婦人雑貨

<HANWAY>

このページをシェアする

2021/09/23

<HANWAY>

傘は1750年、旅行家ジョナス・ハンウェイによりアンブレラ=傘を「雨から護る」道具として英国に普及し、その当時の流行を創りました。

ハンウェイ氏の軌跡のように不快な気象状況から人を護りつつ、都市(まち)に生きる人々が絵になるような「オールウェザーライフスタイル」の提案。
デザインはもちろん熟練の職人によりディティールにこだわり丁寧に仕上げることで、手に取るだけで美しく、いつでも持ち歩きたくなるようなアイテムの追求しています。

  •  
画像

”Scarf style Couturier” 33,000円(税込)

HANWAYの定番であるCouturierの手元にスカーフをカスタム。

普段ならば、自分自身を彩るアイテムであるスカーフを、傘にデコレーション。

スカーフのプリントパターンを1本ずつ全て変えることで、オンリーワンのアイテムに仕上がりました。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

婦人雑貨

婦人雑貨

本館1階 | 婦人雑貨・靴

OTHER NEWS

その他のニュース