美術

吉岡由美子展 -昇華する夢-

このページをシェアする

2023/5/29 

鉛筆の鉛色は、

閉塞感のある現代の空気感にとても馴染むように思う。

この背景の前では、

一陣の風が吹けば、

命あるものも無いものも等しく、

舞い、踊り、そして歌い、喜ぶ。

その様は、画面上の限りある時を謳歌しているようにも思え、

出来ることならそれが永遠に続くようにと願いながら、描いている。

吉岡由美子

 

 

 

 

 

 吉岡さんは、私が大学院で指導してきた優秀な学生の一人だ。吉岡さんは様々な種類の鉛筆を駆使して静けさに満ちた空間を描き出している。しかしそれは単なる静けさではない。世界はこの瞬間、時間という概念を失って完全に静止している、と作品を見て気がつく。

 それは静けさの持つ安らぎというより、無音の持つ緊張感に近い。そして静止というより、ビッグバンの考えられないくらい直前のような、まだ時間という概念が存在していなくて、続く爆発的なドラマを誰も知らないぎりぎりの飽和状態、と言ったほうがいいかもしれない。

 アダムとイブがリンゴに手を出すまさにその時に、楽園がこれから起こるあまりの事に、可様に一瞬静止して見えた、と言われればそれもさもありなんと思えるほどの極限的な刹那だ。

 その、何も起こって起こっていない、しかし、何か例えようもないことが確実にこの直後に起こる、というような気配は、文学にも音楽にも、もちろん絵画にも彫刻にも容易には表せない。しかし吉岡さんは、たまさか見事に描き出していると私は感じた。

 それを意識して演じることができたのが世阿弥だった。世阿弥の言う「せぬひま」こそ、表現の究極となる。なにも表現せず、なにかが起こる前触れを表すということが、いかなる芸の極致の、その果てしない深奥に築かれた精神性が必要か、考えるまでもない。

 世阿弥はその奥義を能楽論「花鏡」にまとめたが、それは現代の日本語では翻訳不能とも言われている。そんな深淵に通じる世界観を感じさせる吉岡さんの作品に触れ、実直で真摯な吉岡さんの不断の努力の賜物として、その芸術の真髄がここに立ち現われたと思っている。この得難い躍如を多くの方にご覧になって頂きたい。

千住博(画家・日本藝術院会員)

 

 

 

 

デジタルカタログは、期間になりましたら下記よりご確認いただけます。

 

 

画像

SolemneⅦ

63×116.7㎝

鳥の子紙、鉛筆

※価格はお問い合わせください。

画像

地磁気#26

4号(24.3×33.4㎝)

ファブリアーノ紙、鉛筆

198,000円

画像

地磁気#29

8号(45.5×33.3㎝)

ファブリアーノ紙、鉛筆

352,000円

どこにいても、店頭の商品を、百貨店の接客でおもてなし。
店頭にしかない商品もリモートで購入いただけます。

日本橋三越本店本館6階の最新情報を発信

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

アートギャラリー

アートギャラリー

本館6階 | 美術,宝飾品・時計・メガネ

OTHER NEWS

その他のニュース

進化する九谷 ~躍動マッハ~

進化する九谷 ~躍動マッハ~

6月12日(水) ~ 6月18日(火) 最終日午後5時終了

濱田庄司生誕130年記念 民藝運動と濱田窯展

濱田庄司生誕130年記念 民藝運動と濱田窯展

6月12日(水) ~ 6月17日(月) 最終日は午後5時終了です。

─風を纏う─  伊藤はるみ 日本画展

─風を纏う─  伊藤はるみ 日本画展

6月12日(水) ~ 6月17日(月) 最終日は午後5時終了

ヨーロッパ名窯 カップ&ソーサー特集

ヨーロッパ名窯 カップ&ソーサー特集

6月12日(水) ~ 6月18日(火) 最終日午後5時終了

渡辺 豊 One Drop

渡辺 豊 One Drop

6月12日(水) ~ 6月24日(月) 最終日午後5時終了

岡田眞治 日本画展 古都巡礼

岡田眞治 日本画展 古都巡礼

6月19日(水) ~ 6月24日(月) 最終日は午後5時閉場

佐藤正和重孝石彫展 晴彫雨描-はれにきざみあめにえがく-

佐藤正和重孝石彫展 晴彫雨描-はれにきざみあめにえがく-

6月19日(水) ~ 6月24日(月) 最終日は午後5時閉場

銀漆彩磁器 若林和恵展  ―さやけしー 

銀漆彩磁器 若林和恵展  ―さやけしー 

6月19日(水) ~ 6月25日(火) 最終日は午後5時終了です。

猪飼祐一 陶展

猪飼祐一 陶展

6月19日(水) ~ 6月24日(月) 最終日午後5時終了

―千紫万紅― 安西大展

―千紫万紅― 安西大展

6月26日(水) ~ 7月1日(月) 最終日午後5時終了

藤本純輝 個展

藤本純輝 個展

6月26日(水) ~ 7月1日(月) 最終日午後5時終了

七代 浅見五郎助 襲名記念展

七代 浅見五郎助 襲名記念展

6月26日(水) ~ 7月1日(月) 最終日午後5時終了