リビング パーク

華やかに、和やかに。

このページをシェアする

2020/12/30

迎春は華やかに気持ちは整え、和やかに迎える大切な時間です。新年が良い年になるような縁起物や牛の置物、上品で繊細な迎春アイテム、お正月を楽しく彩れるカラフルで可愛く、遊び心のあるフォトジェニックなアイテムをご紹介いたします。

画像

〈岸本吉二商店〉komodaru-linkミニ鏡開きセット「元旦」

(本体/直径約18×高さ17.5㎝/720ml・鏡板/ミニ小槌・ミニ木杓・朱桶・5勺木枡)8,250円

めでたいシーンに欠かせない樽を作り続けている〈岸本吉二商店〉と関西のグラフィックデザイナー角和輝氏が日本の四季をテーマにデザインしたミニ鏡開きセット。元旦の「元=初め、旦=太陽が地平線から上がる様子」をグラフィカルに表現。お酒はもちろん、ジュースやお菓子などを入れた気軽な鏡開きも楽しめます。

画像

〈岸本吉二商店〉ART for komodaru-link

ミニ鏡開きセット「福福」KIMSONGHE 

(本体/直径約18×高さ17.5㎝/720ml・鏡板/ミニ小槌・ミニ木杓・朱桶)8,250円

〈岸本吉二商店〉と空間ディスプレイなども手掛けるシャンデリアアーティストのキムソンヘ氏とのコラボレート。福を象徴する宝船に乗った七福神や招き猫、商売繁盛を祈願した金の小槌などの縁起物やきらきらとしたビーズや動物たちと、カラフルでかわいいデザインです。お部屋のインテリアとしてもおすすめです。

画像

〈白河だるま総本舗〉だるみくじ 縁起物シリーズ(素材:紙、土粘土) 500円

江戸時代より続き、白河だるまをはじめ作り続けている〈白河だるま総本舗〉より職人が一つ一つ精巧に仕上げた手のひらサイズのだるまがカプセルに入っただるみくじ。鶴や亀など縁起物を着ぐるみとしてかぶったかわいいミニだるまやおおみくじの内容に扮したミニだるまなど、ユーモアあふれるだるたちに出会えます。ぜひ運だめしをしてみては。

 

 

画像

〈KIMURA&Co.〉

MATRYOSHKA めでた尽くし

(木製/招き猫:高さ11㎝)14,850円

招き猫、福助、お多福、犬張子、だるま、とめでたい縁起物が次々と現れる、木製入れ子式のマトリョーシカ。物語さえも感じられる、かわいくてフォトジェニックな一品です。

 

 

 

画像

〈緑猫〉左から 門松のせⅠ 7,150円、鏡モチのせ(黒) 3,080円、鏡モチのせ(大) 6,050円、獅子舞かぶり(白) 4,180円

天然石の粉末を主成分とした石粉粘土を素材に、1点ずつ手びねり手描きのブサ猫人形。頭に鏡餅、門松、獅子舞とお正月アイテムを持っており福がたくさん舞い込んできそうなブサ可愛い猫たちです。

しっかりと福を招くようしつけ済みで、ちょっと元気にしてくれたり、癒しの存在に。

 

 

画像

〈MASUMOSS〉黒松 2合升

(檜(枡) 苔、苗木、土) 5,500円

新潟市秋葉区で生産される花木の「苔玉」と木枡を組み合わせ、日本の技と伝統と美の詰まった新しいスタイルのミニ盆栽。​可愛い手のひらサイズの苔玉盆栽は、インテリアとしてはもちろん、大切な方への贈りものにもおすすめです。お正月にぴったりな水引付きでご紹介しています。

画像

〈めでたや〉めでたや御朱印帳 招き猫

(横11×縦16㎝ 無地 蛇腹使用44ページ 

中の紙:奉書紙 表紙:シルクスクリーン印刷)

1,650円

和紙で四季を楽しみ、伝承の行事を祝う、〈めでたや〉の縁起物・吉祥文様をモチーフシリーズの御朱印帳。和紙のため持ち運びが軽く、御朱印帳以外にもトラベルノートや趣味のノートとしてもお使いいただけます。

 

 

画像

〈上出長右衛門〉

ちょうえもん招猫 鈴なり 各種(木箱入り)

長右衛門窯がつくった新しい招猫です。釉薬をかけずに焼いたボディと、振ると実際にカラカラと音が鳴る大きな鈴が特徴です。

昔から右手を挙げているのは金運、左手は人(客)を招くと言われており、本品は人を招く左手をあげています。

※一点一点職人による手作り、手描きですので、個体差があり、写真と異なる場合がございますが、ご了承ください。

画像

〈Floyd〉FUJI CHOCO2個セット

(陶器/直径7.8×高さ4㎝/50ml)3,850円

日本の象徴、富士山に見立てたお猪口です。毎日違った表情を見せてくれる富士山と同じように、釉薬の垂れ具合もそれぞれ異なり、ひとつとして同じものはありません。
桐箱には、白い綿が敷き詰められ、雄大な富士山に掛かる雲海を表現しました。
お猪口としてのご使用はもちろんのこと、前菜などの小鉢としてもお使いいただけます。

 

画像

〈ぬりもんあきない〉

寄木長角重一段/KOUSHI/茶(W23×D16×H5.6cm/本体:桧、ウレタン塗装) 7,700円

※仕切り 1,100円、小鉢(3色:赤・黒・白)各550円は別売りになります。

和歌山県の世界遺産「熊野の森」の間伐ヒノキを活かした重箱。蓋は様々な種類の木材を組み合せ模様を描く寄木細工でかわいらしいデザイン。別売りの仕切りや小鉢を組み合わせれば、お一人様重箱としてもご使用いただけます。

 

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

リビング パーク

リビング パーク

本館5階 | リビング

OTHER NEWS

その他のニュース