Art Week@Nihombashi

アートウイーク@日本橋

2021年5月12日水)5月17日月)

日本橋三越本店 本館7階 催物会場 

[最終日午後6時終了]

本館6階 アートギャラリー 

[最終日午後5時閉場]

掲載の情報につきましては、諸般の事情により予告なく変更・中止させていただく場合がございます。
予めご了承ください。必ず事前にホームページをご確認いただき、ご来店ください。

三越美術が得意とするオーセンティックな近代フランス絵画や洋画、日本画をはじめ、若手コンテンポラリー作家やイラストレーター、
巨匠漫画家による自由で遊びのある作品まで、大人を魅了するアートをフルラインナップでご紹介いたします。

※価格はすべて税込です。

近代フランス/近代巨匠絵画

日本画

洋画

工芸・彫刻

コンテンポラリーアート

イラストレーション

マンガ

近代フランス絵画/近代日本の巨匠絵画

印象派から近代絵画への隆盛が始まったとされる19世紀末のフランス。様式美的な表現の終焉と代わって独自性や独創性が重視されるアートの一大転機を迎え世界を席巻しました。一方、日本においてはいち早く世界へ飛び出したレオナール・フジタや荻須高徳、ゴッホへの憧れを抱いた棟方志功、さらに日本画を発展させ、海外でも高い評価を得た平山郁夫など、一つ一つが類を見ない輝きと存在感を放つ巨匠の名作をご堪能ください。

