食品

~bon appétit~ URAWA de フランス祭

このページをシェアする

2022/07/16

URAWAでフランスを感じる1週間。

お菓子や紅茶、惣菜、食材、産地の個性が楽しめるワインをご用意しました。フランスの魅力を余すことなくご紹介いたします。

 

心ときめくフランス菓子
画像

■<イズニーバター>

フランス・ノルマンディー地方にある、バターメーカーです。フランスで5カ所しかいないAOP 認証を受けた、希少価値の高いバターを作ることができる数少ないメーカーの一つです。イズニーバターはなめらかで口の中に入れるとさっととろけるような感覚があり、ゴールドに輝く美しさと芳醇なアロマを感じる特別なバターとして、古くからフランスで親しまれています。

 

画像

イズニーサントメール AOPロールバター

2,376円(250g)

乳酸菌を加えて発酵させたクリームを使用したのが

“発酵バター”と呼ばれる、ヨーロッパで主流の風味豊かなタイプのバターです。

◆有塩タイプ

ゲランドの塩を使った有塩タイプは程よい塩加減が絶妙。焼きたてにのパンに塗ったらいくらでも食べられてしまいます。

◆無塩タイプ

塩気が無いぶんだけ、舌と鼻腔に広がるミルクの風味がよりいっそう感じられます。塩分を調節したいバターソテーや、お菓子作り、バゲット向き。

画像

イズニーサントメール

バターサブレ&キャラメルサンドサブレ

4,320円(バターサブレ16枚/キャラメルサブレ8枚)

※各日50個限り

イズニーバターを100 %使用したサブレに、イズニーサントメールAOPバターを煮詰めて作った濃厚なイズニーのキャラメルとクリーミーなキャラメルチョコレートを混ぜたオリジナルキャラメルクリームをサンドしました。<イズニーバター>自慢のキャラメルサンドです。

画像

■<EN VEDETTE/アン ヴデット>

「EN VEDETTE」はフランス語で「主役」という意味です。お菓子は誕生日や、お祝い事などのイベントに主役となる方への贈り物として使われます。

大切な記念日に、主役となる方々へ喜んでいただけるスイーツをご提供し、街の主役ともなれるパティスリーを目指します。

 

代表:森 大祐氏

東京「ロイスダール」、「グランド ハイアット東京」で勤務ののち、渡仏。

パリ「ローラン・デュシェンヌ(M・O・F)」パリ「モワザン」にてシェフ・パティシエとして勤務。

帰国後、東京 豊洲 パティスリーSAKURAのシェフ・パティシエとしてオープニングから携わり、 新歌舞伎座 開場記念土産「KABUKU~へん」を開発。

2016年10月清澄白河に<EN VEDETTE/アン ヴデット>開業。

 

 

画像

リーヴルクーヘン6個入り

2,268円(1箱)

アーモンド香るしっとりしたバームクーヘンでパートドフリュイをサンドしました。

プレーン(アプリコット)紅茶(アップル)バナナ(パイナップル)抹茶(生姜・アプリコット)キャラメル(オレンジ)チョコレート(ラズベリー)

画像

モンブラン

648円(1個)

ラム酒香るバスク生地にシャンティーとマロングラッセをのせて、愛媛県産の和栗とフランス産の洋栗をブレンドして絞りました。

画像

■<ブリオッシュ・パスキエ>

<ブリオッシュ・パスキエ>は1936年創業。ブリオッシュを主力商品とし、冷凍デザートのシェアも幅広く持つフランスの国民的なメーカー。

 

画像

タルト・オ・ポム

1,296円(75g×10p入)

リンゴを贅沢に使用。フレッシュなリンゴのシャキシャキ感が味わうことのできるタルト。

パッケージから出し、冷蔵庫で約7-8時間解凍。冷凍のまま、180度のオーブンで約5~6分焼成してホットアップルパイにするのもオススメ。

■<サンミッシェル>

フランス西部、大西洋沿岸に位置する「サン・ミッシェル・シュク・シェフ」に住んでいた菓子職人、ジョゼフ グルリエ氏が焼く愛情たっぷりのビスケット「ガレット・サンミッシェル」を1905年に彼の妻コンスタンス氏のアイディアでパリから海水浴にやってくる女性たちに販売し、<サンミッシェル>の歴史が始まりました。

シンプルで優しい伝統のレシピを守り続け、今ではフランス国内だけではなくヨーロッパ、アメリカ、アジアと広く愛されるブランドになりました。

 

画像

マドレーヌ

324円(1個)

※各日200個限り

フランス伝統のクッキー、ガレットでおなじみのお菓子メーカー<サンミッシェル>のマドレーヌ。食べ切りサイズなので、ちょっと小腹が空いたときやお子さまのおやつにも最適です。しっとりふんわり食感のバター風味マドレーヌです。

