【伊勢丹】人気ブランドの食パンを食べ比べ。生食&トーストで徹底検証!

食パンイメージ

日本人の朝食の定番として親しまれている食パン。近年では材料や製法にこだわった専門店が続々と誕生して、空前のブームを経て脚光を浴びる存在になっているのが「食パン」です。伊勢丹新宿店のブーランジュリーコーナーにも、人気ブランドの食パンが集まっていますが、どんな味わいの違いがあるのでしょうか? 

そこで今回、伊勢丹新宿店で買える食パンから、バイヤーおすすめの6品をライターが実食。そのままの生の状態と、トーストした状態での味や食感の違いはもちろん、「食パンにつけるなら、挟むならどんなものが合うか?」など、ベストなアレンジも検証し、徹底リサーチします!

食パンイメージ

※諸般の事情により、営業日・営業時間、予定しておりましたイベントなどが変更・中止になる場合がございます。 詳細はこちらをご確認ください。

三越伊勢丹のお取り寄せパンはこちら>>

【食パン食べ比べ①】<リチュエル ル グラン ド ブレ>厚切りトーストでもっちり感を楽しみたい!「RITUEL 生食パン」

<リチュエル ル グラン ド ブレ>RITUEL 生食パン

<リチュエ ル グラン ド ブレ>RITUEL 生食パン(1斤) 540円(税込) ※販売期間:通年
※取扱い:伊勢丹新宿店 本館地下1階

<リチュエ ル グラン ド ブレ>の商品をみる
 
角型
食感 生:しっとり、もっちり、キメが細かい
トースト:耳はサクサク、中はもっちり、引きが強め
甘み ★★★☆☆
香り 小麦の香ばしい香り
おすすめの食べ方 生食、厚切りバタートースト(格子の切れ目を入れ、バターをのせてからトースト)、チーズトースト、サンドイッチ(アボカド&サーモンなど)、フレンチトーストなど

まずは、フランスの古き良き伝統的な製パン技術で生み出すヴィエノワズリーを取り揃える<リチュエ ル グラン ド ブレ>の「RITUEL生食パン」から。キメの細かさとふっくらとした食感を生む高たんぱく小麦を使用し、熱湯で捏ねた湯種生地と、発酵生地の2種類の生地を混ぜ合わせています。

小麦本来の甘みともっちり感を引き出しつつ、「生食パン」という名前の通り、しっとり感も抜群。材料には生クリームや卵を使っていないので、小麦本来のコクや深い香りを存分に感じられるオールマイティーな食パンです。

【RITUEL 生食パンの生食、トーストの違い】

<リチュエル ル グラン ド ブレ>RITUEL 生食パン

【生食の味わい】

しっとりして生地のキメが細かく、もっちりフワフワとした食感で口溶け良し。少し甘めですが、さっぱりとして小麦の旨みが強く、焼き込まれた耳が香ばしい!

【トーストの味わい】

外はサックサク。中はしっとり、よりやわらかくなり、香ばしさが加わる分、生よりも甘みが穏やかに感じられます。焼いても耳はやわらかく、歯切れが抜群です。

【総評・アレンジの味わい】

まず試して欲しいのが、厚切りのバタートースト。薄く格子状に切れ目を入れ、バターをたっぷりのせてから軽く黄金色になるまで焼けば、じわ~っとしみたバターのコクで、ほのかに甘く香ばしいパンのおいしささが際立ちます。トーストはチーズ、あんバター、ホットサンドなど、オールマイティーに合わせられます。

