呉服/特選きもの・和装小物

沖縄南風原町から生まれた手織りの布

このページをシェアする

2019/12/30


沖縄の代表的な織物のひとつである「琉球かすり」は、およそ600種と多彩な図柄があります。

琉球王府時代から伝わる「御絵図帳」をもとに、現代の感覚を取り入れて制作された商品を豊富に取り揃えます。

また今回は、合わせて琉球紅型を伝承する心をもつ、若き作家の帯や小物をご紹介いたします。

 

【出展作家】

阿部遼・深沢さやか・三浦敦子 他 

 

【画像商品】

①南風原花織.....693,000円(絹100%)

②琉球絣.....418,000円 (絹100%) 

 

※特に記載のない商品のお仕立てには、別途お仕立て代・裏地代・付属品代などを申し受けます。 

※写真掲載の商品は現品限りとなります。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

呉服/特選きもの・和装小物

呉服/特選きもの・和装小物

本館7階 | きもの,ブライダル・セレモニー

OTHER NEWS

その他のニュース

〈竺仙〉フェア

〈竺仙〉フェア

5月25日(水) ~ 6月7日(火) 最終日午後6時終了