美術

大久保紗也展「We are defenseless. / We are aggressive. (無防備なわたしたち/攻撃的なわたしたち)」          

このページをシェアする

2022/1/15UP

大久保紗也氏は1992年福岡県に生まれ、2017年京都造形芸術大学大学院芸術専攻ペインティング領域を修了し、現在は京都を拠点に活動しています。輪郭線として表現される記号的なイメージと、物質感を伴うフェノメナルな像のうねりという、2つの分離した要素を共存させた絵画を制作しており、モチーフとなる人体の様々なパーツや、人間が日常で使うあらゆるポーズは、大久保氏が日々描いているドローイングがもととなっています。大久保氏にとって絵画は、物体としても平面としても生み出せる曖昧な表現であり絵画表現を追究する動機となっており、自身の制作に関して「平面空間におけるモノや人の存在、実在について探る行為」と語っています。

三越コンテンポラリーギャラリーでは、本展で大久保氏が初めて発表する新シリーズの他、近年取り組んでいる波板を支持体に使用した作品の新作、以前より長く制作を続けているキャンバスパネルシリーズの新作など、約20点をご紹介いたします。

世界がパンデミックという脅威に晒され、見えない何かに怯え、怒り、そして身体的にも精神的にもソーシャルディスタンスが強制的に求められている今。当たり前にできていたコミュニケーションが突如として取れなくなり、ニューノーマルな様式を迫られる日常の中でのホスピタリティの精神と、人間が本能的に持ち合わせている加虐性との間にある行為のグラデーションを探ります。ものごとの事象の不確かさから生まれる歪みや揺らぎを、大久保氏の絵画表現を通して今一度思いめぐらせられるような空間となれば幸いです。

 

 

 

We are defenseless. / We are aggressive. (無防備なわたしたち/ 攻撃的なわたしたち) 

これは私自身の経験から、また目に見えないウイルスによって変化したコミュニケーションの側面か ら記した、ホスピタリティと加虐性についての短いテキストです。

自分ではない他者をケアするということ、 他者の痛みを想像すること。 そこには常に自分の思い上がりと不意な暴力性が伴っている。 サポートなのか?それとも細くよわい腕を捻り上げているのか。 いつも隣り合っている。どちらかではない。 人類初期の殺人(カインとアベルではない)のシーンを考える。 木の実がある。それを見るホモサピエンスが 2 人。 ひとりは木の棒を持っている。 その棒で他者のために木の実を割るのか。 それとも、奪われないよう頭をかち割るのか。 今も、いつでも、人はその手に棒を持っている。

 

大久保紗也

 

 

 

大久保 紗也 Saya Okubo

 

1992  福岡県生まれ

   現在京都を拠点に活動中

 

学歴

2017  京都造形芸術大学大学院芸術専攻ペインティング領域 修了

2015  京都造形芸術大学美術工芸学科油画コース 卒業

 

個展

2020  They ‒ WAITINGROOM(東京)

2018  a doubtful reply ‒ WAITINGROOM(東京)

 

グループ展

2021  ビューイング展 - WAITINGROOM(東京)

2020  10TH – WAITINGROOM(東京)

2019  大鬼の住む島 - WAITINGROOM(東京)

2017  NEWSPACE ‒ WAITINGROOM(東京)

          第4回CAF賞入賞作品展 ‒ 代官山ヒルサイドフォーラム(東京)

          美大生展2017 - SEZON ART GALLERY(東京)

          京都造形芸術大学大学院 修了展 - Galerie Aube(京都)

 

 

アワード

2017  第4回CAF賞 白石正美賞

 

掲載記事

「音楽と美術」p.39、『月刊アートコレクターズ』No.147 (2021年6月号、生活の友社)

「これでわかった! 抽象絵画の世界」p.51、『月刊アートコレクターズ』No.144 (2021年3月号、生活の友社)

「2020年私はこれを買いました!」p.10、「完売作家全データ2021」p.36、『月刊アートコレクターズ』No.143 (2021年2月号、生活の友社)

「コレクション拝見 Vol.76・有田啓さん - 継続することの困難さに挑む、はじまりのコレクション」、『月刊アートコレクターズ』No.142 p.92、        93 (2021年1月号、生活の友社)

丸橋茂幸「現代アートが拓く新たな古都」p.11 (2020 年12 月26 日、産経新聞)

工藤キキ「kiki's ART TRIPPER」、『NYLON JAPAN』 (2019年11月号、カエルム)

「現代ビジネスマンの嗜み!? アートコレクターの事始め」、『AERA STYLE MAGAZINE』No.42、p.148 (2019年春号、朝日新聞出版)

