【特集】ベルト選びから始めるスマートウォッチ。お気に入りの替えベルトが見つかる2大ブランドをチェック!


スマホならぬスマウォ(スマートウォッチ)使っていますか。「新年度が始まる4月に買う予定」という方、まずベルト(バンド)から探すのが正解です。スマホに好みのカバーを付けてお気に入りにするように、スマートウォッチもベルトを着替えれば、グンと愛着が沸くもの。特にApple Watch(アップルウォッチ)をお持ちの方、これから購入予定の方には、メンズ館に替えベルトが充実しています。

 

 

あなたの理想にぴったりなApple Watchベルトがあります

スマートウォッチに興味があるけど、なかなか手を出せない人へ。まず、替えベルト(バンド)の魅力を知りましょう。iPhone利用者が多い日本では、アップルウォッチも大人気ですが、ベルトの定番のエラストマーやシリコンだとスポーティーな印象が強くて、ビジネスシーンには不釣り合いだったり、ステンレスは肌に合わなかったり……。スーツやセットアップにもアップルウォッチをしたい人にオススメなのが、レザーベルトです。
メンズ館がオススメするのは、<CAMILLE FOURNET/カミーユ・フォルネ>と<EPONAS/エポナス>の2ブランドのレザーベルト。アップルウォッチを格上げしてくれるレザーベルトに着替えれば、 新しい職場や学校で、メゾンクオリティの腕元に視線が集まりそうです

アップルウォッチのドレスアップは<カミーユ・フォルネ>にお任せ


 

a<カミーユ・フォルネ>Apple Watch用レザーベルト(リザード)
38,40,41mm用   27,500円     商品を見る
42,44,45mm用   27,500円  商品を見る

b<カミーユ・フォルネ>Apple Watch用レザーベルト(アリゲーター)
38,40,41mm用  46,200円   商品を見る
42,44,45mm用  55,000円   商品を見る


c<カミーユ・フォルネ>Apple Watch用レザーベルト(アリゲーター)
38,40,41mm用  46,200円   商品を見る
42,44,45mm用  55,000円   商品を見る

d<カミーユ・フォルネ>Apple Watch用レザーベルト(リザード)
38,40,41mm用   27,500円     商品を見る
42,44,45mm用   27,500円     商品を見る


e <カミーユ・フォルネ>Apple Watch用レザーベルト(カーフ) 
38,40,41mm用   23,100円
42,44,45mm用   23,100円


f <カミーユ・フォルネ>Apple Watch用レザーベルト(カーフ)23,100円
38,40,41mm用   23,100円     商品を見る
42,44,45mm用   23,100円     商品を見る



□伊勢丹新宿店 メンズ館1階 レザーグッズ/三越伊勢丹オンラインストア

 

<カミーユ・フォルネ>のアップルウォッチベルト一覧を見る


「良い素材・良い仕立て」の時計ベルトといえば<カミーユ・フォルネ>。アップルウォッチ用のレザーベルトは3素材(カーフ・リザード・アリゲーター)をラインナップ。カラーは3素材合わせて約25色と豊富に揃い、ケースサイズ42,44,45mm用は、ベルト長さも2サイズから選ぶことができます。

 



牛革(カーフ)のベルトは、カーフにラバーコーティングを施したアンチ・スウェット仕様になっており、高温多湿な日本の気候に合わせて、汗をかいても染み込みづらい加工をプラス。細かな紋様と華やかな発色が特徴のトカゲ革(リザード)と、1頭の仔ワニから3~7本しか作ることができないアリゲーター革(ミシシッピ・アリゲーター)のベルトの裏材も同様のラバーコーティングが施されています。



左からカーフ、リザード、アリゲーター


3素材とも<カミーユ・フォルネ>の伝統的な製法・技術を用いて、アップルウォッチ専用に設計されたベルトで、ベルトには本体との着脱ができるインサート付き。美錠カラーと同色のインサート(シルバー・ゴールド・ブラック)も選べます。
 

