頑張っている同世代の日常に華を添えるジュエリーでありたい|
山賀琴子が<ENELSIA/エネルシア>に込めた想い

頑張っている同世代の日常に華を添えるアクセサリーでありたい|山賀琴子が<ENELSIA/エネルシア>に込めた想い

女優としてキャリアを積みながらも芸能事務所を辞め、現在はジュエリーブランド<ENELSIA>のディレクターとして活動している山賀琴子さん。一時は活動をストップしていた<ENELSIA>が再始動後の初ポップアップを伊勢丹新宿店で開催するにあたり、ブランドやジュエリーへの想い、再始動までに考えていたことなどを伺いました。インタビュアーは山賀さんと同い年で、ミス青山時代から山賀さんのインスタをチェックしていたという女性アシスタントバイヤー。待望の対面ということでプライベートの過ごし方まで思わず聞いてしまいました。

<ENELSIA>POPUP SHOP
□7月21日(水)~7月27日(火)
□伊勢丹新宿店 本館2階 イーストパーク

掲載の情報につきましては、諸般の事情により予告なく変更・中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。必ず事前にホームページを確認してからご来店ください。

— 芸能事務所を辞めて、ご自身の会社を設立されて、<ENELSIA>をスタートさせるまでの経緯を教えてもらえますか?

芸能事務所を辞めて

山賀:所属していた芸能事務所を辞めて北海道の実家に帰っていた時期があったんですけど、実家に戻ると自分の小さい頃のことをいろいろと思い出したりするじゃないですか。それで母のジュエリーをこっそり着けて遊んでいたことが記憶に蘇って、「シンプルな服装を輝かせてくれる、毎日をワクワクさせてくれる、そんなジュエリーを作ってみたい」って思い始めたんです。前職を辞めたときは本当に次のことをまったく決めていなかったんです。でも事務所の社長も「山賀は自分がやりたいことをやればきっと成功するよ」って快く送り出してくれて、その言葉もジュエリーブランドをスタートさせる後押しになりました。

— ブランドコンセプトは「縁」ですけど、やはり社長さんのような縁があった人の後押しもあったんですね

ブランドコンセプトは「縁」ですけど

山賀:縁という言葉が持つ意味やニュアンスは日本語でしか表現できないと思っています。私も青学に行っていなかったらミスコンに応募していないわけで、ミスコンに出場していなかったら事務所の方とも出逢わなかったと思いますし、事務所に所属していなかったらまったく違う職業に就いて、今のようなモノ作りとは無縁だったかもしれません。素敵な縁のおかげで私の今があると思っているので、<ENELSIA>を立ち上げたときに「縁」をコンセプトにしたんです。なので初期のコレクションは水引や組み紐など縁結びに関わるモチーフが多いですね。実は<ENELSIA>というブランド名も「EN(縁を)EL(得る)SIA(幸せ)」という思いを込めた造語なんです。

<ENELSIA>10Kタイドリング
<ENELSIA>10Kタイドリング[made to order] 30,800円

— 公式ホームページには「毎週木曜に新作発売」と、ちょっと驚きのメッセージを記載されています

山賀:<ENELSIA>は毎週木曜日に新作や新色をオンラインストアにアップしているんですけど、それに合わせてインスタライブを開催しています。実際に指や耳に着けた雰囲気やおすすめのコーディネートを紹介したり、参加された方の質問にはすべて答えるようにしています。現在は購入できるのは公式ホームページからのみなので、オンラインでもコミュニケーションできるインスタライブはとても大切にしています。アジャスターでサイズを調整できるリングも人気なのですが、オンラインでもサイズを悩まず安心して購入できるようにと、お客さまとのコミュニケーションから生まれたアイデアです。毎週のように新しいジュエリーを発表しているので<ENELSIA>はシーズンコレクションという考えは薄いのですが、石選びでも色選びでも、春夏だから秋冬だから身につけたいという季節感は意識しています。

<ENELSIA>エメラルドチェーンリング

<ENELSIA>エメラルドチェーンリング[made to order] 13,200円 ※POPUP期間中、店頭販売あり。

— <ENELSIA>は一時的な活動休止を経て2020年10月に再始動されましたけど、ブランドの方向性や心境に変化ありましたか?

山賀:心境の変化はあるといえばありますし、ないといえばないです(笑)。ブランドの一時的なストップはコロナ禍でアクセサリー製作をお願いしていた工場が稼働できなくなり、半ば強制的なものでした。なので<ENELSIA>を立ち上げた時の自分の熱い気持ちはまったく変わっていないです。ただ結果的に自分のブランドとあらためて向き合う時間が生まれたので、どうすれば<ENELSIA>をより多くの人に届けることができるのかというのはすごく考えましたね。毎週木曜日に新作を発表するという取り組みもその時に思いついたことなので、もしかしたら活動休止がなければブランドとして発信するメッセージ性も今とは違っていたかもしれません。

— 山賀さんがイメージする<ENELSIA>を身につけている女性、または身につけてもらいたい女性ってどんな方でしょうか?