生のまま楽しむなら、甘めの生地をいかしてシンプルにジャムを塗るのはもちろん、塩気のあるサーモンやハムなどの具材と合わせて甘じょっぱさを楽しむのもおすすめです。

【食パン食べ比べ②】<アンデルセン>山型ならではのサクッとした香ばしさ!「アンデルセンイギリス」

<アンデルセン>アンデルセンイギリス

<アンデルセン>アンデルセンイギリス(1本) 972円(税込) ※販売期間:通年
※取扱い:伊勢丹新宿店 本館地下1階

<アンデルセン>の商品をみる
 
山型
食感 生:しっとり、もっちり
トースト:外はサクサク、中はしっとり
甘み ★☆☆☆☆
香り しっかりとした小麦の香ばしい香り
おすすめの食べ方 トースト全般(バター、チーズ、マーマレード、ピーナッツバターなど)、ホットサンド(ハム&チーズ、BLTなど)など

デンマークの心豊かな暮らしをお手本とするベーカリー<アンデルセン>。数あるパンの中でも随一のロングセラーが「アンデルセンイギリス」です。

人気の秘密は飽きのこないあっさりとしたおいしさと、トーストしたときの香ばしさにあり。それもそのはず、この食パンはトーストしていただくために開発されたのだとか。

ふたをせずに焼き上げることで、オーブンの中で生地が勢いよく上に伸び、余分な水分が飛んで軽い食感に。生クリームなどの乳製品は使わず、小麦の香ばしさが際立つようシンプルな配合になっています。

【アンデルセンイギリスの生食、トーストの違い】

<アンデルセン>アンデルセンイギリス

【生食の味わい】

縦に伸びた気泡で、しっとり。厚めに切るともっちり感が増します。余計な甘みがなく、噛むほどに小麦の味わいが感じられます。しっかり焼き込まれた耳が香ばしいです。

【トーストの味わい】

水分が飛んで、小麦の香ばしい風味が全面に引き出されます。外はサクサク、中はしっとり感もありつつサクッと軽い食感に。耳の香ばしさがより際立ちます。

【総評・アレンジの味わい】

トーストすることでより魅力が引き立つ印象で、トースト系全般におすすめ。こんがり焼いて苦みのあるマーマレードを塗り、たっぷりのミルクティーと一緒にイギリス風の朝食に仕立てるのも最高です! ハムやチーズなどを挟んだホットサンドなどもぜひお試しを。生のままシンプルなサンドイッチにするなら、具材に合わせてパンの厚さを調整すると、バランス良くいただけます。

【食パン食べ比べ③】<エディアール>長年愛されるオールマイティーな角食!「エディアール角食」

<エディアール>エディアール角食

<エディアール>エディアール角食(1斤) 519円(税込) ※販売期間:通年
※取扱い:伊勢丹新宿店 本館地下1階

<エディアール>の商品をみる
 
角型
食感 生:しっとり、弾力がある
トースト:もっちり
甘み ★☆☆☆☆
香り クリームやバターの穏やかな香り
おすすめの食べ方 生食、トースト全般(バター、チーズなど)、あんバタートースト、いちごジャムと合わせて(生・トースト)、薄切りでサンドイッチ(生・トースト)など

パリに本店を構える歴史ある高級食料品店<エディアール>。伊勢丹新宿店開店の1989年より改良を重ね、販売している食パンが「エディアール角食」です。

国産の発酵バター、生クリーム、牛乳を惜しげもなく使用。乳製品のやさしい香りやコクと、小麦のおだやかな風味が調和した、どんな食材とも合う甘さ抑えめの仕上がりです。生地を長時間発酵させているのでとても弾力があり、そのままでも、焼いてもおいしくいただける飽きのこない食パンです。

【エディアール角食の生食、トーストの違い】

<エディアール>エディアール角食

【生食の味わい】

味わいはリッチですが、生クリームやバターが主張し過ぎず、自然な甘さ。ほのかに塩気も感じられます。しっとりとした食感で、今回ご紹介した6種類の中では一番弾力(コシ)があります。

