紳士靴

<クロケット&ジョーンズ>のスリッポンフェアが今年もやってくる!「SLOANE2」をはじめ今季注目のローファーも勢揃い

このページをシェアする

2022/05/05

英国靴の聖地ノーサンプトンの老舗<CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ>が、昨年好評を博したスリッポンフェアを今年も開催。4月27日(水)~5月10日(火)の期間、伊勢丹新宿店 メンズ館地下1階 紳士靴では、ブランドの人気モデル「BOSTON 2/ボストン2」、「CAVENDISH 3/キャベンディッシュ3」といった、2022年春夏の注目アイテム「ローファー」「タッセルローファー」はもちろん、今季の新作コレクションを加え多彩なシューズをご紹介する。

画像

「CAVENDISH3/キャベンディッシュ3」 90,200円

 

<クロケット&ジョーンズ>は、1879年にチャールズ・ジョーンズと義理の兄弟であるジェームス・クロケットによって創業したシューメーカー。熟練したクラフトマンたちの手仕事から生まれる確かな技術は、有名ビスポークシューズメーカーや名だたる一流ブランドの既製品靴の生産(OEM)を請負うほど。数多くの木型の種類を有しており、靴作りのデザインや素材選びについて優れたノウハウを持ち合わせている。

 

「SLOANE2/スローン2」 99,000円

 

<クロケット&ジョーンズ>の“スリッポンシューズ”といえば、タッセルローファーの代名詞である「キャベンディッシュ3」や、ブランドの代表格である「ボストン2」と名靴揃い。今回のフェアでは、ブランドで人気のスリッポンシューズが素材やカラーバリエーションを取り揃えて登場する。

 

なかでもイチ押しとなるのが「SLOANE2/スローン2」。「キャベンディッシュ3」と同じ375木型を使用したキルトタッセルのコンビシューズは、ブラックカーフとブラックスエードのコンビネーションが、気品とともに大人の遊び心を演出してくれる一足だ。

このほかにも、今季の新作コレクションとして「CHESTER/チェスター」「LANGHAM3/ランガム3」などが続々と登場する。

 

 

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

紳士靴

紳士靴

メンズ館地下1階 | 紳士靴

OTHER NEWS

その他のニュース