美術

十六代 鈴木盛久 襲名記念展 「道」

このページをシェアする

2024/02/16 UP

江戸時代より南部藩お抱えの鋳物師だった鈴木家の15代盛久氏の次男、成朗氏の16代襲名記念展を開催いたします。

グラフィックデザイナーから家業である南部鉄器の世界へと入り、国内外で高い評価を得ている15代と共に南部鉄器の発展と伝承に注力されている16代盛久氏の作品を一堂にご紹介いたします。

ぜひこの機会にご高覧ください。

 

 

 

 

 

【略 歴】

十五代 鈴木盛久(志衣子)の次男として岩手県盛岡市に生まれる

東京藝術大学工芸科鋳金専攻卒業

美術予備校講師を経てアパレルブランドのグラフィックデザイナーに就任、

同時期よりイラストレーターとして広告や雑誌等に作品掲載

平成20年より鈴木盛久工房にて鉄器製作を開始

平成25 年より日本工芸会展覧会へ出品を始める

平成26 年 鈴木盛久工房代表取締役に就任

平成29 年 LEXUS NEW TAKUMI PROJECT に岩手のTAKUMIとして選出

令和5 年 十六代 鈴木盛久を襲名

令和6 年 日本橋三越本店にて十六代鈴木盛久襲名記念展を開催

画像

砂鉄鶴亀紋羽広形鉄瓶

幅22x奥行20.3x高25.6cm

1,650,000円(税込)

画像

四方形鉄瓶

幅18.7x奥行14.2x高22cm

495,000円(税込)

画像

Exotic Kettle

幅20.7x奥行17.8x高22.5cm

275,000円(税込)

画像

折縞紋肩衝丸釜

径22.2x高19.6cm

660,000円(税込)

どこにいても、店頭の商品を、百貨店の接客でおもてなし。
店頭にしかない商品もリモートで購入いただけます。

日本橋三越本店本館6階の最新情報を発信

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

アートギャラリー

アートギャラリー

本館6階 | 美術,宝飾品・時計・メガネ

OTHER NEWS

その他のニュース

石田淳一展『仄かに、幽かに』

石田淳一展『仄かに、幽かに』

4月17日(水) ~ 4月22日(月) 最終日午後5時終了

瀬戸毅己 曜変天目展

瀬戸毅己 曜変天目展

4月17日(水) ~ 4月22日(月) 最終日午後5時終了

19世紀ヨーロッパ 陶板画展

19世紀ヨーロッパ 陶板画展

4月17日(水) ~ 4月22日(月) 最終日午後5時終了

矢田久美子作陶展 磁器のかたちと色絵

矢田久美子作陶展 磁器のかたちと色絵

4月17日(水) ~ 4月23日(火) 最終日は午後5時終了です。

宇佐美圭司 「アテネの学堂」

宇佐美圭司 「アテネの学堂」

4月17日(水) ~ 4月29日(月·祝) 最終日午後5時終了

進化する京琳派 「半導体」 西嶋豊彦展

進化する京琳派 「半導体」 西嶋豊彦展

4月24日(水) ~ 4月29日(月·祝) 最終日は午後5時終了

傘寿記念 真葛六代 宮川香齋 茶陶展

傘寿記念 真葛六代 宮川香齋 茶陶展

4月24日(水) ~ 4月29日(月·祝) 最終日午後5時終了

第29回 彩女会作陶展

第29回 彩女会作陶展

4月24日(水) ~ 4月30日(火) 最終日午後5時終了

ヴェネツィア便り 藤田潤ガラス特集

ヴェネツィア便り 藤田潤ガラス特集

4月24日(水) ~ 5月7日(火) 最終日午後5時終了

佐竹佳奈日本画展  -小さなまなざし-

佐竹佳奈日本画展 -小さなまなざし-

5月1日(水) ~ 5月6日(月·振替休日) 最終日は午後5時終了

色絵九谷 武腰一憲展 ―蒼天を往く―

色絵九谷 武腰一憲展 ―蒼天を往く―

5月1日(水) ~ 5月6日(月·振替休日) 最終日午後5時終了

明石竜太郎展『碧』

明石竜太郎展『碧』

5月1日(水) ~ 5月7日(火) 最終日午後5時終了