ギャラリー

小柳優衣 腐蝕作品展 their place

このページをシェアする

2022/05/03

掲載の情報につきましては、諸般の事情により予告なく変更・中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。必ず事前にホームページをご確認いただき、ご来店ください。

 

【お知らせ】

「小柳優衣 腐蝕作品展 their place」の最終日は、6月13日(月)でございます。

ご来店の際はご注意ください。

ご不便をお掛けしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

あのこたちの場所

 

こどもたちはどのような視点でものを見て、感じて、考えているのでしょう。固定観念の無い純粋な発想には常々驚かされてばかりで、いかに私たちが知識と経験と忖度から最適解を選んでいるのかを思い知らされます。そしていつの間にか、自らに知識と経験の無いものはこの世に存在すらしていないと思い込んでしまいます。受容できる感性が、知らず知らずのうちに狭まってしまうのではないでしょうか。

 

 自分に課せられた役割に翻弄されて、本来の自分がどこに在るのか、そもそも自分とは何なのか、見失いそうになることがあります。それは、自分の抱く様々な属性が、人生を支配しようとしているような恐れです。時にそれは自分のかたちをした器からあふれて、どんどんあふれて、寄り添えるはずの人を押し流してしまいます。

 

 大切なことは、ただ在るということ。特別でもないことや、ほんの些細な変化、ちょっぴりがっかりしたり、なんとなく嬉しかったり。そんなかけがえのない小さな思い出たちが人のかたちに積み重なって、命がひとつ、ただ在るということ。その原点を思い出すための入り口を、こどもたちのなかに見出しています。

 2022.6  小柳 優衣

 

 

小柳 優衣    Yui Koyanagi

滋賀県彦根市のアトリエで腐蝕銅レリーフや銅版画、腐蝕と樹脂を併用した作品等を制作。

「営みながら朽ちゆくこと、朽ちゆくなかで作り出されるもの」

それらを考察することと、銅を急激に溶かすことでイメージを刻んでいく腐蝕行為に親和性を感じ、近年は腐蝕銅レリーフや錆の表現を追求している。

 

福岡県北九州市生まれ

折尾美術研究所卒

筑波大学 芸術専門学群 美術専攻 特別カリキュラム版画卒

 

2013年    個展「Gene Note」伊勢丹新宿本店

               個展「New Melody」ギャラリー上原

2015年    個展「小柳優衣 銅版画油彩画展」あべのハルカス

2017年    個展「錆色の森」FUJIMURA CONTEMPORARY ART

2019年    個展「蝶の雫」銀座三越

2021年    個展「鱗の唄」Hiltopia Art Square

画像

「innocent prayer」

45×35cm

腐蝕銅レリーフ

300,300円

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

※お問合せ:03-3562-1111(大代表)

※お電話での注文や三越伊勢丹リモートショッピングアプリでもお買い求めいただけます。アプリのダウンロードはこちらから。

※銀座三越ギャラリーからのメールマガジン配信ご希望の方は、こちらからご登録ください。

このページをシェアする

ギャラリー

ギャラリー

本館7階 | 美術

OTHER NEWS

その他のニュース

西澤律子 写真展 『me time』

西澤律子 写真展 『me time』

5月18日(水) ~ 5月24日(火) ※最終日は午後5時まで

溝口まりあ 日本画展 ~心の旅~

溝口まりあ 日本画展 ~心の旅~

6月8日(水) ~ 6月13日(月) ※最終日は午後5時まで

清水智裕展 「little lights」

清水智裕展 「little lights」

5月25日(水) ~ 5月30日(月) ※最終日は午後5時まで