 

画像

■<アンジェリーナ>

サロンドテアンジェリーナは1903年、ルネ・ランぺルぺルマイエ氏がパリのリボリ通りに開いたサロンドテです。店名は彼の妻の名前からとっています。<アンジェリーナ>の自慢はモンブランです。バニラ風味のマロンペーストで覆われたメレンゲ菓子は、パリジェンヌ達に愛される美味しさです。

 

画像

モンブランデミサイズ

648円(1個)

メレンゲに生クリームとマロンペーストで仕上げた、100年の時を超えても愛され続けるモンブラン。

画像

■<FAUCHON/フォション>

1886年創業以来、パリ マドレーヌ広場で美味追求の姿勢を守る <FAUCHON/フォション>。一世紀を超える伝統に裏打ちされた技術から生まれる創造性と、時代の最先端をめざす、コンテンポラリーな独創性。 都会的でシャープなラインナップの中に美味がぎゅっと詰まっています。

 

画像

マカロン

270円(1個)

ピスターシュ・シトロン・フランボワーズ・ショコラ4種類のテイストとフォションモーニングティーを使用したハートの形のラブマカロン5種類をご用意しました。

画像

エクレールオショコラ

486円(1本)

チョコレートをふんだんに使用したカスタードクリームを詰めたエクレアです。

エディアール

■<エディアール>

1854年、フェルディナン・エディアール氏によってパリに創設された<エディアール>は、味に厳しいパリの人々から愛情と親しみを込めて「私のお店」と呼ばれています。海外の支店を通して世界で販売されています。

 

画像

エディアールブレンド

972円(50g)

アールグレイにスウィートオレンジとレモンの香りを加えた、柑橘系の爽やかな香りが楽しめるエディアール自慢のお茶です。すっきり爽やかな味わいはアイスティーにもおすすめです。柑橘系の香りを生かしてスライスオレンジを1枚浮かべて「シャリマティー」にするとお客さまにも喜ばれるおもてなしの1杯になります。その上からオレンジのリキュールやブランデーを加えて夜のひと時にも。

画像

お楽しみ袋

3,240円(1袋)

<エディアール>の人気の紅茶やコーヒーをお買い得なお楽しみ袋に詰め合わせました。<エディアール>が初めての方にもオススメです。

ふじ森

■<ふじ森>

「おいしいものは我慢しない」

そんな究極の贅沢を追求して、パンの最高峰<ふじ森>は誕生しました。

<ふじ森>が掲げるモットーは

・どんなときも、おいしい食材を探しあて、熟知すること

・どんなときも、職人の技術を絶えず維持・向上させること

・どんなときも、おいしいものを一人でも多くのお客さまと共有し、その喜びを共感すること

一口ひとくちが口の中で上品に〝振舞う〟最高峰の食パンに仕あがったことを保証します。

パンの食文化をこの国に根づかせた職人の真髄を受け継いでいるからこそ追求できた、本物の味をご堪能ください。

 

画像

キューブ食パン

モカ 594円(1個)

ホワイトチョコ 594円(1個)

マスカットレーズン 648円(1個)

画像

スコーン

プレーン 324円(1個)

アールグレイ・スリーズ・クランベリー 各346円(1個)

■<ソーテンダー>

南西フランスのセミドライフルーツです。

 

画像

セミドライ 種つきプルーン

1,080円(200g)

アジャンプルーンをセミドライに仕あげています。

画像

セミドライ クランベリー

1,080円(200g)

セミドライならではのジューシーな仕あがりです。ほどよい酸味と食感をさまざまなお召しあがり方でお楽しみいただけます。

そーテンダー

■<パティスリーサンニコラ>

ボルドーのシリル・サンニコラ氏のお店から。

ボルドー伝統のカヌレにクリームを入れたオリジナルのクレムレ®やクラシックな王道カヌレをご用意しました。

 

画像

カヌレ プレーン

270円(1個)

表面はカリっと焼き上げ、中はしっとりと優しい甘さが特徴。もちっとした食感がクセになる、本場ボルドーのカヌレです。

 

 

 

 

おうちで本格フレンチ
ピエール・オテイザ

■<ピエール・オテイザ>

ピエール・オテイザ氏が手がけるシャルキュトリ。スペインとの国境ピレネー山脈の山間で育まれるハムやサラミは、風味豊かなで滋味深い味わいです。

 

画像

ブイヨン仕立てのハム

1,296円(100gあたり)

豚肉を野菜たっぷりのブイヨンで炊きあげました。塩味が優しく、滋味深い味わいのハムは、たっぷりバターとサンドイッチなどに。

画像

バスク産サラミ各種

1,728円(100gあたり)

お料理に加えるとぐっと旨味が出るサラミ。ピリ辛タイプもご用意しました。ワインのお供にもおすすめです。

 