【トーストの味わい】

小麦の香ばしい香りが立ち、よりもっちりと弾力が増します。耳は噛み応えがあります。

【総評・アレンジの味わい】

まずはバタートーストにして、カフェオレと一緒にどうぞ。トースト全般に合います。とてももっちりしているので、あんバタートーストにすると「あんこ餅」に似た食感になって予想外のおいしさに。生のままいちごジャムと合わせると、いちごの甘みがとても引き立ちました。サンドイッチにする場合は薄めに切り、耳を落とすとバランス良くいただけます。

【食パン食べ比べ④】<メゾンカイザー>サンドイッチにぴったりのフワフワ感!「食パン」

<メゾンカイザー>食パン

<メゾンカイザー>食パン1/2(1斤/6枚スライス)※6枚切のみ 388円(税込) ※販売期間:通年
※取扱い:伊勢丹新宿店 本館地下1階

<メゾンカイザー>の商品をみる
 
山型
食感 生:しっとりなめらか、フワフワ
トースト:サクサク、軽い
甘み ★★☆☆☆
香り 小麦の香ばしい香り、クリームやバターの穏やかな香り
おすすめの食べ方 生食、トースト全般(バター、チーズなど)、あんバタートースト、サンドイッチ(玉子サンド、アボカド&サーモン、フルーツなど)、ホットサンド、ピザトースト、ジャムと合わせて(生・焼)など

オリジナルの小麦粉や天然酵母を使い、フランスの伝統的な製法で作る<メゾンカイザー>の食パンは、空気をたくさん含んだ山型タイプ。

生地を低温で長時間発酵し、耳までおいしくなるようしっかりと焼き込み、オリジナルの小麦粉の香ばしい香りを引き出しています。生地には生クリームを使用しているので、フワフワとして耳までやわらか。生だとしっとりなめらかな舌触り、焼くとさっくりと軽い食感で、シンプルながら、香ばしい小麦の香りと、しみじみとした旨みが楽しめます。

【食パンの生食、トーストの違い】

<メゾンカイザー>食パン

【生食の味わい】

生地に空気をたくさん含み、6種類の中で一番フワフワで軽い食感です。しっとりして舌触りなめらか。耳はやわらかいけど香ばしく、旨みがあります。あと味に自然な甘みが広がります。

【トーストの味わい】

トーストするとサクサクと歯切れ良く、耳までとても軽い食感。クリームやバターの香りが立ち、小麦の香ばしさが増し、ほのかに塩味を感じます。

【総評・アレンジの味わい】

プレーンな味わいなので、生のままでも、トーストしても、どんな素材ともよく合います。6枚切とやや厚めですが、とてもやわらかいので、耳つきのままサンドイッチにするのもおすすめです。具は玉子サラダやアボカドなどを合わせると、やわらかさ、しっとり感が堪能できて最高でした。フルーツサンドやホットサンドにも試してみたい味わいです!

【食パン食べ比べ⑤】<メゾン・ランドゥメンヌ>バターのリッチな風味とソフトな食感!「パンドゥミ」

<メゾン・ランドゥメンヌ>パンドゥミ

<メゾン・ランドゥメンヌ>パンドゥミ(1斤) 475円(税込) ※販売期間:通年
※取扱い:伊勢丹新宿店 本館地下1階


角型
食感 生:しっとりやわらか、キメが細かく口溶けが良い
トースト:外はカリッ、中はしっとりフワフワ
甘み ★★★☆☆
香り バターのやさしい香り、おだやかな小麦の香り
おすすめの食べ方 生食、トースト、クロックムッシュ、サンドイッチ(玉子サンド、ハム&レタスなど)、ジャムと合わせて(生・焼)、フレンチトーストなど

<ポールボキューズ>など数々の名店で経験を積んだフランス人パティシエと、日本人パン職人によるパリ発のブーランジュリー<メゾン・ランドゥメンヌ>。

日本店オープン時から人気の角食「パンドゥミ」は、厳選した国内産小麦と自家製の天然酵母を使用しています。国産小麦の甘みやバターの風味、しっとりとソフトな食感や口溶けの良さが魅力で、生でもトーストしても、どちらでもおいしくいただけます。伊勢丹新宿店では、1枚単位から購入が可能なのも嬉しいポイント。

