メンズテーラードクロージング

尾州を代表する機屋が、これまで織り上げた稀な生地を一堂に集めた「尾州ヴィンテージ&デッドストック ファブリックマーケット」を開催!

このページをシェアする

2021/02/26

伊勢丹新宿店 メンズ館5階 メイド トゥ メジャーでは、2月17日(水)から世界有数の毛織物産地である尾州地域を代表する8社の機屋から、さまざまな生地を集結させた「尾州ヴィンテージ&デッドストック ファブリックマーケット」を開催。

 

愛知県尾張西部地域から岐阜県西濃地域にかけて、尾州と称されたこの地域は古くから織物産業が盛んだった。奈良時代には、リネン・シルクの織物産地として栄え、江戸時代には綿花の栽培と共に、綿織物が生産されるようになり、そして明治中期にはいち早く毛織物の工業化に成功。そして昭和初期には、ビエラやプラトーと並ぶ世界有数の毛織物産地に成長した。

本プロモーションでは、尾州地域のさまざまな機屋の高級な原料を使用したラグジュアリーな生地から、まだ世の中にお目見えしていない珍しい生地まで、大切に機屋で保管されていた貴重な生地をご紹介する。

 

葛利毛織工業株式会社

 

画像

1~3: 登録有形文化財に指定された工場と関連施設、4:低速シャトル織機(通称ションヘル)

 

1912年に現在の愛知県一宮市木曽川町で創業した葛利毛織工業は、自社で生地の設計、製織、販売を行っている。1932年より手織りの原理を動力化した低速シャトル織機(通称ションヘル)を導入し、現在も尚、使い続け製作している。原料を活かして丁寧に織られた生地は膨らみがあり、弾性復元力の高い最上級のウール織物。国内外のテーラーやアパレルから、非常に信頼が高く人気のある織物メーカー。また令和2年には、工場と関連施設が登録有形文化財に指定されている。

 

画像

メイド トゥ メジャーお仕立て上がり
スーツ 275,000円から

ウールとシルク生糸の撚糸で繊細な杢、24枚ドビーで複雑な組織を表現したダブルクロス。(毛98% 絹2%)

 

 

三星毛糸株式会社

 

画像

1:糸継、2~3:織機、4:社長 岩田氏と織機

 

天然繊維が本来持っている風合いを職人が丁寧に引き出し、着る人を快適にする生地を創っている三星毛糸。顔の見えるバリューチェーンを目指し、牧場にも直接足を運んで羊飼いと交流するなど、持続可能なものづくりを進めている。
2015年 エルメネジルド・ゼニア Made in Japanコレクションに選出され、そして2019年 ジャパン・テキスタイル・コンテスト グランプリ 「経済産業大臣賞」受賞。また2021年6月5日(土)・6日(日)に、尾州産地活性化を目的とした産業観光イベント「ひつじサミット尾州」を地域企業と共同開催予定だ。

 

画像

メイド トゥ メジャーお仕立て上がり
ジャケット 198,000円から

絹紡(けんぼう)糸と紬(つむぎ)糸の2タイプでグレンチェックを表現。撚糸による杢糸カラーと番手差による凹凸感、さらにシルク独特の光沢感、柔らかさに味がある。(絹100%)

 

 

丹羽正毛織株式会社

 

画像

1:経糸の部分の整経工程、2:織機、3:検反台

 

愛知県津島市で、100年以上続く織物メーカー丹羽正毛織。梳毛無地を中心とした後染め織物に特化し、国内外のラグジュアリーブランドからの評価が高い。各種のウールの性能を最大限引き出す織と日本特有の加工技術を施し、着用した時に現れる独特な風合いを生み出している。

 

画像

メイド トゥ メジャーお仕立て上がり
スーツ 176,000円から

原毛トップの耐久光沢加工(オプティムウール)を使用した生地。糸の生産をやめてしまったため、同じものが作れない非常に稀な一品。(毛100%)

 

中伝毛織株式会社

 

画像

丸編み機

 

毛織物・化合繊織物・ニット服地を製造するテキスタイルメーカー中伝毛織。多様な販売チャネルに対応する企画力と業界トップクラスの生産力があり、糸染めと整理加工のグループ企業をも持つ。毎年7月にイタリア・ミラノで開催される素材見本市“ミラノ・ウニカ”に出展し、特有の自然な素材と化合繊糸の複合織物は欧米のブランドからの評価も高い。近年は、サスティナブル素材のプロモーションも推進しており、ツイードラン尾州の実行委員長も行い、地域活性化に努めている。

 

