220831_日本橋三越本店「think good」

think good 日本橋三越本店のメイン画像
 

think good

2022年9月7日(水)~10月4日(火)
日本橋三越本店 本館・新館 各階

衣食住のファッションを楽しみながら、持続可能な社会の実現のために、少なからず貢献したい。
そんな想いを叶える、たくさんのプロダクトやサービスを日本橋三越本店でご紹介します。
 
 

1. ファッション・雑貨

 
  • ザのマジックウォーターの画像

    「最適」との暮らしを教えてくれるプロダクト

    「最適と暮らす」「余計なものは不要」。<THE/ザ>のプロダクトに込められているのは人や環境を想うそんなメッセージ。キッチンの油汚れやおもちゃの洗浄、除菌に活躍するマルチクリーナーの成分は、なんと水だけ。高アルカリ電解水が洗浄、除菌に効果を発揮します。

    <ザ>The Magic Water 1,210円

    <THE>POP UP SHOP
    □2022年9月10日(土)〜9月20日(火)
    □日本橋三越本店 本館1階 婦人雑貨プロモーションスペース
  • 蝦夷鹿ポップアップの商品画像

    生まれ変わった蝦夷鹿に尊さと美しさを感じる

    人間と野生獣の良好な関係を保つために、毎年10万頭以上が駆除されている蝦夷鹿。その蝦夷鹿の上質な革や角を無駄にすることなく、オリジナルアイテムとして生まれ変わらせているさまざまなブランドがポップアップで登場。蝦夷鹿の革はしなやかで柔軟、通気性にも優れています。

    a.<鹿革蝦夷地>ライダースジャケット 814,000円 (鹿革)
    b.<クリエーターTAKEZO>えぞ鹿角アクセサリー 各30,800円
    c.<クリエーター森井英敏>えぞ鹿角スタンド 26,400円

    『えぞ鹿の始まり』アーバンファッションライフ 2022 コレクション
    □2022年9月14日(水)〜9月20日(火)
    □日本橋三越本店 本館2階 オーセンティッククロージング
  • エコーのトートバッグの画像

    <エコー>のプレミアムレザーをもっと身近に

    <エコー>がアップサイクルとして取り組んでいるのが、ストックされたサンプルレザーなどを再利用して作るトートバッグ。通常はブランド直営ショップのみでのお取り扱いですが、期間限定でご紹介。デザインはシンプルでも、レザーの上質さが感じられるアイテムです。
    ※画像はイメージです。

    <エコー>トートバッグ 16,500円

    <エコー>オータムフェア
    □2022年9月7日(水)〜9月20日(火)
    □日本橋三越本店 本館3階 婦人靴
  • サムソナイト ウィメンズのバックパックの画像

    ペットボトルを再生した素材の新作バックパック

    デイリーからビジネスまで使いやすい「MOVE 4.0」は、ライニングにペットボトルを100%原料にした再生素材を使用し、荷物の出し入れがしやすい開口部や充実のポケットなど、シンプルながらも実用的な設計が人気のシリーズ。最新作の「4.0」はより軽量化を実現しています。

    <サムソナイト ウィメンズ>バックパック「MOVE 4.0」 17,600円 (オリーブグリーン・ブラック/W26×H34×D12.5cm)

    □日本橋三越本店 本館4階 トラベル
  • 進化するエコ ふろしきの未来 のイメージ画像

    昔ながらの風呂敷も環境のために機能が進化

    昔ながらの和雑貨のようで再生100%のリサイクル繊維や撥水素材、水を使用しない環境負荷の低い転写プリントなど、生地や機能が次世代に向けて進化している風呂敷。「包む文化」や「縁起物の伝統柄」だけでなく、未来への思いまで繋いでいきたくなるアイテムです。

    風呂敷
    上:<エコクロス> 2,200円 (再生ポリエステル/約73cm)
    左下:<コトイマ> 3,300円 (再生ポリエステル/約70cm)
    右下:<シビラ> 2,970円 (ポリエステル/約70cm)

    進化するエコ〜ふろしきの未来
    □2022年9月28日(水)〜10月4日(火)
    □日本橋三越本店 本館4階 呉服 和雑貨サロン
  • ホットマンのハミングバードタオルのイメージ画像

    優しいのは肌触りだけではないコットンタオル

    開発途上国の生活改善と自立を目指す活動に賛同し、フェアトレード認証コットンを使用したタオルを国内で初めて製作したのが<ホットマン>。ワンポイント刺繍やグラフィカルな柄など、コレクションは毎年充実。秋の新作は深く濃い発色がリッチな雰囲気です。

    <ホットマン>ハミングバード タオル (綿100%)
    バスタオル 4,620円 (62×135cm)
    ヘアタオル 2,420円 (38×100cm)
    ハンドタオル 1,980円 (38×80cm)
    フェイスタオル 1,540円 (30×93cm)

