ちばてつや展

ー日本藝術院 会員就任記念ー

ちばてつや展 展示販売

日本橋三越本店「ちばてつや展」は
終了いたしました。

2022年7月13日水)7月18日月・祝)
最終日午後6時終了]

日本橋三越本店 本館7階 催物会場
入場無料]

掲載の情報につきましては、諸般の事情により予告なく変更・中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。
必ず事前に 日本橋三越本店のホームページ 、を確認してからご来店ください。
※新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から、お客さまのご入場を制限させていただく場合がございます。
予めご了承くださいませ。

あしたのジョー』(原作:高森朝雄、漫画:ちばてつや)などで知られる、日本を代表するマンガ家・
ちばてつや氏。 今年3月には日本藝術院会員への就任を果たし、名実ともに日本マンガ界の巨匠として
その地位を確固たるものとしました。本展では、会員就任を記念して制作された直筆イラスト入り限定版画を
はじめ、新作版画を含む約60余点とオリジナルグッズを展示・販売いたします。

  • 「ライバルたち」

    あしたのジョー』より
    ライバルたち」264,000円

    59×45cm/ピエゾグラフ)

  • 「紫電改のタカ⑥」

    紫電改のタカ』より
    紫電改のタカ⑥」88,000円

    33×26cm/ピエゾグラフ)

    店頭のみ取り扱い

※版画作品には、シリアルナンバーとちばてつや氏の
直筆サインが入ります。

※お買いあげの作品のお渡し時期は、
係員におたずねください。※価格はすべて税込です。
※数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。

■略歴

ちばてつや

本名 千葉徹弥 1939年1月11日東京生まれ。
1958年 少女漫画『舞踏会の少女』を描き、雑誌連載の世界へ。
1961年 雑誌連載では初めての少年漫画『ちかいの魔球』を連載開始。
1962年 『1・2・3と4・5・ロク』で、第3回講談社児童まんが賞を受賞。
1966年 初めてのテレビ化作品『ハリスの旋風』が放送される。
1968年1月 『あしたのジョー』(原作:高森朝雄)連載開始。
以降『おれは鉄兵』『のたり松太郎』『あした天気になあれ』などの漫画を手掛ける。
文化功労者・紫綬褒章受章・旭日小綬章受章。
2018年 日本漫画家協会会長に就任。
2022年 日本藝術院会員に選出される。
現在、ビックコミックス誌にて『ひねもすのたり日記』連載中。

高森朝雄(梶原一騎)

本名 高森朝樹 1936年9月4日東京生まれ。
1953年 デビュー作『勝利のかげに(絵/林唯一)』「少年画報」で懸賞入賞。
1962年 『チャンピオン太』を吉田竜夫とのコンビで連載開始。
1966年~1968年 『巨人の星』(漫画:川崎のぼる)、『あしたのジョー』(漫画:ちばてつや)により、〈スポーツ根性〉漫画ブームを巻き起こす。
その後は『空手バカ一代』(漫画:つのだじろう、影丸譲也)や『愛と誠』(漫画:ながやす巧)などヒット作を次々と生み出す。
1985年 引退記念劇画『男の星座』(絶筆)
1987年1月21日死去 享年50歳

関連するイベント

もっと見る >
アート&クリエーション
グリルテラス日本橋
MITSUKOSHI Art Weeks
第25回 三越ワールドウォッチフェア