ISETAN ARTS & CRAFTS

このページをシェアする

2023/08/02

9月6日(水)は、一般会期に先駆けてエムアイカード会員さまを特別にご案内いたします。
会場受付にてエムアイカードをお一人さまにつき1枚ご呈示ください。




「暮らす」ことの原点に帰る。
そこには必ず、自然、大地があります。

人が作り出すものは、表現や技法は違っても作品の中に自然が存在している、
そこに惹かれます。

自然が教えてくれるものを素直に受け取り、読み取る。

知識やルールにとらわれず、大きな振り幅の中から見えてくる、
純粋に「美しい」と感じるものを見つけていただけたら嬉しいです。





ISETAN ARTS&CRAFTS

昨年に引き続き、伊勢丹新宿店では「ISETAN ARTS&CRAFTS」を開催。
骨董や古美術から現代作家の作品、暮らしの道具にいたるまで、
衣食住にわたり世界中から集められた品々を展示・販売いたします。

会 期
エムアイカード会員さま特別ご招待日:2023年9月6日(水)
→詳しくはこちらから
一般会期:2023年9月7日(木)~9月11日(月) 最終日午後5時終了

初日の購入制限について
鈴木環・・・お一人様4点までご購入いただけます。
※当日のお並び状況次第では、上記以外の作家に対しても購入制限を設ける場合がございます。
また、2日目以降も購入制限を設ける可能性がございます。ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

 

 


出展者一覧
※順次更新いたします
※予告なく出店内容が変更となる可能性がございます

 

安藤萌(木工)、うさぎ農園(食品)、内田智裕(陶器)、木下宝(ガラス)・小林裕之/希(ガラス)・小林耶摩人(陶器)・櫻井焙茶研究所(食品)・杉田明彦(漆器)・鈴木環(陶器)・戸島ひろみ(陶器)・中川木工芸 (木工)・野口寛斉(陶器)・八窪章吾(オブジェ)・広瀬陽(七宝)・船串篤司(陶器)・文祥窯(陶器)・松本郁美(陶器)・丸田雄(陶器)・水谷智美(陶器)・盛永省治(木工)・山田隆太郎(陶器)・万(食品)・Bengt Paris(衣服)・CALLMOON(ジュエリー)・Cebalasi(衣服)・DENIS COLOMB(ストール)・elemense(香り)・éphēlis(陶器)・GEROCHRIST(ジュエリー)・KAMADA(家具)・Kombucha Brewery Tokyo(発酵清涼飲料)・MALU(衣服)・MARIKO TSUCHIYAMA(ジュエリー)・NOAARK(ジュエリー)・quitan(衣服)・RIER(衣服)・Sゝゝ(陶器、ガラスなど)・SEEALL(衣服)・seya.(衣服)・SILVANA MANETTI(ストール)・teto ceramics(陶器)・Tukir(衣服)・WOHL HUTTE(家具)など

 

 

工芸青花

 

これまで数多くの陶芸作家さんに鉢を製作していただきました。

今回は新たなチャレンジとして、器作家の広瀬陽さんに七宝の鉢を製作していただいています。

金属製でありながらゆるやかな揺らぎのある鉢は、自然物と調和し美しく組み合わせることができました。

陶芸の鉢は、これまでの鉢の中でも選りすぐりのものをご用意しています。

普段御目見しない鉢を多く出しますので、植物との組み合わせなどお楽しみください。

 

<出店作家>

内田 鋼一、小野 哲平、隠崎 隆一、境 道一、佐々木 りつ子、西村昂希、広瀬 陽、松永 圭太

 

 

工芸青花

 

工芸青花

青花を代表する表現者ふたり、花人の川瀬敏郎さんと、骨董商の故・坂田和實さんがテーマです。

ふたりの新刊──川瀬敏郎『四時之花 なげいれ稽古録』(2023年9月刊)、坂田和實『古道具もの語り』(同5月刊)──の刊行記念も期しており、ゆかりの作家の作品も展示します。

 

