バッグ/ラゲッジ

<TRAVER/トレヴァー> 2020年春夏新作コレクションのポップアップ開催!

このページをシェアする

2020/07/15

素材の開発から縫製まで、日本の職人技が光るバッグブランド<TRAVER/トレヴァー>。メンズ館地下1階=バッグでは、7月15日(水)から2020年春夏コレクションをメインに、人気商品などを一堂に取りそろうポップアップを開催する。

 

画像

 

<トレヴァー>のバッグは、国内のタンナーで鞣したヌメ革を使用する他、三層構造で水を通しにくいテキスタイルを開発するなど、素材や生地、縫製に至るまでを国産に拘り、機能性と上品さを併せ持つ点が最大の魅力だ。
同ブランドの定番となる素材は、キャンバスリネンとレザーのコンビ。ボディのキャンバスには、PVC素材を貼り合わせ水を通しにくい加工を施し、レザーは、シボ革を使用。使うたびに手になじんでいき、自分だけのエイジングが楽しめる。 

 

画像

バックパック 39,600円(44×29×13cm) 

画像

ボディバッグ 19,800円(13×25×6cm)

画像

ボストンバッグ 52,800円(40×48×23cm) 

<トレヴァー>2020年春夏コレクションテーマは、「Travel for life」。このテーマを基に、あらゆるロケーションにあったバッグや人気のコレクションが豊富に展開される。春夏らしい生地感や爽やかさをイメージした装飾にも注目していただきたい。

 

画像

2wayトートバッグ 38,500円(38×33.5×10cm)

画像

ボディバッグ 16,500円(11.5×25.3×1cm)

画像

クラッチバッグ 17,600円(16.5×22×1cm)

また今回初登場となるデニム生地を使用したバッグが、いち早くメンズ館にお目見えし先行販売される。

バックパック、ボストンバッグなど旅に向けたトラベルバッグから、ボディバッグやウォレットバッグなど休暇を過ごすスマートバッグまで、エレガントな2020年春夏コレクションをぜひご覧いただきたい。

 

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

バッグ/ラゲッジ

バッグ/ラゲッジ

メンズ館地下1階 | 紳士雑貨・靴

OTHER NEWS

その他のニュース