TOKYOを舞台にした、ポップでプレイフルなコラボレーションイベント

Hello Tokyo

□2020年3月25日(水)〜4月19日(日)
□伊勢丹新宿店本館2階=イセタン ザ・スペース

〈ミラ ミカティ〉の最新作や「Hello Tokyo」限定のレアなコラボグッズが登場!

伝説のセレクトショップといわれた〈コレット〉の元ディレクター、サラ・アンデルマン氏が手がける〈ジャスト アン アイデア〉と、2015年にパリの〈コレット〉でデビューを飾り、その後もサラ氏が注目し続けている新鋭デザイナーのミラ・ミカティ氏がTOKYOを舞台にコラボレーションイベントを開催。このコラボレーションは2019年の「アート・バーゼル・マイアミ・ビーチ」に続く2度目となり、ミラ氏のクリエイティビティあふれる2020年春夏コレクションや彼女と交友のあるアーティストやブランドとのコラボレーションアイテムをラインナップ。ミラ氏のファンには著名アーティスト多く、ファッションだけでなく、コスメやアート、フードまでをクロスさせカラフルでエネルギッシュな世界観を表現します。また、ハイアートと応用芸術を境なく表現するアメリカ人アーティストのウィリアム・ラシャンス氏による空間演出も見どころのひとつです。

〈ミラ ミカティ〉の新作コレクションは、
「permanent vacation(永続の休日)」がテーマ

デビューとともに瞬く間にストリートでの注目を集めた〈ミラ ミカティ〉の魅力といえば、現代的なテーラリングの上で踊るカラフルポップなグラフィック。2020年春夏は「permanent vacation(永遠の休日)がテーマ。多彩なグラフィックがプリントされたドレスやレインボーカラーのニットなど、遊び心たっぷりのお茶目なコレクションは、芝生で裸足になり、新鮮な空気の中でピクニックしているかのようなハッピー気分にしてくれそうです。

〈ミラ ミカティ〉T-shirtsドレス 39,600円
〈ミラ ミカティ〉フーディー 60,500円
※パンツは参考商品です。

〈ケースティファイ〉はカラフルで楽しいスマートフォンケースを発表

〈ケースティファイ〉は最先端の革新的な技術で最も人気のあるコラボレーターとして注目を集めるテックアクセサリーブランド。今回のコラボレーションではミラ・ミカティ氏のユニークな世界観と、Mr.が得意とするアニメやゲーム風のイラストが融合。カラフルで楽しいスマートフォンケースが登場します。

〈ケースティファイ〉スマートフォンケース 各8,470円

〈ベアブリック アロマ オーナメント〉に〈ミラ ミカティ〉リミテッドカラーが登場

〈ビブリオテーク ブランシェ〉と〈メディコムトイ〉のBE@RBRICKによる新シリーズの〈ベアブリック アロマ オーナメント〉に、〈ミラ ミカティ〉も競演した豪華なコラボアイテムが登場。をベースにデザインされた石膏製の純白ボディに、ミラ氏らしいポップでプレイフルなポイントカラーがあしらわれています。

〈ベアブリック アロマ オーナメント〉No.0 COLOR Mira Mikati LIMITED COLOR 各12,980円

BE@RBRICK TM & ⓒ2001-2020 MEDICOM TOY CORPRATION. All rights reserved.
AROMA ORNAMENT ⓒ LIBRARY DESIGN.inc All rights reserved.

〈リュニフォーム〉のアイコンバッグがアルファベットプリントでいちだんと個性的に!

キャンバスバッグで知られるフランス発の〈リュニフォーム〉。コレクションはどれも機能的で、ブランドのアイコンである「ツールバッグ」や「クラッチ」は、性別や年齢の枠にとらわれない自由な使い方ができる点が魅力。 「Hello Tokyo」に合わせて登場するのは、オリジナルのアルファベットプリントが施されたアイテム。シンプルで、美しい、そんなバッグが個性的にアップデートされています。

デザイン性だけでなく、スニーカーとしての
クオリティに惹かれる〈アムローズ〉

一足一足を手編みしたニットアッパーが特徴的なフランス発の〈アムローズ〉のリゾートスニーカー。やわらかなムードを纏いながら、ニットならではの伸縮性により生まれる程よいフィット感に加え、高いクッション性も備えたタウンユースにも適したクオリティの高さが魅力です。今回はコレクションだけでなく、〈ミラ ミカティ〉とのコラボレーションアイテムにもご注目を。

〈キャンディショータイム〉のカラフルなロリポップ

〈ミラ ミカティ〉のカラフルでハッピーなテイストをイメージしたキャンディーを展開。今回のレインボーカラーのロリポップは、デザイナーも大のお気に入りです。

〈キャンディショータイム〉キャンディー 460円から

新鋭ブランドの〈パンゲア〉から「Sakura」染めの限定Tシャツを

「責任ある生産と消費への世界の移行を加速する使命を持つ人々のグローバルな集団」をステートメントとする〈パンゲア〉。ブランドが得意とする「環境への配慮」をテーマにした限定品を含むアイテムを、「Hello Tokyo」で展開します。

〈ロクサンヌ・アスリン〉ブレスレットカスタマイズ

これまでにもさまざまなファッションブランドとコラボレーションしてきたジュエリーブランドの〈ロクサンヌ・アスリン〉。ポップな色合いのタイルビーズを組み合わせたブレスレットは、ミラ氏のお気に入りアイテムのひとつです。

ミラ氏から熱いラブコールを受けた、コスメブランドの〈キュアバザー〉と〈ウズ〉も参加

次世代に向けたネイルカラーを発信するフランスの〈キュアバザー〉。ブランドのコンセプトは「ナチュラルとファッション性の共存」です。エコナチュラルなフォーミュラは爪にやさしく、美しいカラーバリエーションを豊富にご紹介。週末にはネイリストによるコラボ限定デザインのネイル施術イベントを予定しています。

〈キュアバザー〉ネイルカラー 2,530円から

「UNFRAME THE BEAUTY」をテーマに性別や年齢、メーキャップのルールなどあらゆる枠にとらわれない新しい「ニューラグジュアリー」を提案する〈ウズ〉。会場で販売されるカラーアイテムは、「Hello Tokyo」らしくどれもがポップな雰囲気です。

〈ウズ〉アイライナー  1,650円から マスカラ 1,980円から

〈ライブラリーデザイン〉のアロマオーナメントをプレゼント

□3月25日(水)~4月19日(日)
イベント会場で「三越伊勢丹アプリ」のクーポンをご提示の先着1,000名さまに、〈ライブラリーデザイン〉のアロマオーナメントをプレゼント
※クーポンのご提示には三越伊勢丹アプリのダウンロードが必要です。

 

PROFILE

サラ・アンデルマン

世界中のファッショニスタたちから愛され、2017年にクローズしたパリのセレクトショップ〈コレット〉のクリエイティブディレクターを20年間務める。〈コレット〉の閉店後に〈ジャスト アン アイデア〉を立ち上げ、現在はブランドのコンサルティングやポップアップ企画など、ファッション、アート、フードなどジャンルを問わず幅広く活動している。

ミラ・ミカティ

17歳でパリのファッション学校のエスモードで学び、NYのパーソンズとロンドンのセントラルセントマーチンズ出身。2015年、ロンドンのファッションシーンに上陸し、ファッション業界の基準を打ちこわすような大胆さは、彼女独自の美学として評判を得る。正直で陽気で、挑戦的なデザインのコレクションは、ストリートスタイルに精通したアイコニックなセレブたちを含め熱狂的なファンを集めている。

 
この記事のお気に入り登録数: 1
シェアする