<出店内容>

黒田泰蔵 白磁
安藤雅信 陶器(坂田追悼作品)
日置路花 書(坂田追悼作品)
青花の会 「川瀬敏郎の花」(オリジナルプリント/エディション付)
青花の会 「坂田和實の眼」(オリジナルプリント/エディション付)
青花の会 書籍

 

 

水戸忠

 

水戸忠交易

水戸忠交易は1986年に設立され、30年以上にわたって近現代の工芸を中心に幅広い作品を扱っております。

東京、ホテルニューオータニ内にギャラリーを構え、取扱作品は陶磁器の他、漆器、金工、木工、竹工芸など多岐にわたります。

近年の工芸への関心の高まりは日本国内のみならず、世界へ広まっています。

良質で美術品としての魅力に溢れた作品を厳選し、今後も精力的に日本の近現代工芸を国内外へ発信してまいります。

 

<出店作家>

河井寬次郎(陶磁器)、濱田庄司(陶磁器)、バーナード・リーチ(陶磁器)、ハンス・コパー(陶磁器)、ルーシー・リー(陶磁器)

 

 

ラパンアート

ラパンアート

ラパンアートでは「品格・清潔感・フレッシュ」をキーワードに、現代工芸を始め、生活にマッチする骨董、絵画を販売しております。

現代工芸
その作品にストーリーがあり、素材感に説得力のある物。そしてシンプルな、取り合わせしたくなる様な器です。

古美術・骨董
現代生活に馴染むデザインや素材感の骨董を、時代区分に囚われずセレクトしています。焼物だけでなく、木製の民藝、盆、花台、テーブルになる古材板も多く扱っております。

 

<出店作家>

鯉江良二(陶磁器)、内田鋼一(陶磁器)、村木雄児(陶磁器)、Hiromitsu Fujiwara(陶磁器) 骨董全般 

 

 

 

a

galerie a

"galerie a"のコンセプトは、「作り手の1番の理解者でいること」です。前職でバイヤーとして培った経験から、驚くべき才能を持つクリエイターたちが生み出す素晴らしい作品に触れる機会を求めて、その背後にあるストーリーを理解するために、彼らと共に時間を過ごし、アトリエや工場などを訪れてきました。独立して立場が変わり、デザイナーたちと共に物作りに携わることで、職人技の深淵に触れることができました。クリエイターは今日も作品を創り続け、誰かの心を揺さぶる瞬間を思い描きながら日々を過ごしています。

私はクリエーターを心から尊敬しています。オリジナルであることを追求する彼らの姿勢に感銘を受けています。作品に込められた深い感情と情熱に触れるたびに、私は新たなインスピレーションを得ています。

Covid-19の影響で世界が大きく変わった現実を目の当たりにし、私もまたその変化に対応する重要性を痛感しています。変わりゆく世の中でも変わらない価値観や新たな世界でのニーズに向き合いながら、作品を通じて感情やメッセージを伝える重要性を再認識しました。人との交流が制限される世界を経験した今だからこそ、作り手の顔が見えるモノ作り、手仕事の温もりが、より一層重要な役割を果たすと考えています。

"galerie a”は日本にいるクリエイターと手仕事に情熱を注ぐアーティストとのつながりに重点を置いて活動しています。今回の催事を通じて、私が出会った素晴らしい才能を皆様にご紹介できることを心から楽しみにしております。

これからも常に変化する世界で、職人技の本質を追求し、芸術の力を讃える場として伊勢丹アーツアンドクラフトのイベントに参加出来ることを心より楽しみにしております。

 

<出店作家>

Daisuke Motoike(革作品)
Masayuki Kinuta(布彫刻)
Yosuke Urakami(木工作品)
Madoki Yamasaki(グラフィティアートワーク)
Isabella stefanelli服飾作家

 

 

ob

 "OBJECTS " balance of differences 

”OBJECTS" balance of differencesは、2023年3月にBEAMSより発行された本のタイトルで、国籍や年代、背景の異なるモノたちが’融合’することなく、コントラストを保ちながら’調和’する様子を表しています。

