メンズテーラードクロージング

コートブランド〈コヒーレンス〉プロモーションを開催

このページをシェアする

2020/11/26

ヨーロッパで服飾スキルを長年磨いた中込 憲太郎氏が手掛けるコートブランド〈COHERENCE/コヒーレンス〉から、11月18日(水)から伊勢丹新宿店 メンズ館5階 メンズテーラードクロージングにてプロモーションを開催している。同ブランドの象徴的なモデルである「Al(アル)」と「MUTT(マット)」にフォーカス。

 

画像

「ALⅡ」
ダブルトレンチコート 201,300円

 

世の服好きがたどり着くコート専業ブランドは数多くあるが、近年その一つとして必ず名が挙がる日本ブランドがある。それが、〈コヒーレンス〉だ。
設立は2015年とまだ歴史は浅いものの、素材の開発から縫製まで日本で行い、細部まで抜かりなく積み上げられるものづくりは、かの“Pitti imagine Uomo(ピッティ イマジネ ウオモ)”でも、各国の目利きから称賛されている。その技術が惜しみなく集約された美しくシンプルなコートは、歴史を彩った哲学者や芸術家、そして作家などが愛用したワードローブがイメージソースとなっている。

 

画像

「MUTTⅡ」
タイロッケンコート 319,000円

 

エポーレットのないトレンチ「ALⅡ」は、ノーベル文学賞を受賞したフランス人作家、アルベール・カミュ氏が1950年代に着用していたものをモチーフ。そして、ある名高い芸術家が1916年に撮影されたポートレートで着用していたコートをベースに、同時代のミリタリーコートの仕様を融合した「MUTTⅡ」は、すでに登場しているが、本プロモーションでは、この二つのモデルが誕生するのにインスパイアされたさまざまな素材や資料を展示している。

「AL」と「MUTT」の過去と現在の〈コヒーレンス〉の哲学を、この機会に紐解いてみてはいかがだろうか。

 

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

メンズテーラードクロージング

メンズテーラードクロージング

メンズ館5階 | 紳士服,紳士雑貨・靴

OTHER NEWS

その他のニュース

<giabsarchivio/ジャブスアルキヴィオ>B.R.ONLINE別注の進化系シャツ「DUCCIO/デュッチョ」と「MASACCIO/マサッチョ」のセットアップをご紹介

<giabsarchivio/ジャブスアルキヴィオ>B.R.ONLINE別注の進化系シャツ「DUCCIO/デュッチョ」と「MASACCIO/マサッチョ」のセットアップをご紹介

5月25日(水) ~ 6月7日(火)

<il micio/イル ミーチョ>革パーツを独自の技法でつなぎ合わせるBOHOシリーズの革小物を期間限定でご紹介

<il micio/イル ミーチョ>革パーツを独自の技法でつなぎ合わせるBOHOシリーズの革小物を期間限定でご紹介

5月25日(水) ~ 6月7日(火)

<TRENZA PREMIUM/トレンザ プレミアム>父子で纏う仕立て服 メンズ館限定ファクトリーブランドがつくり出す『お子さまスーツ』

<TRENZA PREMIUM/トレンザ プレミアム>父子で纏う仕立て服 メンズ館限定ファクトリーブランドがつくり出す『お子さまスーツ』

開催中 ~ 7月31日(日)