画像

メイド トゥ メジャーお仕立て上がり
ジャケット 110,000円から

自然由来のコットン、リネン、ウール、シルクを使用したサマーツイード。それぞれの素材感やナチュラル感がミックスされ、高級感を出している。ウールが入ることによって、シワが軽減される。(綿45% 麻38% 毛15% シルク2%)

 

山栄毛織株式会社

 

画像

織物工場

 

創業100余年のテキスタイルメーカー山栄毛織。原毛や糸の選定や織りの密度、そして仕上げまで細部に至る妥協ない生地作りを続けている。すべての天然繊維を特有の感性でさまざまな生地に織り上げる。2021年春夏には、オリジナルでもあるイージースラックススペシャリティーブランド<Hakuro/ハクロ>が、デビュー。

 

画像

メイド トゥ メジャーお仕立て上がり
スーツ 176,000円から

経糸にはシルクブレンドのメリノウール、緯糸にはモヘヤ100%の糸を使用しているラグジュアリー素材。シルクの上品な光沢とモヘヤの輝きが他にはない高級感を演出している。ハリとコシそしてドライ感もある風合いは、夏の高級スーツ素材としてスペシャルな生地となっている。(モヘヤ50% 毛35% シルク15%)

 

国島株式会社

 

画像

2022SS COBO コレクション イメージ

 

1850年(嘉永三年)創業の国島。がつんと打ち込むプロジェクタイル織機で、高規格・高密度の毛織物を生産。主力のトラディショナルな紳士服地を全国のテーラーに採用されている他、高密度の織物をさらに加工したモードな風合は「COBOコレクション」として、欧州トップメゾンでも評価をいただいている。近年は、国内のめん羊牧場から原毛を買い入れ事業化を進めている。

 

画像

メイド トゥ メジャーお仕立て上がり
スーツ 198,000円から

遠目に見てもわかるマルチカラーレトロストライプ。禁酒法時代のアメリカを思わせる、ボールドな色柄構成で大人の存在感を際立たせる。(毛100%)

 

株式会社KANDA

 

画像

1:経糸の部分整経工程、2:織機

 

多機能な設備を持つ織工場を持ち、その設備とスタッフの持つノウハウを、最大限に活かす商品企画をモットーとしているKANADA。例えば、経糸ビームを2本搭載した織機で織るシルク生糸のシアサッカー地があり、これを150cmの幅で生産しているのは世界でも同社だけ。また経緯ともに高密度で複雑な織り方となる薄手の二重織に関しては、豊富な経験を基にした圧倒的なコレクションを提案している。

 

画像

メイド トゥ メジャーお仕立て上がり
ジャケット 143,000円から

タッサーシルク独特のシャリ感・光沢と和紙の爽快感が調和した、ナチュラルでハリのあるポプリン素材。(絹65% 和紙35%)

 

 

オパレックス株式会社

 

画像

工場で作られた生地と社長 山本氏

 

愛知県一宮市にある“せんいの街”にて紳士ジャケットの生地に注目し、企画そして製造、卸を行っている1963年創業のオパレックス。同社ではウールの織物のみならず、リネン使いの生地にも力を入れている。また国内外のメゾンブランドにも多く採用されている。

 

画像

メイド トゥ メジャーお仕立て上がり
ジャケット 110,000円から

オパレックス社が開発したウォーターリネン生地。特有の技術により、リネンの風合いそのままで非常に柔らかい生地を実現している。(麻90% ポリエステル10%)

 

 

メンズ館5階に集結した機屋8社それぞれの技術の粋、そして尾州の地域の歴史が感じられる「尾州ヴィンテージ &デッドストック ファブリックマーケット」を、この機会にお楽しみいただきたい。

 

 

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

メンズテーラードクロージング

メンズテーラードクロージング

メンズ館5階 | 紳士服,紳士雑貨・靴

OTHER NEWS

その他のニュース

<FEDELI / フェデリ> 糸から開発するニットメーカーならではの圧巻のカラーバリエーション カシミヤシルク ニットオーダー会を開催 

<FEDELI / フェデリ> 糸から開発するニットメーカーならではの圧巻のカラーバリエーション カシミヤシルク ニットオーダー会を開催 

5月11日(水) ~ 5月24日(火)

<TRENZA PREMIUM/トレンザ プレミアム>父子で纏う仕立て服 メンズ館限定ファクトリーブランドがつくり出す『お子さまスーツ』

<TRENZA PREMIUM/トレンザ プレミアム>父子で纏う仕立て服 メンズ館限定ファクトリーブランドがつくり出す『お子さまスーツ』

開催中 ~ 7月31日(日)