はじめてのベビーカー選びに。海外&国内の人気7ブランドの特徴は?

はじめてのベビーカー選びに。海外&国内の人気7ブランドの特徴は?

はじめての赤ちゃんを迎え入れる準備の中でも、大きなお買物となる「ベビーカー」。海外ブランドにするか、国内ブランドにするか、そもそもどんなブランドのがあるのか迷われる方も多いと思います。

今回はベビーカー選びの第一歩として、伊勢丹新宿店で人気の7ブランドをピックアップ。ベビーカーに精通したカテゴリースペシャリストの日野可菜が、いま注目するブランドそれぞれの特徴やおすすめモデル、選び方のポイントを解説します。プレママ・プレパパ必見です!

おしゃれでスタイリッシュなデザインが魅力。「海外ブランド」のベビーカー

安定した走行性と高いデザイン性を両立
cybex/サイベックス

〈サイベックス〉メリオ
〈サイベックス〉メリオ 61,600円から
※画像は「メリオ カーボン フレーム 69,300円」です。
商品を見る

〈サイベックス〉はドイツ生まれのブランドで、安全性や品質に妥協のない印象があります。大人が愛着を持てるような洗練されたデザインは、伊勢丹でもかなり人気のブランドです。

2020年に発売されたモデル「メリオ(MELIO)」は約6kgと比較的軽量にもかかわらず、すごく走りやすいところが特徴です。フレームはカーボンとアルミの2種類から選べてどちらも丈夫。カーボンはやや軽く、しなやかな押し心地です。アルミは光沢感があり、5色のカラーから選べる幌がおしゃれです。フレームによって選べるカラーやデザインも違っており、そんなところにもブランドのこだわりを感じます。

簡単に折りたためて軽量、改札も通る幅なので電車移動の多い方には特におすすめです。荷物を入れるバスケットが広いところもうれしいですよね。また、背中のクッションを取り外すとメッシュになっているので、通気性が良くて暑い日も快適です。

〈サイベックス〉メリオ

【関連記事】
走りやすさと軽さを両立したベビーカー。〈サイベックス〉の新作「MELIO/メリオ」を徹底解剖!

持ち運びもラクラク!3つ折コンパクトベビーカー
BABYZEN/ベビーゼン

〈ベビーゼン〉YOYO² 0+6+ ホワイトフレーム
〈ベビーゼン〉YOYO² 0+6+ ホワイトフレーム 102,300円から
商品を見る

フランスのブランド〈ベビーゼン〉の「ヨーヨー²(YOYO²)」の特徴は、なんといっても折りたたんだときのコンパクトさ。航空会社によっては機内持ち込みもできるほど小さく、新幹線の収納棚やバスやタクシーの座席の足もとに置くこともできます。たたむのも開くのもワンタッチ、折りたたみ時にはストラップで肩掛けができるので、ママひとりでのお出かけにも心強いです。

〈ベビーゼン〉YOYO² 0+6+

また、改札も余裕で通り抜けられるスリムなボディですごく小回りがきき、走行時の安定感もあります。カラーバリエーションも豊富でかわいくて、オシャレに敏感なママからの支持も高いですね。

「YOYO² 0+&6+」は、2種類のシートで新生児から4歳くらいのお子さままで対応するモデルです。首がすわる6カ月ごろまではベッドのようなシートで、それ以降は通常のリクライニングシートに付け替えて長くお使いいただけます。

【関連記事】
4歳まで対応で、赤ちゃんの成長を長く見守ります!〈ベビーゼン〉の新ベビーカー「YOYO²」を徹底解剖

豊富なカラーバリエーションと滑らかな走行性
Bugaboo/バガブー

〈バガブー〉Bee6
〈バガブー〉Bee6 96,900円から
※三越伊勢丹オンラインでは12月中旬販売開始予定
商品を見る

オランダ生まれの〈バガブー〉は、安定感のあるスムーズな走行性が魅力です。

都市生活にぴったりのベビーカーとして人気の「ビーシリーズ」の最新モデル「ビー6 (Bee6)」は、タイヤが一回り大きくなったり、バンパーバーがついたり、シートの通気性がアップしていたりと快適性がさらに進化しています。荷物が入れやすく、折りたたみも簡単など、使い勝手にもとても配慮された1台。重心が低く安定感のある車体なのでお子さまも乗り降りしやすく、長くお使いいただけるベビーカーです。

また、〈バガブー〉のベビーカーはシートやサンキャノピーのカラーバリエーションが豊富でご自身のお好みのカラーを選べるところも人気のポイントです。

親子の絆を深めるデザインが魅力
STOKKE/ストッケ

〈ストッケ〉BEAT
〈ストッケ〉BEAT 88,000円
商品を見る

〈ストッケ〉は1932年に誕生した、ノルウェーの歴史あるベビー用品ブランドです。ベビーチェアの「トリップ トラップ」でご存じの方も多いと思いますが、そのもの作りは人間工学に基づいたデザインで、親子の繋がりを深めることをコンセプトにしています。特にお子さまとママやパパの距離を縮めるハイシートは〈ストッケ〉ベビーカーの最大の特徴です。

