最強ホワイトスニーカーはどれだ? 婦人靴スタッフが本気で選ぶベスト3!

最強ホワイトスニーカーはどれだ?婦人靴スタッフが本気で選ぶベスト3!

おしゃれも自分に無理をしない快適さが欲しい今日この頃。 そんな気分に大活躍してくれるのがスニーカー!中でも白はどんなコーディネートにも合わせやすい万能選手です。
そこで数あるホワイトスニーカーを、テイスト別にご提案。シューズスタッフが本気で選ぶベスト3もあわせてご紹介いたします。スニーカー選びのご参考にしてください。

足元のボリューム感とテイストで印象が変わる!

①様々なコーディネートにも溶け込みやすい「万能キレイめスニーカー」

①様々なコーディネートにも溶け込みやすい「万能キレイめスニーカー」

左上:<スプリングコート>スニーカー 13,200円
中上:<ナイキ>スニーカー 12,100円 商品を見る
右上:<コンバース>スニーカー 13,200円 商品を見る
左下:<カンペール>スニーカー 20,350円 商品を見る
中下:<デイト>スニーカー 28,600円
右下:<トリー バーチ>スニーカー 30,800円 商品を見る

キレイめスニーカーの代表選手は、ソールがフラットなのが特徴のコートスニーカー。 元々はテニスやバスケットのコートで使われていたのが語源と言われています。フォルムがスッキリしていて目立ち過ぎないので、あらゆるコーディネートに溶け込んでくれます。

②ボリューム感がコーデ全体をワンランクアップしてくれる「モードスニーカー」

②ボリューム感がコーデ全体をワンランクアップしてくれる「モードスニーカー」

左上:<マイケル·コース>スニーカー 29,700円 商品を見る
中上:<アグ®>スニーカー 16,500円
右上:<アグ®>スニーカー 18,700円
左下:<ホカオネオネ>スニーカー 17,600円 商品を見る
中下:<ノーネーム>スニーカー 20,900円 商品を見る
右下:<オニツカタイガー>スニーカー 17,600円

ボリューム感たっぷりでいなたい雰囲気が特徴的なダッドスニーカー。履き心地がソフトなものが多く、一度履くと病みつきになってしまうかも! シンプルなコーディネートのときにこそ合わせると、あか抜けた印象になるおすすめアイテムです。

③主張が強すぎずかつシンプルすぎない、汎用性の高い「大人カジュアルスニーカー」

③主張が強すぎずかつシンプルすぎない、汎用性の高い「大人カジュアルスニーカー」

左:<プーマ>スニーカー 14,300円 商品を見る
中上:<ナイキ>スニーカー 13,200円 商品を見る
右上:<ナイキ>スニーカー 19,800円 商品を見る
中央:<オニツカタイガー>スニーカー 17,600円 商品を見る
右:<ニューバランス>スニーカー 33,000円 商品を見る
中下:<パトリック>スニーカー 18,150円 商品を見る

ソールが湾曲していてコロッとしたフォルムが特徴的なレトロランニングスニーカー。文字通り元々はランニングに適するような作りのため、足が前に進みやすいソール形状なので、歩きやすさは抜群です。適度なボリューム感もあるので全身のコーディネートのバランスを取りたいときに、重心が定まる一押しアイテム。カジュアルなスタイルにもシックなスタイルにも相性抜群です。

他にもローカットやハイカット、紐かベルクロ、スリッポン、厚底タイプなどたくさん種類はありますが、ボリューム別での代表選手をご紹介させていただきました。

ここからは伊勢丹新宿店婦人靴スタッフが選ぶ
ベスト3をご紹介!

婦人靴アシスタントバイヤー 吉田が選ぶベスト3!

婦人靴アシスタントバイヤー 吉田が選ぶベスト3!

選んだ理由コメント
左:<ゴールデン グース>スニーカー 72,600円  商品を見る
実際リピート買いしていて、3足愛用しているブランド。イタリアの職人が手作業で仕上げているという背景とヴィンテージ加工、履いていくうちに足に馴染んでいく革がたまらない!インヒールが入っていてスタイルアップ効果も期待できるのが女性として嬉しいポイント。

上:<アグ®>スニーカー 16,500円
最近はやっぱりボリュームソール。<アグ®>といえばムートンブーツ、というのは時代遅れ!ストリートスタイルにも合わせられるカジュアルスニーカーも豊富で、着脱もしやすいところがポイント。ワンマイルシューズもおしゃれにしたい、という方にはぜひオススメしたい。

右:<ナイキ>スニーカー 19,800円 商品を見る
モード女子が1足は持っておきたいスニーカー。ナイキは定番だけど、コレなら他の人と差がつけられるかも。ディテールが凝っていておしゃれだけど、ワンカラーで統一されていて意外とシンプルなので、履き回しできて超万能!

婦人靴SNS担当 岩渕が選ぶベスト3!

婦人靴SNS担当 岩渕が選ぶベスト3!

選んだ理由コメント
左:<スプリングコート>スニーカー 11,000円
<スプリングコート>の代表モデルG2キャンバスは、断然ホワイトがおすすめ!ベーシックで1足あると重宝する万能アイテム。取り外し可能なインソールは厚みがあるためクッション性が高く、ソール部分の蒸れにくい設計が快適な履き心地です。

上:<デイト>スニーカー 28,600円
スニーカーだとカジュアルになりすぎる…という方におすすめなブランド。スポーティーさと程よい上品さを兼ね備えており、インヒールが入っているためキレイめスタイルにも。踵に施したヒョウ柄がアクセントになり、ホワイトの靴紐とブルーの替え紐を気分で変えられて楽しめます!

右:<コンバース>スニーカー 13,200円 商品を見る
<コンバース>といえば定番オールスター。 MADE IN JAPANモデルは、足に馴染みフィットする履き心地の良さが特徴! 細めシルエットなので足首周りもすっきり見せてくれます。どんなボトムにも絶妙なバランス感で合わせられるハイカットはこの時期必須アイテム。

婦人靴販売スタッフ 大内が選ぶベスト3!

婦人靴SNS担当 岩渕が選ぶベスト3!

選んだ理由コメント
左:<オニツカタイガー>スニーカー 17,600円 商品を見る
国内外から人気を集める<オニツカタイガー>のスニーカー。厚底ながらすっきりとしたソールとトゥラインでカジュアルながらもスタイルアップできるのが嬉しいポイント。ダッドスニーカーはゴツすぎる...という方におすすめの一足。

上:<コール ハーン>スニーカー 26,400円
<コール ハーン>の定番スニーカー【グランドプロシリーズ】のアップデート版。ホワイト×キャメルのコンビは今までパンプスに合わせていたファッションにもそのまま履けような上品な色合わせ。クッション性と軽さも兼ね備えた快適な履き心地も嬉しいポイント。

右:<ムッシュタッシュ>スニーカー 17,600円 商品を見る
今季のモデルチェンジでリサイクル素材を使用したサステナブルなソールになり地球に優しいスニーカー。ハトメのゴールドがアクセントになり足元を一気に華やかにしてくれる。

スニーカー紹介いかがでしたでしょうか。伊勢丹新宿店や三越伊勢丹オンラインでは他にもたくさんスニーカーをご用意しております。 ぜひ足取り軽く心も軽やかになる相棒を見つけてみてください!

白スニーカーの一覧を見る

あわせて読みたい「婦人靴スタッフが本気で選ぶベスト3!」シリーズ

今年の大本命!ローファーの品揃えに自信あります!
今年の大本命!ローファーの品揃えに自信あります!

関連商品

 
この記事のお気に入り登録数: 0
シェアする

関連する特集

もっと見る >