「完売作家全データ2019」、『月刊アートコレクターズ』No.120、p.52 (2019年3月号、生活の友社)

「世界のエグゼクティブ、そのアート事情。」、『GOETHE』p.81 (2019年1月号、幻冬舎)

 深野一朗「同世代の作家はライバル。「外向的」アート・コレクター小松準也さんの当事者目線とは。」、ミューゼオ・スクエア (2018年11月、https://muuseo.com/square/articles/942)

応募期間になりましたらこちらからPassMarketにて抽選にお申し込みいただけます。

 

 

抽選販売に関して

大久保紗也氏の一部作品は、誠に勝手ながら抽選販売とさせていただきます。

 

抽選販売方法につきましては、下記の通り実施いたしますので、ご確認の上ご応募くださいますようお願い申しあげます。

 

 

 

【応募受付方法】 

「PassMarket」による抽選販売とさせていただきます。(詳細は下部に記載)

 

【抽選概要】

大久保紗也氏の新作17点を抽選販売させていただきます。(一部作品は展示会場での販売とさせていただきます)

◆展覧会会期:2022年1月19日(水)午前10時~1月31日(月)最終日午後5時終了 

◆作品応募期間:2022年1月19日(水)午前10時~23日(日)午前10時

◆抽選結果確定予定:2022年1月23日(日)午後6時(予定)

◆当選チケット購入(無料)期間:2022年1月23日(日)抽選結果確定後~ 1月25日(火)午前10時まで

◆本購入お手続き期間:2022年1月26日(水)正午~1月31日(月)午後5時まで

◆場所:日本橋三越本館6階美術 コンテンポラリーギャラリー内

 

【PassMarketの応募方法について】

予約サイトには「三越伊勢丹WEB会員」「Yahoo!JAPAN ID」のログインが必要となります。

IDをお持ちでない方は、事前にIDの取得をお願いいたします。

<詳細と事前の登録はこちらから>

https://www.mistore.jp/store/nihombashi/news_list/news_detail02021.html

※三越伊勢丹WEB会員登録ページはInternet Explorerは非対応です。他のブラウザをご利用ください。

 

【本チケットについて】

本チケットは「大久保紗也展」の作品の抽選にご参加いただくための事前申し込みです。

作品のご購入をご希望のお客様は、お申込期間中に、A~Q作品の中から購入ご希望作品をお選びの上、チケットをお申込みください。

作品は、お一人さま3点までお申込みいただけますが、当選はお一人さま1点とさせていただきます。

 

【お申込みにあたっての注意事項】

・お申込み多数の場合は、「MIカードプラス・伊勢丹アイカード・三越 M CARD・MI CARD」をお持ちのお客さま優先で抽選をさせていただきます。

・作品ご購入のお申込みにはお一人さま1作品につき1枚のチケットが必要です。

・お申込みは、お一人さま3点までといたします。※4点以上お申込みの場合、すべて無効とさせていただきます。

・一度お申込みいただいた内容は変更・キャンセルはできません。内容をよくお確かめの上、お申し込みください。

・当選チケット購入のお申し込みは、店頭・お電話では承っておりませんのでご了承ください。

 

【本購入お手続きの流れについて】

※日本橋三越本店 本館6階 コンテンポラリーギャラリー内係員まで抽選作品引き換えの旨をお伝えください。決済はご来店時に承ります。

※スマートフォン・タブレット等をご提示いただき、画面上でチケットを確認いたします。必ずスマートフォン・タブレットもしくは申込完了メールを印刷のうえお持ちください。画面のスクリーンショットでのご提示は無効とさせていただきます。また、作品購入の際、お申込み時の氏名と身分証明書の氏名一致を確認させていただく場合がございます。

※お客さま同士のスマートフォンの貸し借りはお断りさせていただきます。万が一判明した場合、当選を無効とさせていただく場合がございます。

※お手続きは必ず本購入お手続き期間内にお願いいたします。本購入お手続き期間内のご来店がなかった場合、当選を無効とさせていただく場合がございます。

※ご当選可否につきましては、「PassMarket」のMyページ「抽選申し込み履歴」よりご確認ください。メールでの結果配信はございません。

 

 

※作品情報に関しましては会期前までに随時更新していきます。

※作品の中の一部抽選対象外作品を会期前にご予約も承らせていただきます。

※掲載した抽選対象外作品が展覧会初日に既にご成約済の場合がございますので、予めご了承下さいませ。

※お問合せはコンテンポラリーギャラリー担当(大代表03-3241-3311)まで。

画像

1 

therapy / exorcism 

2021年

アクリル、油彩、木製パネル

121.0× 200.0㎝ (額無)