  • アルフレッド・シスレー

    アルフレッド・シスレー
    サン=マメス Saint-Mammès」

    32.8×40.8cm、コミテ・アルフレッド・シスレー証明書付
    ※価格はお問い合わせください。

  • レオナール・フジタ 「猫」

    レオナール・フジタ 「猫」
    9,900,000

    16×16cm、墨、東京美術倶楽部鑑定証書付

  • 荻須高徳 「モー通り」

    荻須高徳 「モー通り」
    16,500,000

    20号、油彩・キャンバス、1952年、荻須恵美子鑑定書付

  • 平山郁夫 「東大寺大仏殿」

    平山郁夫 「東大寺大仏殿」
    44,000,000

    10号、東京美術倶楽部鑑定証書付

  • 棟方志功 「亥年元旦の柵」

    棟方志功 「亥年元旦の柵」
    5,500,000

    28×38cm、板画彩色、昭和34年刻、棟方巴里爾シール・棟方鑑定会登録

  • 棟方志功 「流離抄 板画柵 島原の柵 」

    棟方志功 「流離抄 板画柵 島原の柵 」
    7,700,000

    30.6×26.5cm、昭和28年刻、 シール・棟方志功鑑定会登録

日本画

世界的に活躍する千住博氏を特集。また、「第1回三越伊勢丹・千住博日本画大賞展」の入選者など、今注目される作家の作品を一堂に展観いたします。

  • 「ウォーターフォール」

    千住 博 「ウォーターフォール」
    15,400,000

    10号

  • 「At World's End」

    千住 博 「At World's End」
    21,450,000

    20号

  • 青木秀明 「春来」

    青木秀明 「春来」
    440,000

    10号

  • 大浦雅臣 「昇りゆく」

    大浦雅臣 「昇りゆく」
    275,000

    10号

  • 川上椰乃子 「東京其ノ三・新航空路」

    川上椰乃子 「東京其ノ三・新航空路」
    165,000

    10号

  • 全 民玉 「空の錯覚」

    全 民玉 「空の錯覚」
    220,000

    10号

  • 松原亜実 「うつろい」

    松原亜実 「うつろい」
    176,000

    4号

  • 松原亜実 「菖蒲」

    松原亜実 「菖蒲」
    198,000

    6号

  • 菊地貴子 「月とすっぽん」

    菊地貴子 「月とすっぽん」
    462,000

    15号

  • 菊地貴子 「金魚鉢」

    菊地貴子 「金魚鉢」
    264,000

    8号

  • 岩田壮平 「牡丹」

    岩田壮平 「牡丹」
    1,320,000

    8号

  • 川﨑麻央 「因幡の白兎・予見」

    川﨑麻央 「因幡の白兎・予見」
    242,000

    36.5×25.8cm

洋画

アートシーンを牽引する名匠の作品や今注目の中堅作家、これから活躍が期待される若手作家など、洋画バイヤーがおすすめしたい作品を多彩にご紹介いたします。

  • 古吉 弘 「Maya Ⅱ」

    古吉 弘 「Maya Ⅱ」
    2,640,000

    6号、油彩・キャンバス
    ※古吉 弘の作品は、すべて抽選販売となります。詳しくは係員までおたずねください。

  • 伊藤将和 『「花・謙虚」紫陽花(アジサイ科アジサイ属)』

    伊藤将和
    「花・謙虚」紫陽花(アジサイ科アジサイ属)』


    387,200

    8号S(45.5×45.5cm)、油彩・キャンバス

  • 王 子駿 「Misty」

    王 子駿 「Misty」
    220,000

    8号、油彩・キャンバス

  • 牧 弘子 「これからは目を瞑って生きていく」

    牧 弘子 「これからは目を瞑って生きていく」
    275,000

    10号、油彩・白亜地

  • 伊藤尚尋 「ever free」

    伊藤尚尋 「ever free」
    330,000

    10号S、油彩・キャンバス

  • 中原未央 「flower-box Ⅱ」

    中原未央 「flower-box Ⅱ」
    165,000

    4号、油彩・キャンバス

  • 加藤崇亮 「バルコニー」

    加藤崇亮 「バルコニー」
    220,000

    20号、アクリル絵具・キャンバス

  • 角田麻有 「Acoustic wave typing」

    角田麻有 「Acoustic wave typing」
    330,000

    40号、アクリル絵具・キャンバス

  • 角田麻有 「Bowling girl」

    角田麻有 「Bowling girl」
    132,000

    10号、アクリル絵具・キャンバス

  • 坪山小百合 「Woman#2」

    坪山小百合 「Woman#2」
    165,000

    10号、油彩・キャンバス

工芸・彫刻

「墨はじき」「雪花墨はじき」「プラチナ彩」といった新しい技術や意匠に取り組み、今に生きる焼き物として発表し続ける十四代 今泉今右衛門氏。4年ぶりとなる日本橋三越本店での個展でも、進化を遂げた新作をご覧いただけます。

一方、彫刻作品は動物をモチーフに制作された作品に特化し、愛らしい姿を披露いたします。

  • 十四代 今泉今右衛門 「色絵薄墨墨はじき萩文鉢」

    十四代 今泉今右衛門 「色絵薄墨墨はじき萩文鉢」

    3,850,000

    径46.1×H12.8cm

  • 十四代 今泉今右衛門 「色絵雪花墨色墨はじき吉祥果実文花瓶」

    十四代 今泉今右衛門 「色絵雪花墨色墨はじき吉祥果実文花瓶」
    2,750,000

    径26.4×H36.1cm

  • 秋山 隆 「赤銅の月」

    秋山 隆 「赤銅の月」
    297,000

    W18.0×D18.0×H34.5cm、楠

  • 吉川かおり 「飛んでいくよ」

    吉川かおり 「飛んでいくよ」
    93,500

    H17.0cm、石粉粘土・透明水彩・ガラス

コンテンポラリーアート

テレビ業界で活躍するアートディレクター兼イラストレーターのニイルセン氏の初個展を開催。番組に関連する作品を総覧できる魅力的な展示をお楽しみください。また、柔らかく鮮やかなタッチで描いた愛嬌たっぷりのキャラクターが代名詞のイチャス氏による立体作品も展示いたします。家を描いたガラス絵で暮らしに彩りを添えるイブラヒム恵美子氏の作品も必見です。

※作品は5月12日(水)午前10時よりオンラインストアでお求めいただけます。会場では作品を展示しておりますが、混雑緩和の為、すべてオンラインストアでの決済とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

