アートギャラリー

篠田 桃紅 特集

このページをシェアする

2021/03/15

〇上記作品

「Profound」

リトグラフに手彩色

53 × 71 cm

 

 

 

 

 

 

 

墨による新たな可能性を切り拓き、

世界を舞台に活躍した篠田 桃紅 氏の作品を

ご紹介いたします。

 

 

 

 

 

■篠田 桃紅 Toko Shinoda

1913年 3月28日、旧満州、大連に生まれる

1929年 女学校の師である下野雪堂に書の個人指導

     を受け始める

1940年 初めての書の個展(鳩居堂、銀座)

1950年 書道芸術院に所属(~1956年)春蘭、

     桃紅二人展(銀座三越)

1956年 渡米

1960年 フィラデルフィアから来日した刷師

     アーサー·フローリーの勧めで、

     リトグラフ制作を始める

1961年 第6回サンパウロ·ビエンナーレ招待出品

1983年  「篠田桃紅書 守屋多々志画 小倉百人一首展」

     (日本橋三越本店、東京以後国内を巡回)

1986年 ノーベル賞の為の『オマージュ·オ·ノーベル』

     (オリジナル·リトグラフ集)刊行

1992年 回顧展「篠田桃紅 時のかたち」

     (岐阜県美術館)

1993年 御所、御食堂の為に絵画を制作

1996年 個展(シンガポール国立近代美術館)

1999年 「東京文化会館」名称ロゴを制作

2003年 個展「篠田桃紅 朱よ」(原美術館、東京)

     皇后陛下行啓

    「関市立篠田桃紅美術空間」

     岐阜県関市立庁舎に設立

2005年 京都迎賓館の為に絵画を制作

2009年 個展(ローマ日本文化会館、ローマ)

2012年 個展(三越 日本橋本店、仙台、広島、松山、

     伊勢丹新宿店)

     個展(銀座三越 皇后陛下行啓)

2013年 100才

     個展 伊勢丹新宿店

     ('14,'15,'16,'17,'18,'19,'20)、

     篠田桃紅美術空間、岐阜現代美術館、

     岐阜県美術館、菊池寛実記念 智美術館

2014年 個展 伊勢丹新宿店、銀座三越、

     松山三越、福岡岩田屋三越

2017年 個展 伊勢丹新宿店(皇后陛下行啓)、

     銀座三越、松山三越、福岡岩田屋三越 

2018年 個展 サントミューゼ上田市立美術、

     伊勢丹新宿店、仙台三越、銀座三越、

     福岡岩田屋三越

2019年 個展 高簗市成羽美術館、伊勢丹新宿店

2020年 個展 福岡岩田屋三越、伊勢丹新宿店

2021年 逝去

 

 

 

 

 

 

画像

伊勢丹新宿店アートギャラリーでは、日本画、洋画、版画、写真など、ジャンルにこだわらず、くらしの中で楽しんでいただけるアートを展示販売する美術展を週替わりのスケジュールで開催しています。

アンティーク作品から現代美術まで、若手アーティストから巨匠の作品まで、幅広いアートをお楽しみください。

オンライン

伊勢丹 新宿店(アートギャラリー)の公式ページです。 

新宿店アートギャラリーの新しい情報や作家の紹介、スタイリストのおすすめ等を毎週お届けします。

他では見ることのできないギャラリートークや、現代作家の動画もご紹介しております。

作家の生の声をぜひお聞きください。

伊勢丹新宿店で開催してほしい個展、作家などのご意見をお待ちしております。

 

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

アートギャラリー

アートギャラリー

本館6階 | 美術

OTHER NEWS

その他のニュース

現代アート 特集

現代アート 特集

4月21日(水) ~ 6月8日(火) 最終日午後6時終了