美術

2021 波音の会

このページをシェアする

2021/07/08 UP

東京藝術大学デザイン科出身の若手アーティスト20名によるグループ展「波音の会」を開催いたします。

東京藝大デザイン科の開設は1896年(明治29年)にまで遡ります。建学の精神を受け継ぎ、これまで国内外の多彩な分野で多くの才能を輩出してきました。本展覧会に出品される、日本画、洋画、ミクストメディア、立体、といった表現方法の多様性は学部の理念をそのまま反映しており、令和の時代を迎えた今後とも、無限の可能性をアートの世界に投ずることとなるでしょう。

本展では、「明るく前向きになれる希望を抱けるような作品」をテーマに各作家1点ずつを出品いたします。

何卒この機会にご高覧いただきますようご案内申しあげます。 

デジタルカタログは下記よりご確認いただけます。

 

 

【出品作家】

荒木 愛 泉 東臣 井上 越道 井上 恵子 イブラヒム 恵美子 押元 一敏 金丸 悠児 金木 正子 倉田 明佳

小松 冴果 小宮 絵莉 小柳 景義 三枝 淳 佐竹 佳奈 平良 志季 髙橋 浩規 永井 夏夕 布山 恵子

野地 美樹子 森田 洋美(五十音順・敬称略)

画像

作家名:井上 恵子

作品名:寝る子

サイズ:6 号

素材:キャンバスにアクリル 

価格:132,000 円

自分が詳しいもののことしか描けないなぁ、という思いもあって、毎日、朝から晩まで見ている一歳の娘を描きました。どんな日も、変わらずたくさん遊んで泣いて、それをすっかり忘れたように寝る姿は、まさに希望そのものです。

画像

作家名:金丸 悠児

作品名:Sunshine & Tortoise

サイズ:6 号

素材:パネル・ミクストメディア 

価格:396,000 円

動物は私たちが想いを投影する器として描いています。彼らが陽光の下で重なり合うことで、前向きなメッセージを表現したいと願い本作品を制作しました。

画像

作家名:小松 冴果

作品名:しっかりつかまっててよ

サイズ:W27 × D13 × H16cm

素材:陶

価格:88,000 円

ここ最近は「幸せ」とは何かをぼんやりと考えています。昨年7月のコロナ禍真只中に次女を出産しました。彼女はダウン症を持って生まれてきました。面会謝絶の病室のベッドの上で、何度もぐるぐると考えた暗い時間もありました。コロナ禍であったことと次女のおかげもあり、家族が一丸となり、ぐんぐんと成長していく次女を見守っている中で感じる幸せが沢山あります。今私の見つけることのできる幸せを「白い鳩」にのせて形にしました。私の宝物たちは、どこへでも飛んで行ける。

画像

作家名:小柳 景義

作品名:真夏のバカンス

サイズ: 6 号

素材:モンバルキャンソン紙、アクリルガッシュ

価格:198,000 円

かつての様に大きな声で話し、笑い合える世の中に早く戻ってほしいという一念で描きました。疫病退散!

画像

作家名:佐竹 佳奈

作品名:飴玉入れ

サイズ: 6 号

素材: 紙本彩色、岩絵具、土絵具

価格:198,000 円

すずめたちが運動会の玉入れ競技をしているところです。このような時世でも、変わらずに頑張る子供達の姿は今回のテーマに合っていると思いました。そして最近はそのような姿を見ると、すぐに涙が出て来るのです。

画像

作家名:平良 志季

作品名:二福の雲中散歩

サイズ:6 号

素材:絹本着彩

価格:231,000 円

今回のテーマは明るく前向きになれる、希望を抱けるような作品ということで、とにかくおめでたく色も明るく元気になるよう気をつけました。縁起物である恵比寿大黒の二福が微笑み楽しそうに雲に乗り幸せを撒きながら空を飛んでいるというイメージで描きました。

画像

作家名:永井 夏夕

作品名:あの山を越えれば

サイズ:6 号 S

素材:混合技法(アクリル絵具、岩絵具、雲肌麻紙)

価格:242,000 円

毎朝、同じ道を通るたびに「あの山を越えれば、海が見える」という言葉を思い出します。このご時世からか、物語の中の情景と、いつもの景色が重なり、1つの山を超えるような気持ちで1日が始まります。記憶を辿ると「あの坂をのぼれば」という物語の中の一節で、話の中で出てくる裏山を思い浮かべながら、いつもの道を描きました。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

アートギャラリー

アートギャラリー

本館6階 | 美術,宝飾品・時計・メガネ

OTHER NEWS

その他のニュース

近 代 巨 匠 絵 画 展

近 代 巨 匠 絵 画 展

7月28日(水) ~ 8月2日(月) 最終日は午後5時閉場

- 板 聖-   棟 方 志 功 展

- 板 聖-   棟 方 志 功 展

7月28日(水) ~ 8月2日(月) 最終日は午後5時閉場

MYTHOLOGY 神話 綾木いづみ 日本画展

MYTHOLOGY 神話 綾木いづみ 日本画展

7月28日(水) ~ 8月2日(月) 最終日は午後5時終了

40周年記念 小島直喜 陶展

40周年記念 小島直喜 陶展

7月28日(水) ~ 8月2日(月) 最終日は午後5時終了です。

明治期の超絶技巧作品特集

明治期の超絶技巧作品特集

7月28日(水) ~ 8月3日(火) 最終日は午後5時終了

ノーサイド

ノーサイド

7月21日(水) ~ 8月2日(月) 最終日は午後5時閉場

下田顕生 ガラス展 悠游

下田顕生 ガラス展 悠游

7月21日(水) ~ 8月3日(火) 最終日午後5時終了

濱田窯90年 濱田窯三代とバーナード・リーチ展90th Anniversary of Hamadagama Pottery /Three Generations of Hamadagama Pottery and Bernard Leach Exhibition.

濱田窯90年 濱田窯三代とバーナード・リーチ展90th Anniversary of Hamadagama Pottery /Three Generations of Hamadagama Pottery and Bernard Leach Exhibition.

8月4日(水) ~ 8月9日(月·振替休日) 最終日は午後5時終了

小林聡一油絵展~現代のバロック・光と影を描く~

小林聡一油絵展~現代のバロック・光と影を描く~

8月4日(水) ~ 8月9日(月·振替休日) 最終日は午後5時終了

曜変天目 瀬戸毅己展

曜変天目 瀬戸毅己展

8月4日(水) ~ 8月10日(火) 最終日午後5時終了

Plop Hokusai Manga×Yuki IDEGUCHI

Plop Hokusai Manga×Yuki IDEGUCHI

8月4日(水) ~ 8月16日(月) 最終日は午後5時閉場