ジュエリー

<イーノス> 20周年記念作品は、導きの神をモチーフとしたタリスマンジュエリーが登場

このページをシェアする

2020/12/19

レトロモダンをテーマに、インダストリアルなデザインのジュエリーを提案するブランド<E-NO’S/イーノス>が、12月16日(水)〜12月31日(木)の期間、伊勢丹新宿店 メンズ館1階 ジュエリーにてポップアップを開催。ブランド発足20周年を記念したオリジナリティ溢れる作品をご紹介する。

 

ブランド設立20周年を迎え、これまでの感謝の気持ちが込められた記念コレクションでは、お守りを意味するタスマニアンジュエリーが登場。日本神話において導きの神として信仰されている八咫烏(やたがらす)を、インダストリアルなデザインで表現したジュエリーは、身につける人を正しい方向へと導いてくれるようにとの願いが込められている。

本ポップアップでは、この小さなオブジェのように美しいYATAGARASUペンダントに加え、横から見るとブランド名の“E”がデザインされたクロスダイヤモンドペンダントが特別記念モデルとして登場。その他、新作のコントラストデザインシリーズやパイライトシリーズなどもラインナップする。

他とはひと味違う高感度な大人に合うファッションアイテムをお探しの方は、ぜひ本ポップアップにお越しいただきたい。

 

画像

YATAGARASUペンダントトップ 363,000円
*チェーンは別売りです。

 

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

ジュエリー

ジュエリー

メンズ館1階 | 紳士雑貨,ホビー・ステーショナリー

OTHER NEWS

その他のニュース