除く

レザー STEP1

クリームで汚れを落とす下準備として、レザー表面に付着している細かいホコリなどを専用クロスで払い落とす。

STEP2_汚れ落とし用クリームでレザーを磨いていく

レザー STEP2-1 レザー STEP2-2

クリームで汚れ、皮脂を落とすとともに硬くなったレザーをほぐしていく。特に汚れが入り込んでいるキワやステッチ部分は念入りに。

STEP3_仕上げに保湿クリームを全体に塗り込んでいく

レザー STEP2-1 レザー STEP2-2

保湿クリームを塗ってみずみずしい状態を保つことで、摩擦による色落ちや経年によるレザーの劣化を防ぐことができる。

こんなにきれいになりました!

レザー こんなにきれいになりました!

レザーサンダルに使用したケアグッズはこちら

レザーサンダルに使用したケアグッズ

<コロンブス>
a.磨きクロス 550円 商品を見る
b.アウター&インナーローション 550円 商品を見る
c.レザーキュア 保革・抗菌クリーム 1,100円 商品を見る
□伊勢丹新宿店 本館2階 婦人靴

レザー 教えて塚田さん

汚れをきれいに落としたサンダルはシュークロークにしまう前に半日は陰干しをして湿気を取り除いて。保管のときは除湿剤と一緒が理想的です。除湿剤は約1カ月を目安に取り替えましょう。

婦人靴シューシャインコーナー

今回アドバイスをしてくれた<コロンブス>の塚田さんは伊勢丹新宿店本館2階の婦人靴シューシャインコーナーに常駐しています。もっと詳しくケア方法を知りたい、おすすめのケアグッズを教えてほしい、そんな方はお気軽にご来店ください。

伊勢丹新宿店婦人靴公式Instagramでもおすすめの商品を随時紹介しています。
Instagramはこちら

関連商品