呉服/和雑貨・着物語

ISETAN YUKATA 2022 “交叉路” ~白日の部~

このページをシェアする

2022/07/19

本当に「好き」な浴衣を、夏の装いに。

今年のコンセプトは “ 交叉路 ” 。

伝統とファッション、作り手と着る人、今と昔・・・。

 

さまざまな価値観・視点が交わる “ 交叉路 ” であなたの「好き」な浴衣を探しませんか? 

 

 

6週間にわたる会期中、

前半 / 後半3週間ごとに、~宵の部~ / ~白日の部~と2つの会期に分けてお品物をご紹介します。

 

 

 ~白日の部~

会期:7月20日(水)~8月9日(火)

「白日/浴衣」をテーマに、夏空に映える涼やかな浴衣と雑貨をセレクトする3週間。

出店ブランド:

〈古今〉〈サラサ・デ・サラサ〉〈三勝〉〈竺仙〉〈トリエ〉など

 

 

会期中、豪華なイベントも予定しております。

詳細は下記【2022伊勢丹の浴衣】特設サイトをご覧ください。

 

 

 

◆関連ページ◆

【2022 伊勢丹の浴衣】特設サイト

【THE STORIES】ゆかたはどこまでファッションに?伊勢丹新宿店と日本橋三越本店の呉服バイヤーの想い

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トップ画像商品詳細

 

左:

<竺仙>浴衣 89,100円 (綿100%)
<古今>半巾帯 42,900円 (絹100%)
<神田胡蝶>下駄 23,100円

 

右:

<譽田屋源兵衛>浴衣 60,500円 (綿75%・麻25%)
<ひでや工房>半巾帯 22,000円 (綿100%)
<撫松庵>帯締め 8,250円 (絹100%、ガラス玉)
<神田胡蝶>下駄 22,550円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

このページをシェアする

OTHER NEWS

その他のニュース

ISETAN  YUKATA  2022

ISETAN  YUKATA  2022

8月10日(水) ~ 8月30日(火)

〈テンシャル〉リカバリー和装ウェア オンラインショッピングで発売中

〈テンシャル〉リカバリー和装ウェア オンラインショッピングで発売中

7月27日(水) ~ 9月30日(金)

伊勢丹オリジナル 〈buntaro〉草履サンダル 販売中!

伊勢丹オリジナル 〈buntaro〉草履サンダル 販売中!

7月20日(水) ~ 8月30日(火)