「ビート(BEAT)」はブランド史上最も軽い2020年の最新モデル。いままでは10kgをこえる安定性に振り切っていたのですが、こちらは日本の都市にあわせて電車の改札が通れる幅で、重さも9.5kgに抑えられています。また、サスペンション搭載のパンクレスタイヤがついており、シートの背中部分はサポートがしっかりしていて走行時の振動を軽減してくれるので、新生児が乗っていても安心感があります。

〈ストッケ〉BEAT

【関連記事】
伊勢丹新宿店で先行販売!〈STOKKE/ストッケ〉の新機種「Beat/ビート」を徹底解剖

日本の生活環境にマッチ。「国内ブランド」のベビーカー

押して軽くて、長く使える
AIRBUGGY/エアバギー

〈エアバギー〉ココプレミアフロムバース
〈エアバギー〉ココプレミアフロムバース 82,500円
商品を見る

日本のメーカーであり、日本のものづくりにこだわった〈エアバギー〉は、安全性や走りやすさ、乗り心地にとことんこだわって作られています。

最大の特徴は三輪なので小回りがきいて、重さを感じさせない走行ができること。タイヤはエアチューブで乗り心地が良く、凸凹道でも衝撃が吸収されます。ハンドブレーキが搭載され、坂道でも安心です。

〈エアバギー〉ココプレミアフロムバース

またフレームにカーシートをドッキングできたり、ペットを乗せられたり、ショッピングカートとして使えたり、お子さまがベビーカーを卒業した後も既存のフレームを活用できます。

乗り心地が良く、機能も充実
APRICA/アップリカ

〈アップリカ〉スムーヴ プレミアム デニムトリュフ
〈アップリカ〉スムーヴ プレミアム デニムトリュフ 64,900円
商品を見る

国内の主要ブランドのひとつ〈アップリカ〉。日本のライフスタイルに合った軽量なモデルが多いですが、「スムーヴ プレミアム」は走行時の安定感や乗り心地の良さを重視したモデルです。小回りのきく3輪ベビーカーとしてはめずらしいハイシートタイプなので、地面の熱やホコリと遠ざけられて、乗せおろしもラクラク。簡単にたためるので、クルマのトランクにもサッと収納できます。三越伊勢丹限定カラーもご用意しています。

〈エアバギー〉ココプレミアフロムバース

軽量でたたみやすく、お出かけしやすい
COMBI/コンビ

〈コンビ〉スゴカル
〈コンビ〉スゴカル 69,300円
商品を見る

日本のベビーカーブランドというと先ほどの〈アップリカ〉か、こちらの〈コンビ〉を思い浮かべる方が多いと思います。特徴的なのは軽量でたたみやすいということ。ママひとりでのお出かけでもすごく使いやすいベビーカーです。こちらの「スゴカル」も重さ5kg程度で、伊勢丹でお取り扱いしているベビーカーの中では軽いモデルになります。

〈コンビ〉スゴカル

マタニティ・ベビーコンシェルジュによるコンサルティングサービス・ご相談 

ベビーカー選びのご相談をはじめ、マタニティ肌着やウエアに関して、育児に関してなど、初めての妊娠・出産の不安やお悩みについて、マタニティ・ベビーコンシェルジュがご相談を承ります。妊娠中のお身体や赤ちゃんについてのお話、商品選びなど、ママやご家族のお手伝いをさせていただきます。

ご予約はこちら

おうちde伊勢丹for マタニティ・ベビー(テレビ電話接客サービス)

マタニティ・ベビーで気になるアイテムがあるけど、新宿までは行くのは大変……。そのようにお考えの方は、お客さまはご在宅のままテレビ電話を使ったサービスがおすすめです。ベビーカーのたたみ方や抱っこ紐のつけ方がわからないなど、言葉だけでは伝わりにくい点をテレビ電話で分かりやすくご説明させていただきます。

詳細・ご予約はこちら

※ご予約には三越伊勢丹WEB会員の事前登録が必要となります。また「三越伊勢丹アプリ」からもご予約いただけます。

三越伊勢丹アプリはこちら
日野 可菜氏
日野 可菜
マタニティ・ベビーコンシェルジュ・カテゴリースペシャリスト 2016年入社。新生児のお洋服とマタニティウエアを担当。お客さまのお悩みに寄り添いながら、マタニティからベビーまでトータルでご案内をするスペシャリスト。

ベビー・子供に関するご相談や日野を指名のご予約はLINEにてお問い合わせください。

この記事のお気に入り登録数: 0
シェアする