1,034,000円

※こちらの作品は抽選対象外の作品です。

画像

2 

Man with baton

2021年

アクリル、油彩、木製パネル

202.5× 139.5㎝ (額無)

1,056,000円

※こちらの作品は抽選対象外の作品です。

画像

They (stop hitting, stop holding)

2021年

アクリル、油彩、波板

180× 150㎝ (額無)

748,000円

※こちらの作品は抽選対象外の作品です。

画像

4 

They

2021年

アクリル、油彩、波板

130×176.5㎝ (額無)

715,000

※こちらの作品は抽選対象外の作品です。

画像

They

2021年

アクリル、油彩、波板

130× 176.5㎝ (額無)

715,000円

※こちらの作品は抽選対象外の作品です。

画像

A

Art of self-defense

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

145.5×112㎝ (額無)

770,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

B

Supporting body (pull both ends)

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

145.5×112㎝ (額無)

770,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

C

Supporting body (Fatal position)

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

130.3×97㎝ (額無)

660,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

D

Man with a stick (combat)

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

130.3×97㎝ (額無)

660,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

E

Meditation technique

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

91×72.7㎝ (額無)

396,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

F

Three sticks, three strikes or three lights

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

91×72.7㎝ (額無)

396,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

G

Maintain balance

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

91×72.7㎝ (額無)

396,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

H

subjugation

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

80.3×65.2㎝ (額無)

352,000

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

I

ambush

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

80.3×65.2㎝ (額無)

352,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

J

warrior

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

80.3×65.2㎝ (額無)

352,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

K

Supporting body (twice)

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

65.2×53㎝ (額無)

264,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

L

Three sticks, three pokes

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

53×45.5㎝ (額無)

220,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

M

stretching  (round shape)

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

53×45.5㎝ (額無)

220,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

N

Meditation technique

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

53×45.5㎝ (額無)

220,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

O

stretching

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

45.5×38㎝ (額無)

198,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

P

stretching(twice)

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

45.5×38㎝ (額無)

198,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

画像

Q

acupuncture

2021年

アクリル、油彩、キャンバス

45.5×38㎝ (額無)

198,000円

※こちらの作品は抽選対象の作品です。

※価格はすべて、税込価格です。

コンテンポラリーギャラリーのメールマガジンはこちらからご登録いただけます。

 

 

このページをシェアする

アートギャラリー

アートギャラリー

本館6階 | 美術,宝飾品・時計・メガネ

OTHER NEWS

その他のニュース

愛知県立芸術大学出身日本画家による 若鶉会

愛知県立芸術大学出身日本画家による 若鶉会

1月26日(水) ~ 1月31日(月) 最終日午後5時終了


  
  風姿花伝 井阪仁
油絵展

  風姿花伝 井阪仁 油絵展

1月26日(水) ~ 1月31日(月)

田島享央己 彫刻展 スローなお彫刻にしてくれ

田島享央己 彫刻展 スローなお彫刻にしてくれ

1月26日(水) ~ 1月31日(月) 最終日は午後5時終了

大槻昌子 金工展

大槻昌子 金工展

1月26日(水) ~ 1月31日(月) 最終日は午後5時終了

文化庁主催 深める・拡げるー拡張する伝統工芸展

文化庁主催 深める・拡げるー拡張する伝統工芸展

1月19日(水) ~ 1月31日(月) 最終日午後6時終了

奈良一刀彫雛人形展

奈良一刀彫雛人形展

1月12日(水) ~ 2月22日(火) 最終日午後5時終了

海田曲巷の茶杓 寿久恵すくへ展

海田曲巷の茶杓 寿久恵すくへ展

2月2日(水) ~ 2月7日(月) 最終日は午後5時終了

    鈴木誠郷 洋画展-美しい生き物たち-

鈴木誠郷 洋画展-美しい生き物たち-

2月2日(水) ~ 2月7日(月)

「絵画の理由」三瓶玲奈・本山ゆかり・楊博

「絵画の理由」三瓶玲奈・本山ゆかり・楊博

2月2日(水) ~ 2月14日(月) 最終日は午後5時閉場

春の玉響 高橋天山日本画展

春の玉響 高橋天山日本画展

2月2日(水) ~ 2月7日(月) 最終日は午後5時終了

リアリズム・WAVE-写実の探究者たち-

リアリズム・WAVE-写実の探究者たち-

2月9日(水) ~ 2月14日(月) 最終日は午後5時終了