    □日本橋三越本店 本館5階 コンフォートバスガーデン/ホットマン

    プレゼント
    2022年9月7日(水)〜10月4日(火)の期間中、エムアイカード プラスで5,500円以上お買いあげの先着30名さまに、タオルの残糸で製作した組紐を差しあげます。
  • 輪島キリモトの蒔地小福椀・中の画像

    輪島塗の技法やデザインに新たな風を吹き込む

    「漆を現代のライフスタイルになじませる」という想いから、輪島の伝統を守りながらも進化させている<輪島キリモト>。アースカラーの新作器は、金属スプーンなどを使っても傷がつきにくい蒔地仕上げ。欠けが出ても木地に丁寧な下地が施された漆器なら直すこともできます。

    <輪島キリモト>蒔地小福椀・中 各17,600円 (天然木・漆塗装/直径10.6×高さ6.5cm、色:白・グレー・ベンガラ・うるみ)

    <輪島キリモト>豆カンナ実演
    □2022年9月7日(水)〜9月13日(火) 各日午前11時〜午後5時
    □日本橋三越本店 本館5階 スペース#5
    ※諸般の事情によりイベントが中止または変更になる場合がございます。また、時間帯により不在の場合がございます。予めご了承ください。
  • 三越劇場では3年ぶりとなる「新内節」の公演

    1991年から三越劇場の名物公演となっていた『人間国宝 新内仲三郎公演』が、3年ぶりに開催。三味線を伴奏に男女の恋情、慕情を哀愁を込めて語る新内節。重要無形文化財保持者(人間国宝)の新内仲三郎氏とそのご子息である多賀太夫氏が、伝統芸能の継承に留まらず、新たな表現を試みます。
    『人間国宝 新内仲三郎公演』〜姫物語 千姫・清姫・かぐや姫・乙姫〜
    □2022年9月17日(土)午後3時開演
    □日本橋三越本店 本館6階 三越劇場
    □入場料:8,000円 (全席指定)
    □出演:新内仲三郎・新内多賀太夫・海老澤宏升・藤三智栄・藤三智愛・堅田新十郎社中 ほか
  • 鳥毛清の沈金作品のイメージ画像

    未来のことも見据えた超絶技巧の本格沈金作家

    鳥毛清氏は輪島の出身で、漆芸技術研究所を修了した本格的な沈金作家。動物や草花をモチーフにした繊細な作風は「超絶技巧的」とも評価されますが、その技術を活かした沈金で描かれた絵本も制作。「子どもたちにも興味を」と、現代に合わせた漆芸を発信しています。

    鳥毛清
    左:沈金皿「竹と雀」1 275,000円 (径18cm)
    右:沈金皿「竹と雀」2 275,000円 (径18cm)

    ―気韻生動―鳥毛清 漆芸展
    □2022年9月14日(水)〜9月19日(月)
    □日本橋三越本店 本館6階 美術特選画廊
  • 伝統工芸展のイメージ画像

    文化・技術・感性の発信としての日本伝統工芸展

    think goodキャンペーンのテーマである「伝統文化・技術の継承」や「次世代作り手の発掘・育成」に関わるイベントとして毎年開催されている日本伝統工芸展。重要無形文化財保持者(人間国宝)による伝承者育成研修会「わざを伝える」の特別展示スペースの展開や染織作家によるトークショーも開催いたします。
    画像左:重要無形文化財保持者 中川衛氏の象嵌デモンストレーションを見て学ぶ研修生、画像右:染織作家 松原伸生氏

    第69回 日本伝統工芸展
    □2022年9月14日(水)~9月26日(月) [最終日午後5時終了]
    □日本橋三越本店 本館7階 催物会場

    『きもので楽しむトークショー』
    ~長板中形・松原伸生×江戸小紋・藍田愛郎が語る型染の未来~
    日本工芸会正会員、松原伸生氏と藍田愛郎氏に、日本伝統工芸展の見どころから、型染のきものの魅力、技術の継承についての体験談を交えて、きもの文化、型染の未来への想いなどを語っていただきます。
    □2022年9月17日(土)午後2時~午後3時
    □日本橋三越本店 本館7階 特別食堂「菊の間」
    □定員:15名さま ※先着順(1グループ2名さま分までお申し込み可能)
    □参加費:1,540円(ケーキセット付)
    □ご予約は2022年9月1日(木)よりPassMarket(パスマーケット)で承ります。
  • 盆栽 清香園の盆栽づくりワークショップのイメージ画像

    学べば初心者も盆栽について語れるようになる

    <盆栽 清香園>で盆栽について学べる初心者のためのワークショップを開催。職人が正しい剪定方法や独自の植替え技術、盆栽にはかかせない苔を貼る理由などをお教えいたします。さらに意外と知られていない室内で鑑賞する場合のルールもレクチャーいたします。