山賀さんがイメージする<ENELSIA>を身につけている女性

山賀:同世代の女性に着けてもらいたいという思いはありますね。自分と同世代の仕事をしている方でも、自分よりも若い学生の方でも、頑張っている人の毎日に彩りを添えられるようなジュエリーを作っていきたいです。ストーンやパールを使ったコレクションが増えたのも、デイリーに使いやすく、誰もが手に取りやすい価格にこだわったのも、再始動してからの<ENELSIA>の特徴のひとつです。自分と同世代の方たちが気軽に購入できるジュエリーでありたいです。だからといってストーンもチェーンもクオリティに妥協をすることはありません。試作品のチェックにも厳しいです(笑)。

— ポップアップには伊勢丹新宿店限定ネックレスも、<ENELSIA>初の香水も登場するのですごく楽しみにしています

ポップアップには伊勢丹新宿店限定ネックレスも

山賀:今回の伊勢丹新宿店さんの限定ジュエリーは<ENELSIA>をスタートさせたときからずっと人気のネックレスをベースにしています。完全な新作という構想もあったのですが、ポップアップをきっかけに初めて<ENELSIA>というブランドを知る方も多いと思うので、アイコンともいえるネックレスをアレンジしました。オリジナルにはストーンは使用していないのですが、伊勢丹新宿店のお客さまのイメージとしてより華やかさを加えたくて、キュービックジルコニアをあしらいました。人工ダイヤではありますが、品質にはかなりこだわっているのでクリアな輝きを楽しめると思います。

  • 10Kストーンタイドネックレス

    <ENELSIA>【伊勢丹新宿店限定】
    10Kストーンタイド ネックレス[made to order] 38,500円

  • 10Kストーンスモールタイドネックレス

    <ENELSIA>【伊勢丹新宿店限定】
    10Kストーンスモールタイド ネックレス[made to order] 28,600円

香水はアクセサリーと同じぐらい好きなので

山賀:香水はジュエリーと同じぐらい好きなので、ずっと作りたかったアイテムです。香りは目には見えないですけど、「自分の好き」を身につけるという意味ではジュエリーに近い存在だと思っています。私はその日に出かけるときに「今日はこんな気分だから」とジュエリーを選びますし、同じように香水も選んでいます。毎日に華を添えるアイテムとしてジュエリーも香水も皆さんに楽しんでいただけたらうれしいです。

<ENELSIA>香水 『日々、身にまとう華を。』
<ENELSIA>香水 『日々、身にまとう華を。』 7,150円

— 山賀さんのプライベートな時間やその日のジュエリー選びのポイントを個人的にもとても知りたいのですが

山賀:趣味が漫画と映画、絵を描くことなので、自分が楽しいと思うことはすべて家のなかで完結します(笑)。家で過ごすことが大好きなので部屋にはいつも花を飾っているのですが、その一輪の花が新作ジュエリーのインスピレーション源になることもあります。北海道生まれで自然が好きということもあって、日課のウォーキングで目にした植物や土、花の色、雲のカタチからアクセサリーの着想を得ることはとても多いです。<ENELSIA>はパッケージもアースカラーで統一しているんです。

アクセサリー選びはバッグとのコーディネートを意識

山賀:ジュエリー選びはバッグとのコーディネートを意識することが多いです。バッグの金具がゴールドならジュエリーもそれにあわせますし、ストーンを身につけたい日は色石の存在感を大切にしたいのでジュエリーが主役になるようなコーディネートを考えますね。特にリングは毎日必ず身につけていて、指のスタイリングを考えるのはその日の楽しみのひとつです。

<ENELSIA>エメラルドチェーンネックレス
<ENELSIA>エックスイヤカフ[made to order] 7,700円

— 今回、ポップアップをお願いしたのは山賀さんの同世代、さらに若い世代に<ENELSIA>を知ってほしいという思いからでした

今回、ポップアップをお願いしたのは山賀さんの同世代

山賀:そう言っていただけるのはとてもうれしいです。コロナ禍でやりたくても難しかったポップアップができることもうれしいですけど、それが上京してからずっと好きで、プライベートでもよく訪れている伊勢丹新宿店さんで開催できるということが光栄です。ポップアップ期間中はなるべく店頭に立ってお客さまひとりひとりとコミュケーションが取れたらいいなと思っています。ひとりでも多くの人の手元に届けたいという思いはあるので、今はオンラインストアだけですが、いずれは店舗を持ちたいというのはブランドの展望としてあります。まずは実物を見ていただける、試着ができるスペースからでもいいとは思っています。そのためにも<ENELSIA>のブランド力、発信力を高めていかないといけないですね。私自身、もっともっと頑張ります(笑)。

山賀琴子
山賀琴子(Kotoko Yamaga)
モデル・ブランドディレクター
1995年1月23日生まれ(26歳)北海道出身 青山学院大学卒業。2015年ミス青山グランプリに選ばれ、2016年に大手芸能プロダクションに入社、女優として活動したのち2019年1月23日に株式会社COTOCOTOを設立。アクセサリーブランド ENELSIA のクリエイティブディレクターを務める。2020年には、Amazon Prime『BEAUTY THE BIBLE season2』に出演。

nikai no iriguchi/伊勢丹新宿店本館2階のイベント情報 公式インスタグラムはこちら
@nikai_no_iriguchi_isetan

関連商品

 
この記事のお気に入り登録数: 0
シェアする