 

画像

■<ル・トレトゥールK>

フランス人の日常の食事をご自宅で召し上がっていただききたくスタートいたしました。パテ、キッシュなどの惣菜を中心に冷製から温製までご用意しております。ホームパーティなどあらゆる食卓にレストランの味をお届けいたします。

 

画像

パテドカンパーニュ

972円(100g)

豚肉と鶏レバーをしっかりと練りあげ 低温のオーブン焼き上げ 低温の冷蔵庫で10日間寝かせ旨みを凝縮させました。バゲットとご一緒にお召しあがりください。

画像

■<オリーヴ・ドゥ・リュック>

南仏出身のリュック・ドゥマンジュ氏が自ら現地で選んだ、プロヴァンスの香りを感じさせるこだわりの食材をお届けします。古くから伝わる伝統製法で作られる、美味しさを追求した選りすぐりの食材を自信をもって提案いたします。

 

画像

鴨肉のリエットとセミドライトマトのカスクルート

1,296円(1本)

ハーブを練り込んだバゲットにセミドライトマト・鴨肉のリエットをサンドしました。セミドライトマトの甘みに鴨肉のリエットの塩味をお楽しみください。

画像

■<リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー>

2018年日本初上陸。吉祥寺・京都の2店舗のみ展開。小麦粉・バター・塩などに日本全国のこだわり食材を合わせ、全てその店舗で職人が調理。「美味しいもので笑顔にする」をコンセプトにしているブランド。

 

画像

クロワッサン マンゴーパッション

(~bon appétit~ URAWA de フランス祭 限定商品)

497円(1個)

※お一人さま5点限り

発酵バターを使用した<リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー>自慢のクロワッサン生地に、甘酸っぱくコクのある自家製マンゴーとパッションのコンフィチュールを忍ばせました。

 

 

 

 

特別企画レストラン

期間中、7階レストラン街< イセタンダイニング><つな八><南国酒家>では、当日地階 和洋酒売場でお買い求めいただいたワインをお持ち込みいただき、ご注文のお料理とともにお楽しみいただけます。

※お持ち込み料金は無料となります。

※対象ワイン・その他詳細は、地階 和洋酒売場 係員までお尋ねください。

画像

<ゴンザック・リュルトン>

ラ レゼルヴ ド ヴィコントゥ(赤ワイン)

5,500円(750ml)

リュルトン家を代表する赤ワイン。シャトーデュフォールヴィヴァンのオーナー、ゴンザック・リュルトン氏は、妥協を一切許さないワイン造りにその情熱を傾けています。デュフォールヴィヴァンのセカンドにあたるこのワイン。マルゴー地区の中でもエレガントに仕あがっています。

【おすすめのマリアージュ】

<イセタンダイニング>

サーロインステーキ ドミグラスバターソース

・2,480円(単品 )

・2,980円(スープ・ライス付)

画像

<メゾン・デュ・タストリュンヌ>

モンタニー(白ワイン)

4,950円(750ml)

良質な白ワインが多く産出されるマコネ地区のヴィレ クレッセ村を中心としたエリアで造られます。カラーは明るい黄金色。オレンジや黄桃などのアロマに、ほのかにスパイスが香ります。しっかりとしたボリュームを持ちつつも、フレッシュでバランス良い辛口白ワインです。

【おすすめのマリアージュ】

<つな八>

生ハムアスパラガス ~黄身揚げソースで~

1,210円(一皿)

画像

<ドゥーツ>

ブリュット クラシック(シャンパーニュ)

8,030円(750ml)

1838年創業の老舗メゾン。磨き上げられた上品さと複雑味が完璧に調和するドゥーツのエスプリが詰まったスタンダード・キュヴェ。。シャルドネ由来の活き活きとしたタッチ、ピノ・ノワールによるふくよかな骨格とムニエが醸し出す華やかな果実味を見事に表現しています。

【おすすめのマリアージュ】

<南国酒家>

鶏もも肉のカリカリ揚げ

1,550円(一皿)

伊勢丹浦和店【公式】Twitterでは動画で商品をご紹介中!⇒『詳しくはこちらから』

 

 

 

 

 

 

1
2
2

 

■7月13日(水)~7月19日(火)

■地階 ステージ#B1・惣菜プロモーション

※画像はイメージです。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※価格はすべて、税込です。

このページをシェアする

食品

食品

地下1階 | 食品

OTHER NEWS

その他のニュース

イタリア展

イタリア展

8月17日(水) ~ 8月22日(月) [各日午後7時終了/最終日午後5時終了]

食品プロモーションのご案内

食品プロモーションのご案内

8月17日(水) ~ 8月23日(火)

毎月5のつく日は【フードファイブ】

毎月5のつく日は【フードファイブ】

8月25日(木) 限り