美術

無窮の曾 Trilogy vol.3

このページをシェアする

2021/06/10 UP

「無窮の會」と名付けた本展では大観の母校、東京藝術大学を巣立ち、 常に新しいことを模索しつづけ、 さらなる飛躍が期

待される院展若手作家の作品を展覧いたします。
また一昨年からはトリロジー ( 3部作 ) の形式を取り3回目となる本年は11名の作家が3点の新作を発表いたします
ぜひこの機会に、これからの日本画壇を担う作家が紡ぎ出す世界をご堪能ください。

 

 

出品作家

麻生弥希

狩俣公介

川﨑麻央

水津達大

染谷香理

高宮城延枝

野地美樹子

広瀨貴洋

繭山桃子

宮下真理子

画像

広瀨貴洋

水の音階| 10 号 

693,000円

画像

染谷香理

秘密| 8 号 

528,000円

画像

繭山桃子

街から街へ| 20 号 

715,000

画像

麻生弥希

朝顔| 8号 

352,000円

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

アートギャラリー

アートギャラリー

本館6階 | 美術,宝飾品・時計・メガネ

OTHER NEWS

その他のニュース

Ode 岩田壮平 日本画展

Ode 岩田壮平 日本画展

11月24日(水) ~ 11月29日(月) 最終日午後5時終了

横山智子展 光の奏–儚さを永遠に変換する刻–

横山智子展 光の奏–儚さを永遠に変換する刻–

11月24日(水) ~ 11月29日(月) 最終日は午後5時終了

八事窯 五代 中村道年 作陶展

八事窯 五代 中村道年 作陶展

11月24日(水) ~ 11月29日(月) 最終日は午後5時終了

 川人綾 展 My Grid Paintings: 2016-2021

 川人綾 展 My Grid Paintings: 2016-2021

11月24日(水) ~ 12月6日(月) 最終日午後5時終了

一服の世界 ―近現代の茶道具―

一服の世界 ―近現代の茶道具―

11月17日(水) ~ 11月30日(火) 最終日午後5時終了

亀山裕昭展-致景-

亀山裕昭展-致景-

12月1日(水) ~ 12月6日(月) 最終日は午後5時終了

第10回 本間幸夫漆芸展ー漆と木皮、幻の金漆に魅せられてー

第10回 本間幸夫漆芸展ー漆と木皮、幻の金漆に魅せられてー

12月1日(水) ~ 12月6日(月) 最終日は午後5時終了

田中千絵 金工展 『鎚と漆と・・・』

田中千絵 金工展 『鎚と漆と・・・』

12月1日(水) ~ 12月7日(火) 最終日午後5時終了

くらしを彩る工芸 迎春

くらしを彩る工芸 迎春

12月1日(水) ~ 1月11日(火) 最終日午後5時終了

大野逸男 日本画展 歩いて来た風景の中の花と鳥

大野逸男 日本画展 歩いて来た風景の中の花と鳥

12月1日(水) ~ 12月6日(月) 最終日は午後5終了

四時友遊 人間国宝  鈴木 藏展

四時友遊 人間国宝  鈴木 藏展

12月8日(水) ~ 12月13日(月) 最終日は午後5時終了

Primitive 松永圭太陶展

Primitive 松永圭太陶展

12月8日(水) ~ 12月13日(月) 最終日は午後5時終了