  • ニイルセン 「締め切り2時間前の自画像」

    ニイルセン 「締め切り2時間前の自画像」
    33,000

    29.7×21cm、アクリルガッシュ・水彩絵具

  • ニイルセン 「ちいさなアトリエとちいさな自画像」

    ニイルセン 「ちいさなアトリエとちいさな自画像」

    110,000

    42.0×23.5cm、ケントボード、アクリル絵具

  • イチャス 「あかおにとあおおに」

    イチャス 「あかおにとあおおに」
    220,000

    H65.2×W65.2×D2cm、アクリルガッシュ・キャンバス

  • イチャス 「おうちくん」

    イチャス 「おうちくん」
    49,500

    H40×W55×D18cm、布・糸・綿

  • イブラヒム恵美子 「summer house」

    イブラヒム恵美子 「summer house」
    77,000

    H28.0×W29.0×D0.3cm、ガラス絵

  • イブラヒム恵美子 「薫風」

    イブラヒム恵美子 「薫風」
    93,500

    H27.0×W35.0×D0.3cm、ガラス絵

イラストレーション

愛らしさ溢れる動物たちを描く人気作家2名をご紹介。坂崎千春氏は「室町花鳥園」をテーマに、たくさんのペンギンが色とりどりの鳥や花と戯れる、不思議な園を展開いたします。藤岡ちさ氏は、四季折々の風景の中で生きるリスとその仲間たちを、かわいらしいタッチで描いた新作をご紹介いたします。

※坂崎千春の作品は5月12日(水)午前10時よりオンラインストアでお求めいただけます。会場では作品を展示しておりますが、混雑緩和の為、すべてオンラインストアでの決済とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

  • 坂崎千春 「ペンギン花鳥園」

    坂崎千春 「ペンギン花鳥園」
    198,000

    72.8×51.5cm/ジクレー

  • 坂崎千春 「ペンギンとコールダック」

    坂崎千春 「ペンギンとコールダック」
    33,000

    23×23cm/ジクレー

  • 坂崎千春 「会議が始まる」

    坂崎千春 「会議が始まる」
    110,000

    30×90cm/ジクレー

  • 坂崎千春 「ペンギンと鳥たちの輪」

    坂崎千春 「ペンギンと鳥たちの輪」
    35,200

    30×30cm/ジクレー

  • 藤岡ちさ 「家族でフラワーガーデンへ」

    藤岡ちさ 「家族でフラワーガーデンへ」
    528,000

    12号、油彩

  • 坂崎千春 「ペンギンとコールダック」

    藤岡ちさ 「南国フルーツで踊りましょ」
    198,000

    4号、油彩

マンガ

2016年ルーヴル美術館特別展「ルーヴルNo.9〜漫画、9番目の芸術〜」の開催により注目され、記憶にも新しい大英博物館の「マンガ展」も大いに盛り上がりました。もはやアートと呼ぶのに相応しい新たなジャンルを確立した“マンガ”。本展では、日本マンガ界の礎を築きあげた錚々たる漫画家たちに焦点をあて、版画作品を中心に展示・販売いたします。

  • 手塚治虫 「アトム(星空)」

    ©TEZUKA PRODUCTIONS

    手塚治虫 「アトム(星空)」
    110,000

    40×40cm/ピエゾグラフ

  • 小林準治 「キャラクター集合」

    ©TEZUKA PRODUCTIONS

    小林準治 「キャラクター集合」
    330,000

    10号/墨彩画

    小林準治氏サイン会】
    手塚治虫の版画をお買いあげの先着20名に、 小林氏が目の前で色紙に「手塚キャラクター」を描いてプレゼント。 また、小林氏の墨彩画をお買いあげの先着10名に、 「手塚キャラクターとお客さまの似顔絵」を色紙に描いてプレゼントいたします。

    ■5月16日(日)午後2時〜(予定)
    ※プレゼントの色紙は黒マジックにて描きます。
    ※詳しくは係員までおたずねください。

  • 松本零士 「さよならメーテル」

    ©松本零士

    松本零士 「さよならメーテル」

    165,000

    45×32cm/ピエゾグラフ

  • 小林準治 「キャラクター集合」

    ©赤塚不二夫/フジオプロ

    赤塚不二夫
    直筆カラーイラスト(天才バカボン)」

    385,000

    19×13cm