【パンドゥミの生食、トーストの違い】

<メゾン・ランドゥメンヌ>パンドゥミ

【生食の味わい】

キメが細かく、口溶けがよい生地に、バターの風味がしっかり感じられます。卵やスキムミルクが入った生地は甘みがあり、リッチな味わい。しっとり、耳までソフトな食感です。

【トーストの味わい】

外はカリッと香ばしく、中はフワフワ、もっちり。小麦とバターの香りが立ち、ブリオッシュのようなリッチな味わいに。焼いてもしっとりとして、口溶けは良いままです。

【総評・アレンジの味わい】

リッチな生地感は、ハムとベシャメルソースをサンドして焼き上げる「クロックムッシュ」などのホットサンドにするとまるでお店のような贅沢な味わいに! 玉子サンドにすると、パンの甘みとやわらかさがマイルドな玉子サラダにマッチして、とてもやさしい味わいになりました。生&トーストどちらもジャムと合わせると、ジャムの風味が引き立ちます。

【食パン食べ比べ⑥】<obi-sand by はせがわ>驚きの口溶け! オリジナル小麦が生む唯一無二の味わい「欣幸」

<obi-sand byはせがわ>欣幸

<obi-sand byはせがわ>欣幸(1斤) 513円(税込) ※販売期間:通年
※取扱い:伊勢丹新宿店 本館地下1階


角型
食感 生:耳までふんわり、キメが細かく口溶けが良い
トースト:外はサクッ、中はふんわり、ホロっとしている
甘み ★★★★☆
香り はちみつ、生クリームなどのミルキーで甘い香り
おすすめの食べ方 生食、厚切り(バター)トースト、フレンチトースト、酸味や苦みのあるジャムと合わせて(生・トースト)

最後は<obi-sand by はせがわ>。日本の誇れる文化として“食ぱん”を届けてきた東京品川<はせがわ>が手掛ける、三越伊勢丹限定の新ブランドです。

ブランドを代表する食ぱん「欣幸(きんこう)」は、味のベースとなる小麦粉にオリジナルの「はせがわブレンド」を使用。小麦の中心部分のみを贅沢に使用した、非常にキメが細かく香り高い小麦粉です。そこに厳選したはちみつ、カルピス社の希少な生クリームを練り込み、蒸し焼きの一手間を加え、上質な甘さとミルキーな口当たり、極上のふんわり感を生み出しています。

【欣幸の生食、トーストの違い】

<obi-sand byはせがわ>欣幸

【生食の味わい】

焼き色が淡く、耳までふんわりとやわらか。はちみつ、生クリームなどの甘い香りがします。キメがとても細かくしっとりして、口の中でスッと溶けます。ミルキーで甘めです。

【トーストの味わい】

甘い香りとともに小麦の芳醇な香りが立ち、甘みが抑えられます。ふんわり感が増し、サクッ、ホロっとした歯切れの良さ、しっとり感が楽しめます。

【総評・アレンジの味わい】

生のままもおすすめですが、厚切りトーストにすると、小麦の香りやふんわり感を存分に感じられます。生地に甘さがあるので、酸味や苦みのあるジャムが好相性。厚切りにしてフレンチトーストにしたら、シロップなしでも十分おいしく、耳までとろけるようにやわらかに。まるでお店のような味わいが簡単に作れました!


実際に試食し、たくさんのアレンジを試しましたが、同じ食パンでも「焼く、焼かない」「薄く切るか、厚く切るか」で違った味わいになるのはもちろん、意外な相性の発見もあり、食パンの奥深さに改めて魅了されました。ご自分の好みに合った食パンを、ぜひお試しください!

三越伊勢丹のお取り寄せパンはこちら