日本橋食賓館

【菓遊庵プロモーション】<亀十>本館地下1階 

このページをシェアする

「亀は万年」ということわざの意と、「十のめでたい縁起を担ぐ」という思いが込められた店名を冠する大正末期創業の<亀十>。

その看板となっているどらやきは、東京・浅草の本店で平日でも行列が絶えないほどの人気ぶり。

通常、日本橋三越本店の<菓遊庵>では毎週木曜日にしか入荷されないのですが、期間中は毎日販売します。

職人が一枚ずつ手焼きした皮は、ふんわりとして温かみがありボリューム満点。一口味わえば、ふっくらと炊き上げたあんこへのこだわりも感じられるはず。

小豆の美味しさを粒あんでしめる「黒あん」と、ほどよい甘さと滑らかさが持ち味の「白あん」の2種類をぜひ堪能してみてください。

普段のおやつにも手土産にもぴったりです。

画像

<亀十>どらやき (黒・白) 各 361円(税込)

※期間中の販売個数制限はございません。

 

他にも人気の松風、最中などもご用意しております。

 

 

 

【次回予告】 <四万十ドラマ> 2021年11月17日(水) ~ 2021年11月23日(火)

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

食品「日本橋食賓館」

食品「日本橋食賓館」

本館地下1階 | 食品

OTHER NEWS

その他のニュース