呉服/和雑貨・着物語

〈東京染 MONTH〉富田染工芸

このページをシェアする

2020/09/08

9月9日(水)~9月24日(木)まで伊勢丹新宿店本館7階=呉服にて開催いたします〈東京染 MONTH〉から、

富田染工芸のご紹介です。

 

◆富田染工芸会期:9月9日(水)~15日(火)

 

〈東京染 MONTH〉の特集ページはこちら

※9月9日(水)10時公開予定

1914年に創業した江戸小紋・江戸更紗等の染工房である富田染工芸。

 

新宿区に構える工房には「板場」や染めた生地に色を定着させる「蒸し箱」も昔ながらの形で残っている老舗でありながら、

長年にかけて収集した12万枚にも及ぶ伊勢型紙の中にはモダンなテイストの物が多く、支持を集めています。

 

江戸小紋の反物はもちろん、

現代の暮らしに添うスカーフや日傘なども江戸小紋や江戸更紗の型紙を使って染め、

ご提案いたします。

 

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

このページをシェアする

呉服/和雑貨・着物語

呉服/和雑貨・着物語

本館7階 | きもの,ブライダル・セレモニー

OTHER NEWS

その他のニュース