美術

―光・水・風― 加来万周・永井健志・松下雅寿 三人展

このページをシェアする

2024/1/31 UP

 このたび、将来の日本画壇を担う加来万周氏、永井健志氏、松下雅寿氏の 3 人展を開催いたします。

3 人は、師である手塚雄二氏が 2025 年に東叡山寛永寺根本中堂(上野)に奉納する天井絵制作を助手として手伝ってきました。

 タイトルにある「光・水・風」は天井絵に描かれた龍に因んだテーマとなっており、 3 人がそれぞれのテーマを担当しています。

加来氏は煌めきの「光」、永井氏は恵の「水」、松下氏は透き通る「風」。

日本画の伝統を継承した三者三様の世界をお楽しみください。

日本橋三越本店

デジタルカタログは下記よりご確認いただけます。

イベントのご案内

ギャラリートーク

「東叡山寛永寺根本中堂天井絵奉納記念  手塚雄二展 雲は龍に従う」

 本館1階 中央ホール

 3月2日(土)午後2時~

「《叡嶽双龍》制作現場を語る」
〜天井絵の制作に携わった助手3名(加来万周氏、永井健志氏、松下雅寿氏)を迎えて
制作のエピソードをお話しします。

 

※混雑が予想される場合、ご入場を制限させていただく場合がございます。
※都合により、イベントの内容が変更となる場合がございます。予めご了承ください。

画像

加来万周「弥栄龍炎」6 号

1,155,000円

画像

永井健志「露香」10 号

1,100,000円

画像

松下寿雅「天眺」10 号

1,100,000円

どこにいても、店頭の商品を、百貨店の接客でおもてなし。
店頭にしかない商品もリモートで購入いただけます。

日本橋三越本店本館6階の最新情報を発信

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

アートギャラリー

アートギャラリー

本館6階 | 美術,宝飾品・時計・メガネ

OTHER NEWS

その他のニュース

石田淳一展『仄かに、幽かに』

石田淳一展『仄かに、幽かに』

4月17日(水) ~ 4月22日(月) 最終日午後5時終了

瀬戸毅己 曜変天目展

瀬戸毅己 曜変天目展

4月17日(水) ~ 4月22日(月) 最終日午後5時終了

19世紀ヨーロッパ 陶板画展

19世紀ヨーロッパ 陶板画展

4月17日(水) ~ 4月22日(月) 最終日午後5時終了

矢田久美子作陶展 磁器のかたちと色絵

矢田久美子作陶展 磁器のかたちと色絵

4月17日(水) ~ 4月23日(火) 最終日は午後5時終了です。

宇佐美圭司 「アテネの学堂」

宇佐美圭司 「アテネの学堂」

4月17日(水) ~ 4月29日(月·祝) 最終日午後5時終了

進化する京琳派 「半導体」 西嶋豊彦展

進化する京琳派 「半導体」 西嶋豊彦展

4月24日(水) ~ 4月29日(月·祝) 最終日は午後5時終了

傘寿記念 真葛六代 宮川香齋 茶陶展

傘寿記念 真葛六代 宮川香齋 茶陶展

4月24日(水) ~ 4月29日(月·祝) 最終日午後5時終了

第29回 彩女会作陶展

第29回 彩女会作陶展

4月24日(水) ~ 4月30日(火) 最終日午後5時終了

ヴェネツィア便り 藤田潤ガラス特集

ヴェネツィア便り 藤田潤ガラス特集

4月24日(水) ~ 5月7日(火) 最終日午後5時終了

佐竹佳奈日本画展  -小さなまなざし-

佐竹佳奈日本画展 -小さなまなざし-

5月1日(水) ~ 5月6日(月·振替休日) 最終日は午後5時終了

色絵九谷 武腰一憲展 ―蒼天を往く―

色絵九谷 武腰一憲展 ―蒼天を往く―

5月1日(水) ~ 5月6日(月·振替休日) 最終日午後5時終了

明石竜太郎展『碧』

明石竜太郎展『碧』

5月1日(水) ~ 5月7日(火) 最終日午後5時終了