お客さま情報の不正取得にご注意ください
[当社を名乗る不審なメール(フィッシングメール)・ログインページを模したフィッシングサイトにご注意ください]

お客さま情報の不正取得にご注意ください
[当社を名乗る不審なメール(フィッシングメール)・ログインページを模したフィッシングサイトにご注意ください]

2022.07.01

最近、当社を名乗り不正なWebサイトへ誘導する不審なメール(フィッシングメール)が急増しております。
当社からのメールと混同させるメールアドレスを用い、不正なWebサイトへ誘導し、お客さま情報の入力を促す不審なメールが確認されています。
少しでも怪しいと思ったらリンクはクリック(タップ)しないでください。
また、不審なメール(フィッシングメール)を受信された場合は、メール本文に記載されているURLやリンクなどは開かずにメールを削除くださいますようお願い申しあげます。

不審なメールが届いたら

●フィッシング詐欺とは

偽のメールなどを介し、メール本文中のURLやリンクなどから偽サイトへ誘導し、偽サイトからログインIDやパスワード、個人情報やクレジットカード情報を不正に取得し、お客さまになりすまして、Webサイトへログインや不正購買を行う行為をいいます。

1. 入力しない

「緊急」「重要」などを強調して手続きを急がせるメールはフィッシングメールである可能性が高いため、慌てて開いたり情報を入力したりしないようご注意ください。
「アカウントが終了する」「クレジットカードが利用できなくなる」など、不安を煽る表現も多いため、ご注意ください。

2. 開封しない

メールの差出人やドメインは偽装が可能です。一見心当たりのある差出人やドメインからの連絡に見えるものでも、むやみに開封しないようご注意ください。

3. クリックしない

メールからのリンク先は偽装が可能です。少しでも怪しいと思ったらリンクはクリック(タップ)しないでください。

4. 真正サイトか確認

メールの真偽を確かめたいときには、実在する百貨店・ショッピングサイト・クレジットカード会社などの企業への電話確認や、Webブラウザを新規に立ち上げ、真正なサイトであることをご確認ください
正しいサイトURLを確認して、WebブラウザのアドレスバーにURLを直接入力し、お気に入り(ブックマーク)に登録することで、その後の入力を省くことも可能です。

5. 不審と思ったら連絡

メールを返信せず、URLやメールの件名などをご確認のうえ、速やかに当社お問い合わせ先までご連絡ください
尚、フィッシングメールに記載された電話番号は当社の連絡先ではない場合がございます。

当社へ確認のご連絡をいただく際は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

【お問い合わせ先】
・お電話
0120-102-102 (午前10時〜午後6時 ※店舗休業日を除く)
・メールフォーム
https://www.mistore.jp/qa/dept1/input

警察への相談

都道府県警察のサイバー犯罪相談窓口に設置された「フィッシング110番」にご連絡するか、最寄りの警察署にご相談ください。

不審なメール例

  • ※1:当社サイトのドメイン、URLではありません。クリック(タップ)しないでください!

メールから誘導される不審なサイト例

  • ※2:不審なメールのURLをクリック(タップ)すると当社ログイン画面に酷似したページが表示される場合がありますが、決して入力しないようご注意ください!
    ログインID・パスワードが盗み取られて、不正にログインされてしまう可能性があります。
    フィッシングサイトは本物のWebサイトとよく似ているため、見た目だけで判断することが困難です。個人情報を入力する前に、必ずご利用のブラウザのURLを確認してください。

    ※3:誤って偽ログイン画面にログインID・パスワードを入力した場合、クレジットカード番号・セキュリティコードなどのクレジットカード情報や氏名・住所・電話番号・生年月日などの個人情報の入力を求めるページが表示される場合がありますが、決して入力しないようにご注意ください!
    クレジットカード情報や個人情報が盗み取られて、当社以外も含めたECサイト等で不正に受注、決済をされる可能性があります。

2022年7月1日
株式会社三越伊勢丹