ギャラリー

BEN MORI SHOW WITH GINZA MITSUKOSHI PART2

このページをシェアする

2023/02/24

掲載の情報につきましては、諸般の事情により予告なく変更・中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。必ず事前にホームページをご確認いただき、ご来店ください。

 

【お知らせ】

ギャラリーは4月より最終日が「月曜日」に変更になります。
ご不便をおかけしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
※火曜日は原則画廊閉場日でございます。ギャラリーにご用の方はお近くの係員までお申し付けください。
※一部展覧会は火曜日を最終日とさせていただく場合がございます。

 

 

森勉(モリベン)がメインテーマとしてフォーカスする様々な生物を彼独特の視点から創造されたアイコン的でありデフォルメ的なアートワークを発表します。

立体点描によって描かれた作品の前に立つと絵画とは思えない程の存在感と生命力のパワーを感じていただけると思います。

画像や写真との大きなギャップを体感していただけるアートショーをご堪能ください。

 

 

森 勉

東京生まれ。日本人の父とアメリカ人の母を持つ。

慶応普通部を卒業後イーストコースとのハイスクールへ。

その後、 RISD(ロードアイランド・スクール・オブ・デザイン)に入学しグラフィック・デザインを専攻。

卒業後帰国し、アーティストとしての活動を開始。

2015-2016 にはセゾン現代美術館が運営するアートギャラリーのメイン契約作家にも抜擢される。

個展・国内外アートフェアにも参加多数。(ARTKYOTO・ART FAIR TOKYO・NCArtFair NY・渋谷ヒカリエ 8/CUBE1.2.3. 出展・・・他)。

 

【展覧会】

2012年 ART KYOTO 2012(国立京都国際会館&ホテルモントレ京都)

            KOBE ART March 2012(神戸メリケンパーク・オリエンタル)

            PLUS+ the Art Fair 2012(青山スパイラル)

2013年 Art Fair Tokyo(東京国際フォーラム)

            New City Art Fair Chelsea, New York 2013

            Neo Counter Shape Art Show vol.1 BEN MORI vs Z-chan(渋谷ヒカリエ 8/CUBE)

            PLUS+ the Art Fair 2014(青山スパイラル ~’14)

2014年 BEN MORI KINGDOM 2014(渋谷ヒカリエ 8/CUBE1.2.3.)

2015年 Tokyo International Art Fair(原宿クエストホール)

            セゾンアートギャラリー*オープニング・エキジビジョン「Forbidden Forest」BEN MORI 展

2016年 From AREA 5(渋谷ヒカリエ 8/CUBE1.2.3.)企画:ギャラリー 360°+Satelites AL..

            セゾンアートギャラリー「made in Japan」BEN MORI 展

            アートフェア・アジア(福岡)

            セゾンアートギャラリー「A MOMENT IN MOTION 」BEN MORI 展

2017年 Art Fair Tokyo (東京国際フォーラム ~’22)

            SINGSPORE COMTEMPORARY ART FAIR(シンガポール)

            BEN MORI 「Jungle World 」(渋谷ヒカリエ 8/COURT)

            Florence Biennale 2017 (Firenze Italy)

            Florence Biennale 2017 (Firenze Italy)

            BEN MORI Genesis 2017(渋谷ヒカリエ 8/CUBE1.2.3.)

2018年 BEN MORI TOKYO CONCRETE JUNGLE (TRUNK HOTEL)

            BEN MORI Solo Exhibition at La Boca Centro(名古屋)

            Spiral Take Art Collection 2018(青山スパイラル)

            BEN MORI GO ! GO ! Ben Mori 展 (G735 Gallery 銀座)

            BEN MORI New Delight 展 (Gallery N 横浜元町 ~’19)

2019年 BEN MORI GRAY SCALE 展 (studio 4N 代官山)

            Rev Up!Art show (渋谷ヒカリエ 8/CUBE1.2.3.)

            ADIHEX2019(アブダビ・インターナショナル・コンベンションセンター)

            ARTKYOTO2019(京都・二条城内・特設ブース)

            KEE CLUB Ben Mori solo Art Show (上海 KEE CLUB)

2020年 BEN MORI FREEDOM 展 (MDP Gallery 鎌倉)

            ARTKYOTO 2020 (京都国立博物館内)

2021年 BEN MORI ATLANTIC PACIFIC 展 (銀座三越)

            BEN MORI Controlled Chaos 展(渋谷ヒカリエ 8/ATELIER)

2022年 D‐art ART Fair(大阪・東京・名古屋)

            BEN MORI solo exhibition 点描の世界展(神戸阪急)

 

 

【イベントのお知らせ】

「森勉氏トークショー」

日時:3月4日(土)午後2時~ ※約30分程度

会場:本館7階 シャンデリアスカイ

森勉氏をお迎えし、今展の見どころや、作品についての思い入れなどをお話しいただきます。

 

【プレゼントのお知らせ】

会期中、原画作品をお買いあげのお客さまに「森勉 ミニカタログ」をプレゼントいたします。

※お一人さま、1点限りとさせていただきます。

 

 

◆三越伊勢丹リモートショッピングアプリでは、ギャラリーの商品の一部をお買い求めいただけます。

商品の一覧はこちらからご覧ください。

※三越伊勢丹リモートショッピングアプリのご利用には、アプリのダウンロードが必要です。

アプリのご利用には三越伊勢丹WEB会員に登録後、ログインが必要になります。アプリのダウンロードはこちらから。

※在庫がない場合もございます。予めご了承ください。

画像

「カエル」

45.5×33.3cm

ミクストメディア

2022年

1,210,000円

画像

「オウム」

45.5×33.3cm

ミクストメディア

2022年

1,210,000円

画像

「フクロウ」

53×41cm

ミクストメディア

2022年

1,155,000円

画像

「大きい昆虫標本」

89.4×130.3cm

ミクストメディア

2021年

3,850,000円

画像

「ヘラクレス」

53×41cm

ミクストメディア

2021年

1,001,000円

画像

「トンボ」

53×41cm

ミクストメディア

2021年

1,001,000円

※品切れの際はご容赦ください。

※価格はすべて、税込です。

※お問合せ:03-3562-1111(大代表)

※お電話での注文や三越伊勢丹リモートショッピングアプリでもお買い求めいただけます。アプリのダウンロードはこちらから。

※銀座三越ギャラリーからのメールマガジン配信ご希望の方は、こちらからご登録ください。

このページをシェアする

ギャラリー

ギャラリー

本館7階 | 美術

OTHER NEWS

その他のニュース

世界の現代アート展 ー歴史に残る作家たちー Vol.2

世界の現代アート展 ー歴史に残る作家たちー Vol.2

5月1日(水) ~ 5月6日(月·振替休日) ※最終日は午後6時まで

大竹寛子現代日本画展 -Hideaway-

大竹寛子現代日本画展 -Hideaway-

4月24日(水) ~ 4月29日(月·祝) ※最終日は午後6時まで

花・華・HANA展

花・華・HANA展

4月17日(水) ~ 4月22日(月) ※最終日は午後5時まで