ビジネスにもオシャレにも<エポナス>のベルトでよりドレッシーに


a<エポナス>Apple Watch用レザーベルト 18,975円 商品を見る
b<エポナス>Apple Watch用レザーベルト 18,975円 商品を見る
c<エポナス>Apple Watch用レザーベルト 18,975円    商品を見る
d<エポナス>Apple Watch用 スポーツレザーベルト 12,100円     商品を見る


□伊勢丹新宿店 メンズ館1階 レザーグッズ/三越伊勢丹オンラインストア

 

<エポナス>の商品一覧を見る


<エポナス>はアップルウォッチ専用のベルトブランドで、オンラインショップのみの展開でしたが、一昨年12月からメンズ館で店頭販売をスタート。レザーベルトはビジネスシーンはもちろん、オフシーンでも毎日のコーディネートを楽しくカラフルに演出します。


表皮には、トップメゾンも指名するドイツのペリンガー社の傷が付きにくいシュリンクレザーを使用し、裏材には、湿気にも強い上質なナッパレザーを使用。縫製は欧州の名門レザー工場が担い、裏側の縫製や、レザー側面のコバ処理なども一本一本丁寧に行っています。

 さらに特徴として、高級時計などで使われている「Dバックル」を採用。片手で簡単に装着ができて、レザーが肌に直接接する面積が少なく、レザーを折り曲げる動作が減るので、革が痛みづらく、美しい状態で長く愛用できます。

 


<エポナス>のベルトは、アップルウォッチのすべてのサイズに対応し、レザーのカラーバリエーションは11色。シルバー・ゴールド・ブラック・イエローゴールドの4つのメタルパーツ(ラグとDバックル)を揃えているので、ケースカラーに合わせたり、普段身につけているジュエリーと合わせたり、レザーとメタルパーツの組み合わせが自由に楽しめます。

 三越伊勢丹オリジナルのスポーツレザーベルトもご用意。ベルトベースがラバーですので、汗をかくようなアクティブシーンにも適しています。税込2万円アンダーなので、ギフトにも好評なアイテムです。

 

シーンによってベルトを着替えよう。ベルト交換はとても簡単!

アップルウォッチは、シリーズ7は41mm・45mm、それ以前は、38mm/40mm ・ 42mm/44mmというサイズ展開。<カミーユ・フォルネ>も<エポナス>もすべてのケースサイズに対応するベルトを展開しています。

 

 

ベルト交換は簡単で、アップルウォッチ本体背面にある「バンドリリースボタン」を押しながらスライドさせるとベルトが外れ、新しいベルトの表・裏に注意して取り付ければ完了です。

 

肌を露出する季節になっていくから、上品な革ベルトが主役になる



 


5月になれば、半袖のワイシャツやポロシャツなども登場する季節。ビジネスシーンにマッチするレザーベルトですが、オフのTシャツにレザーベルトなども敢えてのミスマッチで格好良く映えます。アップルウォッチ用のレザーベルトは、カラーが充実しているので、自分の今年のラッキーカラーや、応援しているスポーツクラブのチームカラーなどを腕元に飾るのも◎。アップルウォッチをもっと使いこなしたくなります。

 

スマートウォッチの便利機能をデイリーに使いこなそう



メンズ館で販売しているスタイリストもアップルウォッチを愛用している人が多く、「店頭にいて電話の着信やLINEの連絡がすぐわかるから」という理由を教えてくれました。そういうふうにビジネスとして活用している人はもちろん、最近では健康データの計測などで使い始める人も多く、交通系カードやApple Payなどを使い始めると、その便利さに思わず納得。さらに、GPSや50m防水機能が加わって、オンオフ問わずタフに使う人も増えています。スマートにキャッシュレス決済するデイリーな道具を、素敵なレザーベルトで自分色にしましょう。



Photo: Tatsuya Ozawa
Text:Makoto Kajii

Post by ISETAN MEN'S net

 

*Apple WatchはApple社の登録商標です。iPhone本体、Apple Watch本体の販売はありません。
*価格はすべて、税込です。
*価格の記載のない商品は参考商品です。
*本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。





お問い合わせ
伊勢丹新宿店 メンズ館1階 レザーグッズ
電話03-3352-1111 大代表
メールでのお問い合わせはこちら