美術

一服の世界 ―近現代の茶道具―

このページをシェアする

2021/11/05 UP

「一期一会」の茶の湯の世界では、最高のおもてなしをそのひとときで表現します。その習いは今も決して変わることはありません。 「一服の世界」と題した今展では、昭和期に桃山期の器を師として、その再興に心血を注いだ荒川豊蔵、総合芸術家として美を追求した北大路魯山人など、昭和の時代を駆け抜けていった重要無形文化財保持者(人間国宝)や、その道を極めてきた巨匠たちによる独自の侘び、寂びの思いを込めた雅趣溢れる茶道具を一堂に展覧いたします。 時代を超えて今もなお輝きを失わない作品の数々で、最高のおもてなしを演出してみてはいかがでしょうか。ぜひご高覧くださいませ。

 

 

画像

作家名:北大路魯山人

作品名;志埜茶碗(共箱)

サイズ:径11.5x高さ8.6

画像

作家名:板谷波山

作品名;青磁象耳花瓶

   (板谷佐久良識箱)

サイズ:径10.4x高さ26.5㎝

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

アートギャラリー

アートギャラリー

本館6階 | 美術,宝飾品・時計・メガネ

OTHER NEWS

その他のニュース

清水悦男 洋画展 たわむれに彷徨う刻の無限

清水悦男 洋画展 たわむれに彷徨う刻の無限

10月5日(水) ~ 10月10日(月·祝) 最終日午後5時終了

大矢十四彦 日本画展 -自然をみつめて-

大矢十四彦 日本画展 -自然をみつめて-

10月5日(水) ~ 10月10日(月·祝) 最終日は午後5時閉場

喜寿記念 金井紫晴 楽茶盌展 ―銘に游ぶ―

喜寿記念 金井紫晴 楽茶盌展 ―銘に游ぶ―

10月5日(水) ~ 10月10日(月·祝) 最終日午後5時終了

髙木寛子陶芸展

髙木寛子陶芸展

10月5日(水) ~ 10月10日(月·祝) 最終日は午後5時終了です

西端春奈 笑陶展(さくとうてん)

西端春奈 笑陶展(さくとうてん)

10月5日(水) ~ 10月11日(火) 最終日は午後5時終了です

山本桂輔 展「高濃度の森、落雷とミミズ」

山本桂輔 展「高濃度の森、落雷とミミズ」

9月28日(水) ~ 10月10日(月·祝) 最終日午後5時終了

 濱田友緒作陶展  ー東と西を超えてー 益子・濱田窯とセントアイヴス・リーチポタリーで制作した作品を発表

 濱田友緒作陶展  ー東と西を超えてー 益子・濱田窯とセントアイヴス・リーチポタリーで制作した作品を発表

10月12日(水) ~ 10月17日(月) 最終日午後5時終了

街への思い
遠藤彰子展

街への思い 遠藤彰子展

10月12日(水) ~ 10月17日(月) 最終日午後5時終了

青瓷 志賀暁吉 作陶展

青瓷 志賀暁吉 作陶展

10月12日(水) ~ 10月17日(月) 最終日は午後5時終了です

Interspecies Ai Makita 牧田愛 

Interspecies Ai Makita 牧田愛 

10月12日(水) ~ 10月24日(月) 最終日午後5時終了

Interspecies Ai Makita 

Interspecies Ai Makita 

10月12日(水) ~ 10月24日(月) 最終日午後5時終了

光の中の鳥Ⅱ 内藤五琅 日本画展

光の中の鳥Ⅱ 内藤五琅 日本画展

10月19日(水) ~ 10月24日(月) 最終日午後5時終了