    <盆栽 清香園>盆栽づくりワークショップ
    □2022年9月7日(水)〜10月4日(火)
    (1)午前10時30分~午前11時30分
    (2)午後1時30分~午後2時30分
    (3)午後3時30分~午後4時30分
    □日本橋三越本店 本館屋上/盆栽 清香園
    □定員:各回4名さま
    □受講料:4,400円から (苗・鉢代含む)
    ※お選びいただく苗鉢により価格は異なります。
    ※ご予約は2022年9月1日(木)よりお電話にて承ります。
    電話 03-3274-7917(直通)
    ※ご予約の方優先となります。
 

2. 食品

 
  • エコ折箱に彩る秋弁当のイメージ画像

    エコで素朴なお弁当箱に旬の具材をたっぷりと

    日本橋三越本店 本館地下1階の21の和総菜ブランドが取り組む、秋をおいしく彩るエコ企画。間伐材を使用した環境にやさしい<木具輪>の曲げわっぱに、旬の具材を詰め込んだお弁当を期間限定で販売いたします。素朴であたたかみのあるお弁当は、秋の行楽にもぴったりです。

    エコ折箱に彩る秋弁当
    □2022年9月7日(水)〜9月20日(火) 各日午前10時~午後3時
    □日本橋三越本店 本館地下1階 中央階段下 特設会場
  • 日本橋のはちみつを使用したスイーツのイメージ画像

    7年目となる日本橋三越本店屋上で採れたはちみつ

    日本橋三越本店が2016年から取り組んでいるのが新館屋上でのみつばちの養蜂。日本橋に咲く花々からの百花蜜はコクのある味と上品な香りが特徴です。<ラベイユ>では「日本橋のはちみつ」として販売され、そのはちみつを使用した日本橋三越本店限定スイーツも登場します。

    □2022年9月21日(水)〜10月4日(火)
    □日本橋三越本店 本館地下1階 菓子・ベーカリー・喫茶

    <ミエラティエ> POP UP SHOP
    □2022年9月21日(水)~9月27日(火)
    □日本橋三越本店 本館地下1階 菓子イベント②
    世界12カ国、80種類以上のはちみつを取り扱う<ラベイユ>が運営するはちみつ菓子専門店が百貨店初登場。砂糖を一切使用せず、はちみつの甘さが広がるスイーツや「日本橋のはちみつ」を使用したロールケーキ、バターサンドなども期間限定で販売いたします。
 

3. サービス

 
  • ジュエリーリフォームサービスのイメージ画像

    眠っていたジュエリーが再び特別な存在になる

    日本橋三越本店 本館1階の<アジュール>では、お持ちのジュエリーを日常から愛用できるように、また代々受け継いでいきたくなるように、ご要望にあわせて素材を活かしたリフォームを承ります。新しいデザインで生まれ変われば、「より特別なもの」になるはずです。

    <アジュール>
    リングリフォーム枠 126,500円から
    ペンダントトップ枠 33,000円から

    □日本橋三越本店 本館1階 リペア&リフォーム/アジュール
    ※画像はイメージです。
    ※詳しくは店頭にてお問い合わせください。

    プレゼント
    2022年9月7日(水)〜10月4日(火)の期間中、<アジュール>にて27,500円以上ご成約の先着10名さまに、ジュエリー磨き直しチケットを差しあげます。
    ※磨き直しチケットは次回ご来店時以降のご利用となります。
  • 黒染めサービスのイメージ画像

    新しい表情に生まれ変わる黒染めを特別価格で

    「黒に染めれば、服は生まれ変われる」をテーマに、三越伊勢丹が日本の伝統的な正装である黒紋付を100年間染め続ける<京都紋付>と取り組んでいる「黒染めサービス」。2022年9月7日(水)〜10月4日(火)のthink goodキャンペーンでは黒染めサービスを特別価格で承ります。
    ※画像はイメージです。

    黒染めサービス「KUROZOME REWEAR」
    □日本橋三越本店 本館2階 オーセンティッククロージング
    ※お申し込みサイトよりお客さま自身でお手続きいただき、商品の発送をお願いいたします。
  • ベストカラー診断+お手持ちのお洋服に合わせたお買物アテンドのイメージ画像

    お気に入りだった服をもう一度おしゃれに楽しむ

    「着る機会が少ない」だけど「お気に入りだったから手放せない」。そんなお洋服を再びおしゃれに着こなすために、日本橋三越本店の婦人服カテゴリースペシャリストがアドバイス。専門資格を持つビューティカラリストプロがお似合いになるベストカラーを診断し、お持ちいただいた洋服に合わせたおすすめコーディネート・スタイリングをご提案します。

    [予約制]ベストカラー診断+お手持ちの洋服に合わせたお買い物アテンド
    □2022年9月7日(水)〜10月4日(火)
    □日本橋三越本店 本館3階 婦人パーソナルショッピングデスク
    □お一人さま 8,800円 (所要時間約135分)

    プレゼント
    2022年9月7日(水)~10月4日(火)の期間中、上記メニューをご体験いただいた方に、ハンドソープを差しあげます。
 

4. コラム