バッグ/ラゲッジ

<フルラ>のメンズバッグやレザーグッズが多彩に登場!カリグラフィーアーティストによるペイントイベントも開催

このページをシェアする

2021/12/10

イタリア・ボローニャで創業したバッグブランド<FURLA/フルラ>が、12月15日(水)から12月28日(火)までの期間、伊勢丹新宿店 メンズ館地下1階 バッグにてポップアップを開催。会期中は、通常メンズ館ではお取り扱いのないメンズコレクションをラインナップするほか、カリグラフィーアーティスト・RYO KOIZUMIによるパーソナライズ ペイントイベントも開催します。

トートバッグ「MAN SIRIO L TOTE E/W」 80,300円

(33×36×12cm)

 

1927年にイタリア北部にある都市ボローニャにて創業し、90年以上もの歴史を誇る<フルラ>。伝統を継承しながら進化を続けてきた同ブランドは、素材への拘りやクラフトマンシップを貫き、イタリアならではの美しい色彩とコンテンポラリーで洗練されたデザインによる、さまざまなコレクションを提案しています。

 

<フルラ>のメンズコレクションが揃う今回のポップアップでは、普段使いやビジネス、休暇用におすすめのトートバッグやショルダーバッグなど、豊富なアイテムがラインナップします。

 

 

さらに会期中の12月18日(土)、12月19日(日)、12月24日(金)、12月25日(土)の4日間は、<フルラ>の製品をご購入の方に、カリグラフィーアーティストのRYO KOIZUMIがバッグや革小物にダイナミックで美しいアートワークをその場でペイントするイベントを開催。お名前やイニシャルはもちろん、大切な方へのショートメッセージなども承るので、他にはない特別な一品が完成します(*)。4日間だけの特別なイベントとなるので、どうぞお見逃しなく。

*形状によりお承りできない商品もございます。詳しくは係員にお尋ねください。
*受注の上限に達し次第、終了させていただきます。
*当日ご購入いただいた商品が対象となります。事前予約はございません。
*ペイントは乾燥時間をいただくため、後日お渡しとなる場合がございます。
*カリグラファーの休憩時間により、承りをお待ちいただく場合がございます。

RYO KOIZUMI / 小泉 遼

CONTEMPORARY ARTIST / CALLIGRAPHY ARTIST

 

1985年 福島県出身。カリグラフィーアーティストとして文字を中心としたビジュアルやロゴのデザイン等を手掛けたことから活動を始める。代表作として2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」の題字を制作。
10年間庭師としても働いたのち、2019年から本格的にアーティストとしての活動をスタート。自分自身と照らし合わせ、規則性、反復、蓄積等をコンセプトとしたアート作品を製作している。
また、ペイントチームRELISHのメンバーとして、Summer sonic、GREENROOM FESTIVALをはじめとした大型イベントや、Googleなどグローバル企業のオフィスの壁画を描くなど活動のフイールドを広げている。

 

 

イベント情報

<フルラ>ポップアッププロモーション

  • □開催期間:12月15(水)~28日(火)
  • □開催場所:伊勢丹新宿店 メンズ館地下1階 バッグ

 

RYO KOIZUMIによるパーソナライズ ペイントイベント

  • ■開催日時:12月18日(土)、12月19日(日)、12月24日(金)、12月25日(土) 各日午前10時~午後8時(最終受付は午後7時30分)

*掲載の情報につきましては、諸般の事情により予告なく変更・中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。必ず事前にホームページをご確認いただき、ご来店ください。
*新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から、お客さまのご入場を制限させていただく場合がございます。予めご了承くださいませ。

 

*三越伊勢丹リモートショッピングはこちら

 

 

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

バッグ/ラゲッジ

バッグ/ラゲッジ

メンズ館地下1階 | 紳士雑貨・靴

OTHER NEWS

その他のニュース