この度は、日本、中国、韓国、インドネシア、などアジアの物から、インド、アフリカ、イタリア、北欧、ルーマニアなど・・・出自が異なる様々なアイテムをご紹介します。ファッションのコーディネートのように自由な感覚でセレクトし、既存の価値観とは少し角度が違うオリジナルなムードを紹介します。これらに加え、欧米での注目度が高い近代日本の花籠の数々を個人コレクターの収集品からセレクトしご紹介します。

 

<出店内容>

明治時代にインドネシアの島の日本人コミュニティーにあったガラス絵、朝鮮のポジャギ、台湾の竹製茶卓、19世紀のイタリアの木扉から取り出された錠前、明治時代のベロ藍の瓶、ビンテージの花籠など。

 

※催物場での販売は諸般の事情により予告なく変更・中止させていただく可能性がございます。予めご了承ください。

必ず事前にホームページを確認してからご来店ください。

※混雑の状況により、お客さまのご入場を制限させていただく場合がございます。予めご了承ください。

 

画像

行方ひさこ

アパレル業界でブランド経営、デザイナー、クリエイティブディレクターとして活動。その経験を活かして様々な業界でブランドのディレクションやコミュニケーションの提案を行っている。近年は食と工芸、地域活性化などエシカルとローカルをテーマに、その土地土地の風 土や文化に色濃く影響を受けた「モノやコト」の背景やストーリーを読み解き、昔からの循環を大切に繋げていきたいという想いから、自分の五感で編集すべく日本各地 の現場を訪れることをライフワークとしている。2021年より、地域の文化と観光が共生することを目的とした文化庁文化観光推進事業支援にコーチとして携わる。

画像

プライムガーデン

「あたらしいラグジュアリー」をテーマに、大人の女性に向けシンプルでハイ・クオリティなファッションアイテム、クラフトマンシップあふれるライフスタイルグッズを展開する、伊勢丹新宿店本館4階のセレクトショップ。


会場のご案内について

 

エムアイカード会員さま特別ご招待日 9月6日(水)

9月6日(水)は、一般会期に先駆けて、エムアイカード会員さまを特別にご案内いたします。

会場受付にてエムアイカードをお一人さまにつき1枚ご呈示ください。

 

ただいま、下記の「新規ご入会はこちらから」よりご入会のお客さまには、

2,000ポイントプレゼント中!ぜひこの機会にご入会ください。

 

上記URLよりお申し込み、もしくはイベント会期中に本館6階 催物場でエムアイ カードに新規ご入会いただきますと、

会期中会場内にて税込22,000円以上お買いあげ時にお使いいただける1,000円分のお買物引換券を差しあげます。

※お一人さま1回限り

 

※二次元コードやWEBよりご入会で、エムアイカードがご来店日にお手元に届いていない場合は、

お申込完了メールの画面を会場受付にてご呈示ください

※エムアイカードカウンターでカードをお受け取りいただく際には、ご本人確認書類が必要となります。

詳しくはこちらをご覧ください。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

プライムガーデン

プライムガーデン

本館4階 | 婦人服,婦人雑貨・靴

OTHER NEWS

その他のニュース

本館4階 ステージ#4に登場!<サンタ・マリア・ノヴェッラ>ジャルディーニ メディチェイ 

本館4階 ステージ#4に登場!<サンタ・マリア・ノヴェッラ>ジャルディーニ メディチェイ 

3月27日(水) ~ 4月23日(火)

人気の『ディスカバリーキット』が本館4階 ステージ#4に!<サンタ・マリア・ノヴェッラ>

人気の『ディスカバリーキット』が本館4階 ステージ#4に!<サンタ・マリア・ノヴェッラ>

4月5日(金) から

<MAIDENS SHOP WOMEN> LIMITED STORE at ISETAN SHINJUKU

<MAIDENS SHOP WOMEN> LIMITED STORE at ISETAN SHINJUKU

4月24日(水) ~ 5月28日(火)

LEMAIRE 24年春夏CLOSE-UP

LEMAIRE 24年春夏CLOSE-UP

LA COLLECTION POP UP

LA COLLECTION POP UP

<THE FUTURE ROCKS> POP-UP SHOP

<THE FUTURE ROCKS> POP-UP SHOP

商品についてお問い合わせ

商品についてお問い合わせ